« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2017年11月19日 (日)

今日までの買い物 コミック、雑誌

11月3週目はオタ的購入物控え目。 コミケ予約始まっているがまだ様子見。
…寒くなると物欲より、食欲のほうが増すもんでなぁ(苦笑

Xz1pb190280

コミック。

嵐ノ花 叢ノ歌 7巻 (東冬)
嵐ノ花 叢ノ歌 8巻 最終巻 (東冬)
ふしぎの国のバード 4巻 (佐々大河)
けんえん。 5巻 (風越洞X壱村仁)
サンタクロースの候補生 2巻 最終巻 (染谷みのる)

一言。
「嵐ノ花 叢ノ歌」
完結までの2巻を同時に発売。
7巻ではベルリン陥落、8巻には太平洋戦争終結の流れは変化無し。
それとは別に神から見れば人間のこの在り方は失敗で有り、
その事は7巻での自動演算処理機を乗せた無人戦車の暴走で気が付く。
…この前まではドイツの錬金術と神の末裔、そこに巻き込まれた少年、
奪われた太歳を追うと言った感じで、そこに人造人間が絡んだ話の進みだった。
しかし、ここで戦争末期となりドイツ自体が立ちゆかなくなり話が急転。
暴走戦車の件で新世界も新人類も未来には無く、人類は自滅する結果が見え始める。
8巻ではそれぞれの仕掛けをもって神と言うシステムに対峙する、と言った流れ。
この変化は小競り合い程度から、争い規模が急拡大して慌ててる感じも有るが、
コレくらいのテンポのほうが読んでいる時の爽快感があったかも。
7巻終盤からの満州編はコメディもあったりで起伏も多く、かなり楽しめた。
この作品は1巻から一気読みするべきなんだろうなぁ…

「ふしぎの国のバード」
やっぱり絵の力ってスゲーなぁ、と毎回感心するこの作品。
登場人物目線で明治時代を見ると現代日本には残っていない日本を感じる。
これは文章でも想像できる範囲なのかもしれないが、
作者の表現力により清潔や綺麗、これに対する汚れや貧相との差がハッキリ分かる。
おかげでバードさんが何を見て驚き、感動したかを追体験した気分になるンだよね…
たぶん今後も似たようなこと呟くかと思うが、くどくとも何度も言いたくなるし(w
…さて山形に入ってから文明レベルがグッと上がるが、
急激な西洋化に些か不満があるバードさん。
様々な物を見て回るが、やはりもっと奥地への好奇心イッパイと言ったトコロ。
しかし表紙の通りに伊藤については問題ゴトがジワジワ大きくなっていき、
今巻で明らかになったバードさん身体に関わる問題まで悩むことに。
当時の風俗文化に人々の姿、旅の展開等々多くのことが次巻も楽しみでならない(w

「けんえん。」
見付村での玃猿騒動は一段落。
昔話ならここまでなんだろうけれども、
それじゃぁ霊犬疾風サマもお帰りか? となるが、まだまだ犬猿の仲は続く(w
派遣元の光前寺へ戻ろうと弁存さんに言われるが、
この事件の発端となった猨の母、幸を疾風は知っており、
その行き先を追うべく猨を光前寺まで連れて行くと言うコトに。
更に3巻で争った物の怪退治の一行も加わると言う塩梅で、
その道中は一筋縄でおさまるワケも無し(w
今巻もシリアス一辺倒だったら凄くドロドロした感じになるのだろうけれども、
このヘンは陽気さを前面出しているからリラックスして読める。
個人的に印象深かったのは見付村での猨と村娘の梅とのやり取り。
色々あったけれど、この村に戻ってくる理由ができてチョット感動する。
とは言え作中では猨が恋愛に疎すぎるところが不安だが、
コレは昔話なのでとっぴんぱらりのぷぅを期待して待つか(w

「サンタクロースの候補生」
公認サンタクロースを紹介する漫画、と言うのがメインだろうけれど、
主人公すずこさんの成長物語も凄く前向きで話が明るい。
とは言え、ネタ的にも2巻までがちょうどだったのかもしれないと理解するが、
やっぱり少しばかり勿体ない感じもする。
1巻では衝撃的な展開等の起伏もあっただけに、
もう少しネガティブ要素を取り入れて、引き締めを図っても良かったのではと思ったり。
まぁ、サンタクロース像が違う物に変化して人間臭くなるのもアレだから仕方ないか(w
私としては自分の知らないサンタクロースへの想像がさらに広がり、
コレからの季節に街角で見る姿にも今まで以上に意識すると思う。
宗教よりも概念的な存在だろうけれど、純粋に楽しく子供の味方であるコトを願い、
この季節をよろこんで迎えることにする(w

Xz1pb190281

雑誌。

BIRDER 12 2017 Vol.31 No.12

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/66061685

この記事へのトラックバック一覧です: 今日までの買い物 コミック、雑誌:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »