« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2019年3月 5日 (火)

Depression Rites : normal condition

朝にチェロの排泄あとが少なくて、帰宅したらウンチ無し。
…腸閉塞! その疑いから大慌てで動物病院へ向かった。

22時就寝、2時半覚醒、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、6時間。

朝。
昨夜は少し遊ぶつもりだったが、気が緩んだせいか一気に眠気が来る。
まぁ眠い時には素直に…と言うコトで22時に眠る。
2時半に水分補給の覚醒があり、4時にはガサゴソ音で気が付いた。
たぶん黒鼬神様チェロの排泄だろうと思ったが、起き出したのは5時だった。

通常起床通常行動。
鼬神様方々のお世話と、チェロの介護。
ペットシーツを確認したら1ヶ所だけウンチがあった。
…あ? いや昨日よりも数が少ない!
寝床の毛布で間に合わずに致したか…と思ったが、確認出来ず。
オシッコは3ヶ所あったから、22時以降に食べる量少なかったのかも…と判断した。
…でもお腹触った時、普段よりポッコリしていたからソレなりに不安である(ーー;)

仕事。
スケジュール変更あり。
修理に勤しむ。
昼から花粉多かったようで目が痒かったが、目薬でドウにかなった。
後は特に変化無し。

帰宅。
寄り道せずにウチに向かい、直ぐにチェロの様子を窺う。
ベッド下の毛布に潜ろうとしていた様に見えたが、
実は前足の爪を毛布に引っかけて、ドウにも取れなくなっていた状態。
慌ててチェロの近づき前足を触ったら、痛かったのかガブリと指をかまれた。
…ウチに来てから初めての噛みだったので驚いたが、
冷静に周りの様子を見ると排泄のあと無く、手前のペットシーツが濡れたいた状況…
アカン! マジでアカン!
ウンチ出てない! (|||゚Д゚)
前足に不自由さと、お腹の苦しみで凄く機嫌が悪く、体調悪かった模様。
それゆえに初めて指を噛むと言った行動に出たのだろうが、
間違いなく異常事態だったので大急ぎで準備し、動物病院へ向かった。

おおはし動物病院に到着したのは18時40分頃。
運良く患畜も少なかったので待合時間短くてすみ、診察室へ直ぐに呼ばれた。
先生も驚いていた様子だが、状況を説明する。
朝4時頃に排泄した以外に、夕方までウンチが無かった。
夕方は目が座っており、周りに興味を示さず身動きしない。
まるで痛みや苦しみを我慢して堪えているかのように見える。
 先生はまず触診を開始し、お腹に張りがあることを診られた。
そうしているウチに刺激を受けたのかチェロはオシッコを漏らし始める。
これは少し希望があるかもしれないと判断されて、療養食を与えてみた。
スープ状のフードを注射器で口に入れようと準備していたら、
それよりも先にチェロがトレーに口を突っ込み、ペロペロ舐め始める(w
…これ、食欲があると言うコトは、まだ頑張りたいという証し!
すなわち胃の方は問題無く、お腹に異物が出来ていないと判断出来る。
 そこでもうちょっと考えて、オシッコが出るのは腸は動き吸収しているから、と考え、
ウンチが出ないとなると大腸や直腸の閉塞があるのか? と思うに至った。
で、先生は極細綿棒を取り出し、チェロの肛門に刺激を加えてみた。
少し入れ込んでみたところ腸内に抵抗無く、引き抜けばウンチの汚れあり!
おー! っと喜んだら、その次の瞬間にはチェロのお尻からウンチがモリッと\(^O^)/
あぁ~良かったァ(´Д⊂ヽ ちゃんと排泄出来るわ…
…しかし、まだお腹の張りはあるから、更に排泄しやすいようにと注射する。
先生の話からは、腸閉塞では無くて、
下半身の筋肉量激減により気張ることが出来ず排泄困難になった、と判断。
おかげで緊張が解けて、やっと安心出来た。
 会計で水薬を頂き、気を楽にしながら帰路についた。

帰着2。
ペットバッグの毛布にチェロをくるんだまま、リビングに戻ってきた。
チェロはソコから出ずにいたのでそのまま待たせ、
自分は着替えもせずに寝室のチェロ寝床のレイアウト変更開始。
毛布の範囲を1/3に狭めて、さらにドコでも排泄がしやすいいようにする。
終わってからリビングに戻り、バッグに入ったまま夜分の水薬を与えた。
これを喜んで舐めてくれたのでホッとし、
今度はバッグから寝床に移すためチェロを毛布の中から引き上げた。
…で、包まっていたペット毛布に、ウンチとオシッコが!
出たー! ウンチ出た! オシッコも出た! \(^O^)/
汚れを喜ぶのは何か変だが、
ソレでもウンチがちゃんと出てきたことが嬉しくて、ちょっと涙目に(;ω;)
さすが注射効いたんだなぁと感心しつつ、処置と清掃を行い、チェロを寝床に戻した。
 後は深夜から朝にかけてドウなるかであるが、まずは今夜は穏やかに過ごしたい。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

フェレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »