グルメ・クッキング

2015年6月28日 (日)

今日までの買い物 2週分を色々

他にもアレコレ買ったのだが、とりあえずオタ的な6月3週と4週のマトメ。
…あと、散財はもう少し続く予定(w

Xz1p6281572

コミック。

干物妹うまるちゃん 6巻 (サンカクヘッド)
チチチチ 1巻 (クール教信者)
おしえて!ギャル子ちゃん 2巻 (鈴木健也)
メイドインアビス 3巻 (つくしあきひと)

一言。
「干物妹」
何と言うかリア充してるよね、干物の枠から抜けてきた感じ(w
あと最後の最後にマジ干物っぽい娘が出てきて、次巻から波乱の始まりか?
「チ4」
痴女しかいねぇ(;´Д`)
あとクール教信者らしく闇設定もあるから、今後の鬱展開に期待(σ(゚∀゚ )オレだけ?
まぁ、エロコメに面倒ゴトは要らんよなぁ…
「ギャル子」
冗談だと思うでしょうが、実際に肉子の様な「身軽なデブ」は存在します。
学生時代にマジでそんな人いたんだよなぁ…なんとなくその時の光景を思い出したり。
「メイドインアビス」
まず読み始める前に覚悟して欲しい。
さもなくば読み終えた時に人生観が変わる。
…今巻の後半から登場人物が増える。
その名をナナチとミーティと言う。
ナナチは獣化した「成れ果て」、人でなくなった物。
そしてミーティはアビスの呪いを一身に浴びた残酷そのもの。
…むしろ残酷という言葉は赤子のように可愛いモノかもしれない。
ここに至るまでにリコは毒を受け身動き出来ない。
ソコをナナチが助けることになったが、ナナチも目的があって此処に居る。
…それは残酷からの優しい解放。 
…しかし解放しても残酷からは逃れられないのがアビス。
ここで重要な手段となり決断するレグであるが、
生きるコトと愛するコトって、ドウしてこうも胸が痛むのか?
号泣必至の今巻。
心して読め。

Xz1p6281573

ヴィンランド・サガ 16巻 (幸村誠)
現代魔女図鑑 3巻 (伊咲ウタ)
新装版 此花亭奇譚 下巻 (天乃咲哉)
棺担ぎのクロ。 ~懐中旅話~ 5巻 (きゆづきさとこ)
きんいろモザイク 6巻 (原悠衣)

「ヴィン」
色々と変化が大きくて、いっちゃん面白い。
これまでトルフィンは助ける側だと思っていたら、
最後の最後にコレまでにツケに向き合うコトになる。
…今後似たようなことがゴロゴロありそうだが、
次巻でコレをドウ解決するのか興味尽きず(w
「現魔女」
基本的には1つの世界観と魔女というくくりの短編と言う感じだが、
いずれの話も心が温まってスゴく優しい話。
今巻では表紙にもなっている幽霊魔女の話が個人的にお気に入り。
幽霊と言うコトでオチは決まっているのだが、
そこに至るまでを感情豊かに読んで欲しい。
「此花亭」
新装版下巻。 そういえば未完だったな(w
そう言った意味でも書き下ろしの「柚が旅立つ日」でちゃんと一区切り付けてくれる。
未完でもイイかと思うほどに(w
「棺のクロ」
今巻でグラッと話が動いたなぁ。
ようやく目的が見えてきた感じもするが全てじゃ無いだろう…
ここで折り返すのか急展開するのか、サテハテ。
「きんモザ」
…そう言えば、4巻5巻って購入したっけ?
記憶が無い、と言うか読んだ記憶も無い(;´Д`)
あ、電子書籍で積みっぱだった(w

Xz1p6281574

楽園 jome18

Xz1p6281575

雑誌。

生活実用シリーズ NHKまる特マガジンMOOK 知って納得 新・スーツの鉄則
NHKまる特マガジン ビールの達人が教える 目からウロコ ビールのABC

一言。
時々NHK出版は面白いの出すので油断も隙も無い(w
同じ時期にdncyuの「新しいクラフトビールの教科書」と言うのが出ていたが、
内容がゴチャゴチャしていて、アレは買わせる本であって、知識得る本では無い。
ゆえにシンプルで解りやすいといった具合でコチラを購入するに至る。
同人誌的にはコチラの方をお手本とするべきかと。

Xz1p6281577

日本酒。

墨廼江 特別純米酒
日高見 純米酒

一言。
19~22日の旅行で、20日に石巻の酒屋さん(たぶん相澤商店)で購入した逸品。
石巻周辺縛りだったが、電車で移動したので手持ちではコレが精一杯(w

Xz1p6281578

小僧山水 純米酒
栗駒山 特別純米酒

一言。
「小僧山水」、中身は綿屋。
呑兵衛でも無ければワカランと思うが、綿屋は一般流通していない。
それではイカンだろうと言うコトで、地域限定ながら一般流通用のブランドがコレ。
正直、幻のお酒というホドなのが綿屋なモンで、酒屋店主に聞くまで全く解らず。
「…え? 綿屋? え?」と聞き返すほど驚いた。

Xz1p6281579

橘屋 純米吟醸
橘屋 特別純米酒

Xz1p6281583

フィギュア。

艦隊これくしょん -艦これ- 空母ヲ級

一言。
フィギュアはもう買わん! と言っていたが、
ヲ級だったので買わざる得なかった(w
美しくも異形、このアンバランス加減が心を揺さぶる。
ただ全体的に大きいのでドコに飾るモンかと…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

今日の買い物 鯨の大和煮

チィーナさんを病院へ連れて行った帰りにコンビニよったら、
レジの鎮座する朱い缶詰を発見する。

POPの絵が見たおぼえあるなぁ、と思ったら、
津波に流された巨大缶詰のタンクじゃなねぇか! と速購入。
まさかこんなトコロで目にするとは! とオレ故郷を思い涙目でレジ会計っすよ(w

Xz1p5020062

缶詰。

鯨 須の子 (木の屋石巻水産
鯨 大和煮 (木の屋石巻水産

コレで前日購入した、日高見、墨廼江でグイグイ呑むぜぇ。
…ただ残念ながら、須の子、予算の都合で2缶は買えナンだ(苦笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

今日の買い物 酒とヘッドフォン

今日届いたお荷物から。
どうせ連休は予定無いわー\(^o^)/ と奮発してみた(w

30simg_4090

日本酒、宮城県地酒。

墨廼江 特別純米酒 1.8L
綿屋 純米吟醸 山田錦55 うすにごり原酒 1.8L
日高見 天竺 純米吟醸生酒 短桿渡船 1.8L
墨廼江 純米吟醸 八反錦 1.8L

購入したのは「さぶん酒店
以前も利用していたので、メールにて「綿屋の限定酒が~!」と来ていたモンで、
ついウッカリ「すわ!限定ならば買わねばナラン!」と日本人的な発想でポチる。
…そんで、モノはついでとばかり、石巻のお酒をと入手した次第。
で、
このうち3本は「冷蔵保存」とか。
ウチの冷蔵庫は他を押し出して、吟醸酒が幅をキかせていますワ(w

30simg_4094

ヘッドフォン。

eskuche 45s

正直に言うと、衝動買い(;´∀`)
音質云々よりも、デザインに目がイったので、オーディオ的には負けかも。

30simg_4093

ハウジングはアルミなのだろうが、イマイチ軽薄な感じ。
重量的には軽く、側圧は強くないので頭への負荷はそれほど無い、楽。

音は、低域強調で金属音控え目、ウェットな感じで暗い雰囲気のドンヨリ系、かな(w
そのワリには各音の輪郭がハッキリしているのでリズム感は良い感じがする。
ただ音を大げさに表現している気がするので、
忠実な音を再生するのとは、チョット違うように聞こえた。

JAZZはややスモーキーな感じだが、ヘヴィーメタルは聴きやすくて格好イイ。
オーケストラなどの大きな空間の表現には弱い感じがするので、
ドッシリと腰を据えて落ち着いたリスニングを目的にするには向かないかも。
ゲーム機、PCや通勤通学、散歩等のアウトドアなど行動的な試聴にはバッチリだと思う。
(修正2012/04/26 20:00
 思いの外に音漏れが盛大なので、公共交通にはムカンかも(;´Д`) )
何よりパッと目を引く感じがイイと思ったが……AKGのデザインの方がイイか(苦笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

今日の買い物 リンゴ

今日届いたお荷物。
実に楽しみにしてました。

F80dscf0695

リンゴ、福島県福島市。

サンふじ、3L、13コ。

リンゴってこんなに甘かったけ? と思うほどに甘くて瑞々しく、とても美味しい!

不幸なことが重なっていますが、頑張って欲しいという気持ちを込めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

今日までの買い物 日本酒、日高見、墨廼江

今週ちょっとバタバタして掲載する暇がなかったので、今日記事にした。

まぁ、前回同様に自分なりの郷里への思いと、実益をかねて(w

F80dscf0477

日本酒、宮城県石巻市、地酒。

平孝酒造 日高見 純米吟醸 1.8L
墨廼江酒造 墨廼江 純米吟醸 八反錦 1.8L x2本

今回も栗原市のオンライン酒店「さぶん酒店」から購入。
ふと、またショップを覗いたら、前回無かった「墨廼江」が入荷していた!

すわ! これは買わねば!! と思いあまって、2本も買う(w

現在16日時点では3種類になっているので、是非!

…で、
何が嬉しかったかというと、

F80dscf0467

製造年月が、「23.4」と「11.4」となっているワケで、
震災後に出荷されたお酒だと言うことで!

これも1つ復興への兆しとなることを、心から祈りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

今日の買い物 日高見!

テレビの報道などで、
宮城県の酒造会社が復興に向けて頑張っている姿を見て、
いてもたってもいられず、せめて、自分なりの支え方として、
石巻のお酒を購入することにした。

30simg_2200

日本酒。
宮城県石巻市、平孝酒造。

日高見 天竺 純米吟醸 短桿渡船 生酒 1.8L
日高見 天竺 純米吟醸 山田穂 生酒 1.8L
日高見 芳醇辛口純米 1.8L

…うん。
あれです。
当ブログ記事コメントや、テレビの報道で、何かせねば! と思った次第。

購入も、こだわりまして、
宮城県のオンラインショップ、酒店「さぶん酒店」から送っていただきました。
…何と、こちらは栗原市と言う事で、震災で最も大きな揺れに合われた場所です。

できれば石巻市内の~、と思っていたのですが、さすがに難し状況でした。

もう暫くすれば必ずや復活すると思いますので、その時こそは石巻で! と思います。

で、
「墨廼江」(墨廼江酒造)は比較的ネットでも入手しやすいのですが、
「北上川」(石川酒造店)、「黒松神生」(三本木屋酒造)は難しく…
やはり石巻へ行くべきでしょうね。
…何より被災状況が分かりませんから、どうか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

Depression Rites : normal condition

なんであれ同系列の食材をチャンポンにして飲み過ぎ食べ過ぎると良くない。
「酒は飲んでも呑まれるな」とはよく言うが、ツマミの場合は、どうなんだろう(;´Д`)

1時半就寝、3時覚醒(腹痛)、4時覚醒(再び腹痛)、6時起床。
睡眠時間、4時間強。

昨晩、寝る前に音楽を聴きながら、いい気になって一杯ひっかけていた。
程良く酔いながらツマミにキムチをつつく。

この頃はキムチ系の漬け物をツマミにする事にはまっていて、
スーパーの総菜では飽きたらず、楽天とかで興味のあるモノを取り寄せたりする。
そんな感じで幾つかのキムチ、チャンジャに手を出しては旨味で悦にひたったり(w

と言う訳で、昨晩もチビチビやりながらオーディオ機器を弄りまくって聴いていた。

そのうち酔いも回り、幾つかの種類を食べまわしたくなり、
冷蔵庫から3種類ばかり取りだしてきた。
ごまの葉キムチ、チョンガクキムチ(小さな大根のキムチ)、チャンジャ。
…小松菜のキムチはついさっき食べきってしまったもんで(;´Д`)

で、
そのまま、辛い、旨い、独特の味付け~♪ とキムチをチャンポンする。
この時は間違いなく、お酒の方は少々ですませ、キムチの食べ回しだけで満足する。
…少しずつ食べたつもりだが、もしかするとその総量は夕飯のおかず以上か?(滝汗

ソレでもって自分の場合は別段、辛くて熱くて興奮する、とかというのは無い。
コノ手の辛いモノは好物なので普通に食べられる舌を持っていたりする(w
…とは言え、さすがにチョンガクキムチの子大根は独特の辛さがあったが、
(大根おろしが辛い、と言うのは一昔前なのかな? まぁ、そんな辛さで)
十分に旨味を満喫して程良く酔いもまわり、自然に睡魔で目蓋が落ちてくる。

このまま寝ても大丈夫かな、とは思ったが習慣として睡眠前の薬を投じる。
既に口内の辛さはスッキリと消えており、普通にコップ一杯の水を飲み干した。

そしてそのまま布団に潜り込み、スンナリと眠りに落ちる。

が、
深夜の3時頃に猛烈な腹痛をおぼえて、スイッチが入ったようにバチッと目が覚めた。

鳩尾の付近が張って胸下が苦しい上に、ギチギチと痛む。
何かこう、胃の中で食物が急に発酵して膨らんだような感じが…

…( ゚Д゚)ハァ?
…とすれば、何か?
もしかすると、キムチで食べ合わせの問題でもあるのか?
それともチョンガクキムチを少し食べ過ぎたする気がするので、そのせいか?

そんな事はともかく、コレでは腹が張り、痛くて眠れない。

布団から起き上がるのも、なかなかの苦痛で奥歯を噛みしめる。
もう、痛すぎて苦しみ強張るよりも、苦笑いの方が表情に出る。

ともかく必死で薬箱を探し出して、
正露丸をテキトウに口へ放り込み、水で流し入れた。

あとは、そのまま布団で丸くなり痛みが引いていくのを待ちつつ、眠りについた。

トコロが再度、4時頃にも痛みで目が覚める。
今度は痛みの源はもう少し下がり、ヘソの付近での苦痛に喘ぐ様になる。

一時的に正露丸が効いて、胃の方は通り過ぎたのだろうが、
効能が消えた頃に再び腹部を刺激し始めたのだ。

頭の中は、カプサイシンがどうたら、魚類系の発酵物がどうたらと考え廻るが、
今度もどうにもならずに、またもや正露丸に頼る事になった。

今度は瓶の表示を見て、粒を数えて、適量を飲み込む。

この分ならば、朝まで何とか痛みが消えてくれればと布団でうずくまり、
またもや痛みに耐えつつも、そのまま寝てしまった。

6時である。
普通に時計のアラームで目が覚めた。
多少は身体が汗っぽいが、キムチ騒動の痛みは既に無く、いつもの朝だった。

何とかなって、ああ良かったと胸をなで下ろし、
いつもの調子に戻った身体でチィーナさんの世話をし始めた。

しかし、食事中やその他に歯磨き中とかにも、アノ騒動の痕跡は残ったようだ。

すなわち………臭い。
その吐く息が正露丸臭くて、ニオイが取れない(;´Д⊂)

もう鼻が慣れてしまったからか、意識しなければ気にならないのだが、
これは普通に他の人と話をしたら、きっとニオイで嫌がるだろう(w

なにせ口の中のニオイではなく、お腹からのニオイなのでどうする事も出来ず。
このまま電車に乗ったらきっと半径1mくらいは誰も近寄らないような気がーorz

で、
苦肉の策で、とにかく洗い流してしまえばいいだろうと、
冷蔵庫に残っていた牛乳を飲み干し、水をがぶ飲みして胃の中を満たした。
…たぶんコレで、胃からのニオイは出てこなくなっただろう。
トイレ等は会社に着いてから考えるとして、とにかく通勤だけでも無臭でいなければ!

と、トイレが近くなるのを我慢しながら会社へ向かったのであった。

(完)

…いや、オチはついていないから(;´Д`)

結局のトコロ、辛子効果か何かで新陳代謝が良くなり、
汗はかけども、それ程までにはトイレのお世話にはならなかった。

ウン、お世話にならなかったのは小さい方でしてね、
最終的に会社のおトイレで、大の方が、その、アレで、
どしゃー! と、ピーピーのキュンキュンのキリキリしてil||li_| ̄|○ il||li

昨晩食べた分全部、ドババーッと流れた上に、
カプサイシン効果はお尻にとっても刺激的に熱々でした(TдT)

…教訓、何事も、ホドホドに(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)