« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2018年11月 6日 (火)

Depression Rites : normal condition

今週に入って天候不安定だけれど、10月下旬より暑く感じる。
日の出日の入りでは秋の深まりを感じるけれど、体感は春先みたいで服装がムズい。

23時半就寝、3時覚醒、4時半覚醒、5時起床。
睡眠時間、5時間。

朝。
早く眠るつもりだったが睡眠欲求サッパリでダラダラ32時半まで過ごす。
さすがに0時過ぎる気は無かったので素直にベッドの入ったら、途切れるように眠った。
…ナンだろう? 横たわらないと眠りのスイッチ入らんのカシラ…
3時頃は蹴飛ばした毛布を手繰り寄せるべく目が覚めたが、
4時半にはまた毛布が落ちていた(w

通常起床通常行動。
昨日より寒いだろうと思っていたが、雨の影響で冷え込み感じず。
そのため軽めの服装でウチを出たけれど、湿度高くて首筋に汗かいた(;´Д`A

仕事。
点検物件から開始したが、在場分が少なくて昼までに大方終わる。
まぁ調整困難なのは1件だけだったので、チョット物足りない気分に(苦笑
午後は予定変更あり。
先月上旬に連絡あったはずなのに、コレをすっかり忘れていた。
気が付いてから(ノ∀`)アチャーとなったけれど、むしろ業務上は気が楽な方に。
これで午後は修理物件に目一杯集中出来て、終業までにコンテナ1箱分を完了出来た。
…残すトコロ2箱だが、ここから先は「減らない壁」のジンクスがあるんだよなぁ(w

帰宅。
早めにウチに着き、黒鼬神様のチェロを動物病院へ連れて行く。
先週は手術したが、コレでは無くて1ヶ月毎の副腎の水薬とニュープリン注射。
家から出る時も「…またですか(´ω`)」といった様子だったし、
移動中の車でもシート下で落ち着いていたから、だいぶ慣れたみたい(苦笑
18時半過ぎにおおはし動物病院到着。
この時間帯は患畜少なめで診察待ち時間少なく、
膝の上にチェロを乗せてモフる時間も少なかった(w
先生の触診にて左足付け根の手術痕に腫れがあるのを確認して頂いたが、
チェロ自身は痛がっている様子も無く、とりあえず様子見と言うコトに。
…まぁ来週また通院して抜糸とジステンパー予防接種予定だし、この時次第かと。
診察後も患畜少なかったせいか会計待ちも早めで済み、チェロの負担も少なかった。
私的には他の患畜とコミュニケーション取れなかったのが、チト寂しかったが(w
帰宅2。
帰宅後のチェロは元気で、家中歩き回って遊んでいた。
移動や病院で大人しくしていたから、その分のストレスを発散させているのかも。
しばらくして排泄し、また遊んでからフードを食べ始めたので、その元気に安心する。
それを見ていた自分もお腹が空いたので、今夜はゆっくり食べることにするかね( ^ω^ )

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »