日記・コラム・つぶやき

2012年10月29日 (月)

Depression Rites : normal condition


1時就寝、5時起床。
睡眠時間、4時間。

ネタ無し。 本文無し。 極々短短。
特にナニがあったわけではないのでが、チト疲労感が強いので文章少なく。

急激に物欲が湧いてきているモンで、チトマズイかもシレン(苦笑
スマホではなく、単なるタブレットに興味が出てきてる。
アンチアップルなのでWin8端末かAndroid端末となるのだろうが、Win8はまだ高いか(w
さらにはKindleの様な電子書籍端末もあるので、
ここ最近の動きとしては面白くなってきた気がする。

…いずれにせよ冬モデルが出そろうまで我慢できるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月31日 (土)

2011年を振り返って、個人的メモ

さて、今年を振り返った時、
どうしても震災により多くのことが変化したことが印象に深い。
あれから、日本の方向性はガラリと変わったし、地域格差も広がった。
更には精神的なショックは大きかった。
ただただ、来年こそは心休まる年であればと願う。

さて、個人的に何があったか、箇条書きに。

2011年。
・1月、2月と福島県や宮城県へ出かけたのが良い思い出で、
 良くも悪くも、3月の震災を考えると、
 トンでもないタイミングだったとしか思えない。
・3月には未曾有の大震災が起こり、失った物が多すぎて、
 モノの考え方が一変する。精神的にも一時不調。
・4月から夏までははオーディオ方面に精を出す。
 プレゼント企画の復活や、自作スピーカーでガンバル。
・夏に入ってからはチト不調が続き、メンタルイマイチ。
 チィーナさんの体調も随分悪くなった。
・9月には少しヤル気が増してノベルゲー作成を初めてみるが、
 まぁ、勢いが上手く乗れずダラダラ状態(汗
・10月も趣味的のことなど低調気味になるが、
 生活が落ち着いたような気がしないでもない。
 10月末には明野航空祭で久々に泊まりがけで出かける。
 楽しかったのはモトより、色々な実験も出来た。
・11月、大過なくメンタル不安定になりながらも、ボチボチ。
 久し振りにスピーカーを入手したが、
 それ以外の趣味的なことはチト低迷していたかも。
 特に休日の脱力感が大きくなったのも、原因。休日性鬱?
・12月、散財。倹約しようと思っていたが、タカが外れた。
 ブログには乗せていないが、色々とあって、財布が軽い。

全般。
・夏頃から鬱で医療機関通うのを辞める。
 薬が有っても無くても変わらないことに気がつき、
 睡眠薬無しでもソコソコ眠れるので、切った。
 おかげでチトばかりメンタル不安定ではあるが、
 副作用に悩まされることもなく、日中気分はスッキリ。
 まぁ、十分問題ないのでこのままにする。
・春から髪を伸ばし始めた。
 とりあえず震災復興を願うという願掛けと言うことで。
・夏から秋にかけて体重が大分落ちる。
 鬱薬を止めてから、副作用が無くなったおかげ。
・チィーナさんの不調は続いているが、
 これは老化でもあってどうしようもないコトだと思う。
 そんな状態でも無事に1年間乗り切ったことがとても嬉しい。
 この1年で目に見えて衰えるところを実感してしまったが、
 それでも精一杯生きていると言うコトを見ると感慨無量。
・オーディオ趣味については落ち着いてきたが、
 保管空間確保のため大分スピーカーを手放した。
 そのワリには中華アンプなどが増えてしまい、相殺。
 それとイヤホンヘッドフォンの方が不活性だったので、残念。
 自作スピーカーは一時期熱狂的な勢いで作ったが、
 置くところがないという理由で、夏以降はストップになる(w
・オタク趣味もボチボチで、相変わらず収集癖が強いが、
 これまた保管場所が少なくなったことで、整理選別を始める。
 それと映像系DVDやBDの購入が大分減った。
 特にTVアニメの方がバッサリと無くなったので、
 この方面の今年の購入物は大分少ない。
 そのカワリでは無いが同人物は精力的に購入していた気がする。
 ちなみに買い物記事にしていない分量も含めて、
 同人音楽関連だけで約400アルバムほどになる。
 商業コミックは222冊だったので、全体としてはかなりの量だ。
 コチラは整理し切れていない…来年に持ち越しだぁ(w
・9月から物書きを始めたが、思うように進んでいない。
 ある程度の勢いはあったと思うが、続けることが大変だと思う。
 短期集中でガーッと書ければ楽なのかもしれないが、
 今回はソレなりの文章量になるので焦らずに僅かでも進めればと思う。

来年。
・特に考えていないが、とにかく今書いているモノをカタチにしたい。
 それが第一の目標。
 …うむ、後は本当に行き当たりばったりになりそうで(苦笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

Depression Rites : normal condition

もしかすると、カーエアコンは大事になるかも。
何であれ、古くなってくると、自分でさえもガタが来るようで(;^ω^)

1時半就寝、未明覚醒、4時覚醒、5時覚醒、5時半起床。
睡眠時間、4時間弱。

昨晩は暑さのせいか、意味も無く、ビール分補充しながら音楽を聴いていた。
酔ったおかげで食欲が倍増し、冷蔵庫をからにする勢いで食べまくる。

たぶん気が緩んだせいの醜態と思われるが、
ヘヴィーメタルなんゾをメインにガンガン聴いていたから、酔いも早かったに違いない。

チィーナさんへの食事投薬等のお世話だけは忘れずに行ったが、
それ以外の事の、日付が変わる前からの記憶は、もうサッパリだ(;´Д`)
…いったい何と何を飲み食べし、何を聴いていたのか、アルコールの海へドボン!だわ。

気がついた時には、お腹の張りで苦しくて目が覚めたところであり、
胃腸薬を飲んでは水をがぶ飲みして布団に突っ伏し、
暑さでふたたび目が覚めれば、麦茶を鯨飲して、また眠るを繰り返す。

…そのワリには、起床時にはケロッとしていたので、
食べた量も呑んだ量も、タカがしれていたのかもしれない。
ただ酔っぱらったなぁ、と言うのだけ憶えているので、随分アルコールに弱くなったと感じる。

チィーナさんのお世話後、朝方からバタバタと昨晩の後片付けをして、家事掃除を行う。

その内にオーディオ関連でチトばかり思い付いたので接続の変更まで始める。

そうして午前中に出かける時間まで過ごした。

(どうでもイイが、ミュージックバードが今月で終了するのだが、
 その代わりとなるスペースディーバのチューナがまだ来ない。
 予定台数を超えたために手配できないと先日手紙が届いたが、
 中古チューナーの抽選に変更となり、5日以降にならないと分からない。
 最悪、旧製品が来るらしいのだが、一体どうなるコトやら…)

昨日にも書いたが、出かけるにしても車のエアコンが効かない。
仕方なく窓を全開にするも、9時半には30℃を超えていたようで、熱風しか入らない。
もう午前中の早い時間から既に暑さで、心身共にグダグダだった(;´Д`)

ともかくディーラーへ連絡つけてエアコン修理を依頼する。
…無論、今日中に終わらないだろうと予想して、この時点での買い物を最小限にした。

とは言え、巡り回っているウチに時間は過ぎていき、
予想どおりの昼前にディーラーへ車を持ち込むコトになった。
…おかげで汗だくの臭いオッサンが出来上がり、清楚な空間には不向きな状態になる。
さぞかしお店側にとっては嫌がらせの何者でもなかったかもしれない(苦笑

点検後、簡単な見立てではガス注入バルブからの微少な漏れがあったとのコト。
コレが主原因かどうかはもっと詳しい点検をしなければならないと報告があり、
自分も簡単にだが、エアコンの基本構造を分かっているので納得する。

もしエバポレーター(液体を気体に戻す装置、この場合は冷却装置)がダメだった場合、
結構なお金がまた吹き飛ぶ事になるとのコトで、戦々恐々である。

(前回コンプレッサーを交換したが、使っている間に新品コンプレッサーからの圧力が、
 古いエバポレーターには耐えられなくなっていた可能性と言うも、否定できず(冷汗 )

とりあえずは、即時のガス抜けが無いようなので、
修理部品到着までは普通に使えるようになって、ひとまずエアコンは息を吹き返す。
そのまま車は返却されて、使用中のモニタリングと、部品入手後に修理となった。

まぁ、なんとか車で帰宅する事が出来たというワケで、
早速ながら買い物の続きをして、食料の買い出しをしてから帰宅した。
…まぁ、その時点で14時を回っていたので、随分長い事を出回っていたようだ(w

帰宅後に直ぐさま遅い昼食、それから買い物類の片付けなどを行い、
最後に今さっきまで着ていたモノも洗濯機へ放り込んで、洗濯開始。
…しばし、スポンポンで扇風機の前に立って、冷気を満喫(w

人心地ついた頃に、魔窟へ向かい、ようやくPCを立ち上げた…

古くなると色々と壊れてくるモノだが、自作PCのようには自分で何とかする訳にもいかず、
放っておけないほどの事なので修理依頼となった。

自分は暑くてもガマンできるが、
通院中のチィーナさんにとっては、この暑さは死を意味する。

出費をやむなしと思うか、他にどう思うかは人それぞれだと感じるが、
今の自分ができる事の最大限を行う他にあるまい。

…確かに古くなった車の買い換えも検討することを視野に入れるべきなのだろうけど、
機械を扱う職種にいる人間としては、生き物同様に最後まで可愛がってやりたい。

ポンコツだから捨てるでは、元メカニックとしては許せないのだ。
機械だってそれは複雑になればなるほど生命に近くなる。

老いても、生きている限りは、精一杯に可愛がりたい。

無機物と生き物を同列に扱うな、という声もあるかもしれないが、
自分だけでも、万物に命は宿る、と信じたい。
スパナ1本、ドライバーにだって全うする命はある!

…とまぁ今さっき、チィーナさんが後ろで粗相をしたので、
それを片づけますゆえに、また明日(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

Depression Rites : normal condition

試験問題漏洩などネットにおけるクラッキングと変わりないな、と思っていたら、
ニューステロップで携帯電話の契約者が判明したと出た。…と言うか、特定が遅すぎる。

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

アザーコーム、あの後から意外と早くストーリーは終了した。
…これは感想をつけるには困難かもシレン…

時事ネタで申し訳ないが、テレビのニュースを見ていたら速報のテロップが入り、
知恵袋へ投稿した携帯電話の契約者が京大受験生と判明したコトを告げる。

まぁ、試験問題を見て、そのまま書き込んだ、と言う訳ではない。
ただ単に「試験問題を投稿した」だけであり試験問題入手方法はまだ分からずだ。

で、
個人的な考えで、物語としての面白さを組み合わせたら、こんな感じになった。
あくまで例えであって、考察でもなく、推理でもない。

まず試験を受けるが「A」として、外部で携帯を操作するのが「B」とする。
無論、ここでカンニングをした事になるのは「A」と確定させる。

で、物語を複雑にする為に、「A」と「B」が普段から約束していた事があるとしよう。

約束とは、
「A」は自分が解らない事を「B」に教えて貰う為、常に携帯でやり取りをしていた。
しかし「A」の事情は「B」には知らせず、「B」も問われた事以外は関心を持たない。
すなわち、「A」の発信した質問は「B」にとっては文字情報以外にない。
いま「A」がどこで何をしているかは「B」には知らせず、としており、
約束の上では、何であれ質問が来たら「B」は答えなければならない状況にあるとする。

そうして今回の件に当てはめてみると、
「A」がカンニングしているのは間違いないとしても、
その情報を受け取った「B」にとっては「A」が受験をしている事は知らないままであり、
「B」自身が返答できない時に、普段より「知恵袋」を問題解決の手段にしてたら、
「B」が行ったのはただの質問行為あり、問題漏洩について「A」から知らされてなければ、
「B」は普段からの約束行為をしただけで、問題漏洩の加害者とも共謀者とも言えない。

「B」自身には約束を守っただけで、何ら罪意識もない行為だったと言えるワケだ。

ゆえに「B」は試験問題について「知恵袋」へ質問をするも、
「B」は携帯画面の情報のみで書き込みを行っただけで罪意識は無いので、
公衆の面前に質問をする事には「質問」以外の意味はないので、何度も同じ事をした。

…と、なった時、
この人物「B」は、いったいどの様な罪に問われるのか? と感じた。

…まぁ、思い出したネタは「甲殻機動隊」の清掃車からのハッキング行為だが(w

自分の妻が急に離婚を言いだしたので、その理由を知る為にハッキングする清掃員だが、
実は結婚した事も離婚の事も、彼はハッキングで偽の記憶を植え付けられたモノであり、
彼が実際にハッキングしようとした相手は政府要人の関係者だったと言うモノ。

オチは清掃員に「偽の記憶の妻」へハッキングを持ちかけた「自称」テロリストも、
同じくハッキングによって偽の記憶を植え付けられたゴロツキであり、
真にそれらを企んだ者は「人形使い」であると目された…

で、
「B」=清掃員、として見たワケだが、
試験問題を投稿した行為が、ハッキング行為であり、
ここの差違は、その手段を清掃員は違法と認識していているが、
「B」にしてはネットを使った質問行為なだけであり、そこには違法性がない。

無論、「A」=「自称テロリスト兼、人形遣い」になる訳だが、
このままだと「A」はカンニング行為だけの罪となり、
「世間へ公表する意図は無かった。質問と回答は2人だけの約束だった」と言い逃れる。

…よって、偽計業務妨害のまでの罪に問えるかどうか、解らなくなる。
ただのカンニング行為だと言えば、法的な刑罰が適用される可能性は難しいのでは?

と、思ってみたり(w

とりあえず、頭の中の妄想であるので、
ハタしてどの様になるのか今後も注目を浴びる事になるだろう。

そもそも、この様な行為は過去にも幾らでもあったのだろうが、
試験時間中に内容が公表される自体になって、事後に判明してから慌てふためく様は、
ただただ、試験主催者側がザルだったとしか思えない(w

ゆえに、今更感が強く、
ハッキングされた事を公表されたから、ようやくセキュリティーを考え始めた、
と言うようなインターネット初期の有名企業のような感じがする。

その程度の初歩的な対応遅れで高笑いしているのは、
2/25以前までに似た事をした者達と、それ以上の高度な方法を持っている者だろう。

まぁ、ネットワークと同じく、
破る者と守る者の、永遠のイタチごっこかもしれない。

何れにしろ、私から見れば、遅すぎた結末であると感じた。

追記)
この件ですっかり影が薄れてニュースから消えたが、
同じ携帯電話つながりで、大相撲八百長と試験問題ネット投稿とで、どっちが罪重い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

Depression Rites : normal condition

本日もネタ無く、概ねコレと言った変化無し。
…と言っても、水面下ではゴチャゴチャと馬鹿なことが進行中(w

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

さて、今日も大きなコトはなったのでネタがないのだが、
何となく思ったことを取り留めもなく、ボソボソと(w

昨日もそうだったのだが、
購入記事で使う写真だが、アレは自分で買ったモノを撮影している。

…撮影するのは良いのだが、背景を黒い紙を使っており、ちょっと没個性だ。

アマゾンとかから画像を持ってくるよりは、よっぽどマシだと思うのだが、
それでも、ただ並べただけでは何となく味気ない。

コンデジで床に敷いた黒紙背景の上に購入物を並べて、
ちょっと光源を当ててやってから、エイヤ! で適当に撮影している。

とりあえずCDなどは数が多ければソレなりに華やかに見えるのだが、
雑誌やゲーム等は少数で、特に1冊2冊程度だと面白味に欠ける。

で、
数が少なかったり、並べる余地があるようなモノは、
黒背景ではなく、魔窟なりリビング等の通常背景の方が面白いのではないかと考えた。

そちらの方がいかにも「買いましたよ!」的な雰囲気があってイイかもしれない。
わざわざゴチャゴチャしているところに並べて飾る方が見た目が良いのでは?
その方がその人の嗜好性等も垣間見られてバカっぽさが笑えるような気もする。

…とは言え、完全に部屋周囲のモノを晒すトコになるワケなので、
プライバシー的に考えると、色々と問題が多い可能性もあるだろう。

まぁ、自分の場合は「何を今更( `д´) ケッ!」と言われかねないのだが、
ソレでも晒したくないモノは、撮したくない訳であり、物事の限度はあると思う。

例えば、背景が洗濯物だったり、ゴミ箱の中が覗けるようではマズイだろう。
…以前にフィギュア関連でトイレの写真を撮ったが、
雰囲気だけを分からせようとして便器自体を大写しにはしていないはずだ(…ソウダッケ?

やり方次第では、魔窟のカオス感を面白くすることもできるだろうが、
違う見方をすれば、過度にモノがある状態を自慢しているだけとも捉えられる。

…そこらヘンのさじ加減が難しそうで、チト考え中。

とりあえず考えがまとまるまでは、まだ黒背景になりそうだが、
各テーマ毎に背景を変えられるようになれば、と試行錯誤中(w

ちなみに、下手くそであっても自分で写真を撮っているのは、
やっていることが趣味の範疇で、アフィリエイト等の小遣い稼ぎでは無いからだ。

同人系については良くリンクしたり、自分がイイ! と思ったモノはリンクするが、
ソレが直接自分の利益になるようなことはしたくない。

面白い漫画などは自分の言葉で紹介したいが、
特定の場所から購入を促すようなことになると、チョット趣味からズレてしまう。

人によっては購入手段の紹介が無いのは不便かもしれないが、
趣味ならば、その入手までのプロセスも楽しんで欲しいと思う。

まぁ、自分なりの「こだわり」なのだが、
そう言う考え方もあると言うことでご理解頂きたい。

…でもまぁ、贔屓のお店もあるワケなので、そこらヘンはご勘弁を(;^ω^)
なにせ贔屓のトコロが繁盛すれば、自分も嬉しいしね。

以上、ネタがなかったので、つまらない話を、ボソボソと(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

Depression Rites : normal condition

ニュースを見て冷や汗が出る。
…と言うか、その他に知らなくても良いようなことまでネットではあるし…

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

ボンヤリと夜のNHKニュースを見ていたら川崎重工業の名前が出ていた。

なにかしらん? と思っていたら、焼却施設談合に対する課徴金納付命令とのこと。
三菱、JFE、日立造船、タクマと列び、川重では52億円支払えと言う事に。

NHKニュースhttp://www3.nhk.or.jp/news/によると、
「焼却炉談合 過去最高の課徴金」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101112/k10015206921000.html
とのことらしい。

コレは、KHIのホームページhttp://www.khi.co.jp/index.htmlにある、
Infomation[お知らせ]にある通りの件に関する判決のことらしいのだが、
2007年の頃からの話らしい。

で、
2003年には社内に対して「コンプライアンスガイドブック」を出している。
が、
2005年には橋梁談合事件が発覚。
その後、それを受けて「コンプライアンスガイドブック 改訂版」を配布した。

そこでは「法令及び社会のルールの尊守」をコンプライアンスとうたっている。
その上で、「犯した個人が個別の法律によって裁かれるもの」と注記があり、
解釈上ではコンプライアンス違反は個人の罪として取り扱うと読み取れる。

それでいて、会社としての責任の在り方については何も無い。
各項目ごとに「会社に対するその他の影響」としか書いておらず、
責任の所在を不明確にしてしまっている。
ゆえにKHIのホームページでも事件に対する社会的責任を果たす謝罪等はなく、
ただ「コンプライアンス体制の強化」という言葉で濁している。
もしかして、談合を行ったならば個人の責任にするつもりなのだろうか?
…なんだか知らなくては良いようなことを見てしまった気分だ。

また、ホームページ上のニュースの項目を見ると、
ゴミ焼却施設については「控訴」「上告」の文字が目立ち、
その後どうなったのかは掲載されていない。

佐世保市、八千代市、神戸市、京都市、尼崎市、福岡市など。
他にも探せば色々とあるかもしれない。

とりあえず11月2日発表では、
9月中間連結決算で最終利益が123億円の黒字、とのことで胸をなで下ろしていた。

しかしながら、そんなところで今日のNHKニュースではドキリと冷や汗が出た。
報道されていない個々の懸案、裁判等もどうなるか分からない。

以前の橋梁談合事件では、結果として川重は橋梁・水門事業から撤退した。
果たしてコレからどうなってしまうのか、また1つ不安ができた。
…かと言って、知らぬ存ぜぬ、では通らない話だろうし…。・゚・(ノД`)・゚・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月31日 (火)

Depression Rites : normal condition

物書きがスランプ気味で、考える時間が長いほど陳腐になるワナ。
…書き方の方法が悪いとは思うのだが、いつまでも時間をかけて良い訳ではないし…

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

今一度、個人的に「オルフェウスの銀琴」の感想が書きたくて頑張っているのだが、
色々と時間的な制限や、他の物事を優先せねばならら無い時があり、
どうにもこうにも思っていたようには文章を書き上げてまとめるコトが出来ない。

他のゲームもそうだが一度通してジックリとプレイすると、
2度目以降のゲームプレイは、かなり見方が変わってくる。

「オルフェウス」を例にすれば、1回目は主人公視点で物事を考えるが、
2回目以降になると伏線としているヒロインの思いが分かっているので、
その時々で変化する感情が、どういう意味を持つのかを考えるのが感想の主となる。

それゆえ、ソレれぞれの心の動きを辿ろうとすると、かなり複雑になる。
この作品では主人公が捻くれていないおかげで、ストレートな気持ちが出ているが、
ヒロインの方は押し殺した感情や、表面の裏に潜む気持ちなどが重く深いので、
彼女がどこまで知っており、その時々でどう心の動きが変わったかの表現が難しい。

…とは言え、後半はジワリジワリと滲み出る本心にプレイヤーはグッとくるのだが…

前半を含みを持たせながら楽しませて、後半でストレートに盛り上げる。
それ故に序盤から後半までヒロインの本心がどこら辺にあるのか難しく、
前後半の伏線の貼り方や終盤の回収などプレイヤーの心に響くように、
主人公とヒロインの気持ちが分かりやすく提示されているので、感想は書きやすい。

そう言ったモノを全面的に含めた心のあり方を考えたり、
舞台の場所や時代背景などの目に見えないような背景設定を考えるのも楽しいのだが、
いかんせん、それらが上手く文章にならなくて四苦八苦している。

逆に言えば、作者がどれほど工夫して物語を綴ったかと言うことかも知れない。
それ程に表に出ていない設定やメッセージが上手く組み入れていると思う。

だからこそ、文章下手の自分としても何とか読み解きたいと思っているのだが、
書きたいことが多くなりすぎて、文章がまとまらずにスランプ気味になっている。
…まぁ、早い話が物書きが遅れた言い訳でしかないのだが…(;´Д`)

感想を書くにも、ネタバレ有りと、ネタバレ無しではかなり違う。
ネタバレ有りならば物語の内面まで踏み込んで言葉を綴ることが出来るが、
ソレだと未プレイや購入を考えている人にとって、迷惑にしかならない。

よって、今書いているのは、あくまで個人的な感想なのだが、
ソレさえも上手く書けないのでは情け無い限り(;´Д`)

…考えてみれば、学生時代より感想文だけは苦手だったなぁ。
提出期限ブッチして、結局書かなかったことも何年あったか(汗

しかし、良いモノは良い、と言う考え方の元に、
何とかして時間が掛かっても書き上げたいと思っている。

…まぁ、そう言う意味でも、文章書きが上手くなり、
短時間で仕上げるスキルが欲しいなぁと無い物ねだりをする、今日この頃。

今日もまたキーボード向かって腕を組むんだろうなぁ(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

Depression Rites : normal condition

電力休暇2日目、出かけるついでに免許更新手続きをする。
現在はブルー免許だが、引き続きブルー免許というのは何か口惜しい。

1時半就寝、6時半起床。
睡眠時間、5時間。

取り敢えず今日こそはと、外に出かける。
とは言え、免許の書き換えの為の手続きだから必須事項ではあるが(;^ω^)

愛知県内は免許センター以外でも各主要な警察署でも免許更新が可能だ。
免許の違反による区分により優良運転者等は即日発行であるが、
その他一般の場合は後日、講習を受けてから交付されるコトになる。

自分の場合は5年前に速度超過により、現状は一般運転者となるため、
今日は警察署で更新手続きを行い、写真を撮り免許証を作るまでだった。
残念ながら即日交付とは行かなかったのだ。

また、今度からIC免許証となり暗証番号など予め決めておかねばならない。

とは言え、9時頃に警察署に行ったが、順番は9番目であり、
各種手続きと書類記入、写真撮影、新免許証の確認まで約30分程度で終わった。
同じように待っていたお年寄りは「遅い、遅い」とぼやいていたが、
免許センターで各種窓口を行ったり来たりするよりはまだマシだと思う。

なにせ、犬山警察署の窓口は10畳程度の広さなのでウロウロする必要はない。
そのかわり人が混み出すと収集がつかなくなるかもしれない(w
ソレでも自分が行った時点では20人弱だったので割とスムーズだったと思う。

後は、後日講習を受けねばならないが、月に2回程度しかない。
そして自分の場合、偶然にもお盆休み期間中に講習を受けるようになったので、
わざわざ会社を休んで1時間の講習を受けるようなことが無くて済んだ。
運が良かったとしか言いようがないが、逆に人で混みそうな気がしてならない。
…おそらくは連休期間中に人が集中するだろう(;´Д`)

まぁ、それはさておき、無事何事もなく済んだので胸をなで下ろす。
以前は平成の市町村大合併でいつの間にやら本籍地が変わっていて、
いざ、更新手続きをしようとしたら、本籍地記載の住民票が必要と判り、慌てた。
あの時も暑い最中で、市役所と警察署を行ったり来たりして難儀した憶えがある。
…まぁ、懐かしい記憶だが、苦労したことだけは憶えてるのだから不思議なもんだ(w

…と言うか、まだ5年はブルー免許なのかと思うとガックリくる。
なにせ、前回の違反が免許更新後30日の時だったので、
正確には違反より4年11ヶ月という極めて間の悪いタイミングだったのだ。

ゆえにブルー免許期間が次の更新までなので9年11ヶ月という長期になる(;´Д`)
少しぐらいマケてくれても良いじゃないか、と言いたいが、
ソコはソレでのお役所仕事だから譲歩ナンというモノは存在センわなぁ。

まぁ、速度違反した自分が悪いのだから、何とも仕方がないことではある(w

で、
後は買い物に出かけたり、ウチで自堕落に過ごしたのだが、
やっぱりブルー免許のままなのがチビット口惜しく思う。

過去に犯したことはそのまましっかりと残るのだから仕方がないのことであるが、
やはり、ゴールド目前で手が届かなかったことは、過去を悔やむしか有るまい(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

Depression Rites : normal condition

電力休暇1日目、食料の買い出しと家事洗濯以外は何も無し。
ただ何となくボンヤリと音楽を聴きながらゴロ寝する。

1時半就寝、6時半起床。
睡眠時間、5時間。

当初の予定では今日月曜日に書籍類を買いに行くつもりだったのだが、
コミックの発売予定メモには明日27日に新刊が出るので、明日に延期した。

おかげで今日の予定は午前中の家事洗濯、及び食料の買い出しだけにとどまり、
午後から丸々時間が空いてしまった。

折角だから何かしようと思いつつも、いまいち気が乗らず、
PCの前に座ってもボーッとするばかりで手が動かない。
出来ることならHPのコンテンツでも増やせばよいのだが、
沢山ある画像整理でやる気が失せてしまい、結局はリビングで不貞寝する(;´Д`)

何処かに行こうとか、何か見に行こうとする気が起きず、
エアコンの壊れた車では、気温が高くなる午後から走らせる気にもなれない。

…そういや、静岡ガンダム見に行こうか、とも思ったのだが、
どうにも背景がしょぼくて、お台場ガンダムのような都市との対称的な存在感がない。
アレは人間との対比と、周りのビルとの対比でリアリティーが増すモノで、
ただガンダム1機が華やかに飾られてもプラモのスケールアップにしか見えない。

まぁ何だかんだ言わず、行って見てこい! と言うのが本当だろうけど(w

ともかく、やりたいことは幾らでもあるはずなのだが、
いざ時間があるという段になっては、気力が付いてこられず、イマイチである。
スピーカー収集、製作等も一段落してようやく落ち着きを見せるが、
次に続くような「何か」に対する原動力が湧いてこずに、グッタリしたままだ。

溜まっているゲームもプレイしたいし、書いてみたいシナリオも幾つかあるのだが、
何かしらの目標がないと、ソコに集中してやる気になれず気持ちが霧散してしまう。

そう言う状態は良くないとは解っているのだが、
今一つ精神力が弱くて、楽な状態へ逃げてしまうのが現状だ。

とりあえず明日の予定を立てておきたいが、どこまで実現できるだろうか。

どんなコトでも良いから小さな目標を立てれば、コマメに物事を進めるのだろうけど、
今のところ物事に対する興味が薄く、少々行動力に欠ける。

会社の方で仕事が少しずつ順調に慣れていくのと対称的に、
以前のように趣味に傾倒するような傾向が薄れてる気がする。

まぁ、ソレで間違ってはいないのだろうけど、
欲深い自分としては興味の対象が狭まることはチト寂しい気がする。
…自分自身の精神的な容量はタカがしれているので、
気持ちの中で「仕事」が占める割合が大きくなり、他が落ちこぼれてる気もする。

今までと同じようには、もう、出来ないのかもしれないが、
ソレでも「広く浅く」して興味の幅だけは狭めないようにしたい。

…とは言え、休日になると気が抜けて、やる気が出ないのはイカンともし難い。

まぁ、仕事をしている人にとっては、
休日とは本来そう言うモノかもしれないけれどネ(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

Depression Rites : normal condition

誤魔化しのキく作業はどうにでも修正することが出来るが、
正確性を必要とする事務的な作業は集中力がいるので、結構シンドイ(;´∀`)

1時就寝、3時覚醒、4時半覚醒、6時起床。
睡眠時間、5時間弱。

午前中は何もする気がなく、ボーッとして過ごしていた。
宅配便が来る可能性もあったので外出は控えた。

昼前と昼食中に宅配便が来る。
それらを午後から開梱しチマチマと作業を始める。

黒い紙の上にCDを並べて、両サイドからライトを当てる。
そして三脚を工夫し被写体直上からカメラが来るように設置して、
後はコンパクトデジカメのズーム機能で枠内に収まるように撮影する。

何度か失敗するが、テキトウに切り上げてPCにデータを入れる。
多少の修正をしたのちにリサイズしてブログ用写真を作り上げた。

ここまでは、テキトウにやっても何とかなる作業だが、
ここから事務的な作業に入る。

まずは、写真の並びと現物を確認しながら、CDを順番に並べていく。
それからCDのタイトルやサークル名を確認してPCにリスト化する。

で、
コレが意外とめんどくさい。
タイトルはスグに判るが、サークル名が判別しにくかったりする。

封を切る前の段階なので、ジャケット表面と裏面だけで判別しなければならない。
そのどちらかにババーン! と記載していると助かるのだが、
名前がいくつも乗っていて、どれが代表なのか分からないものや、
タイトルとトラックリストしか記載されていないものがあり、
いったいコレはどこの誰かさん? で悩まなければならなかったりする。

そういった場合は、仕方がないのでネット通販ショップを開き、
そこからアルバムを探し出して、改めてサークル名を確認する作業をしたりする。

ここまで来て今度は、サークルサイトへのリンクを見付けるのがメンドイ。
運が良ければ通販サイトのアルバム紹介ページにリンクが張られていたりするが、
その様な簡単な方法がない時は、まずはジャケットに記載していないか確かめ、
それがない時は、ブラウザーに登録した「お気に入り」のリンクにないか確認する。
無ければ、ググったりして検索サイト頼りで調べるしかない。

まぁ、時期が時期だけに、
サークル名を入れれば一発で検索サイト上位にヒットするのがほとんどだが、
ごく希にそれでさえもサークル名が出てこない場合があるので厄介だ。

最後の手段としては、同人音楽をまとめたリンクサイトを検索して、
実際にサークルのウェブサイトがあるのかどうかを確かめてみる。
…とは言えど、ここまでやるのは本当に希な場合だが(汗
(例えば、Twitterをサークルサイトに登録してあるモノがあったり)

と言う風にチマチマと事務的な作業が一番しんどかったりする。

それでも個人的には同人系のサイトにはリンクを張っておきたい。
企業などはほっといてもどうにでもなるが、同人ではそうはいかない。

ある意味「知る人ぞ知る」で良いのかもしれないが、
せっかく世に出たのだから、少しでも頑張って欲しいと思ったりする。
リンク自体にはあまり大きな意味はないのかもしれないが、
少しでもなにかの切っ掛けで他の人にも知られることが出来ればと思う。

まぁ、所詮は自己満足であり、意味のない行為かもしれない。
どうせやるならば本格的なレビューサイトになればいいのだが、
そこまで音楽的な知識とセンスがないので、自分にとっての壁になっている。

…やれるものならばやってみたいとも思うが、
せめて楽器の1つでもマスターしていなければ言葉に重みがないだろう。

結局のところ、購入報告記事しか書けないのだが、
せめての悪あがきとしてリンクを張っている、と言う訳だ。

…さすがに今回みたいな大量だと、
鬱っぽい自分としては集中力が続かず、ちっとシンドイが、
やれることはやってみたいという気持ちが強いので、
何とか今回もリストを作ってリンクを張ることが出来た。

まぁ、こう言う地道な作業も
リハビリの1つくらいにはなるんじゃないかな?
何もしていないよりは、何かした方がマシだと思っているし(w

残りはあと半分くらいか?
地味でシンドイ作業だけど、引き続き頑張っていきたい。
…無意味かもしれないが、せめて自己満足の為に(;^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)