« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2017年7月16日 (日)

今日までの買い物 コミック、雑誌

前回休んだので7月2週3週分のコミック8冊。 たぶん今月のピークか。
…コミケの同人誌予約等も始まっているが今回も少なめだなぁ。 まぁユルく行こう。

Xz1p7160114

コミック。

甘々と稲妻 9巻 (雨隠ギド)
ドラゴン家を買う。 1巻 (原作:多賀カヲ 作画:絢薔子)
ゆるキャンΔ 4巻 (あfろ)
小林さんちのメイドラゴン 6巻 (クール教信者)
セントールの悩み 15巻 (村山慶)

一言。
「甘々と稲妻」
久々に「ごはん会」の文字見たな(w
年齢が上がれば、ごはん会の内容も意味も違ってくるんだろうな、と思ったり。
始めのころは食べる為の試行錯誤だったけれど、今巻は1つ上への成長だし。
…それにしても、つむぎちゃんを中心にした人間関係への影響がデカくてチトビビる。
でも子供から大人が影響されてワタワタするのってイイことなだろうね( ^ω^ )ニコニコ
大人の都合を子供に押しつけるような情景が無いコトで凄く安心する。
そう意味で「再婚」の話でセンセイが凹むお話はチト気分が引き締まった。
でも、上手く美味しく話が落ち着いたことに読んでいる私もホロリ目が潤んだ(;∀;)イイ!!
他の話も含めて、本当にこの安定感は素晴らしいわぁ。
「ドラゴン家を買う。」
異世界モノでは無く、転生モノでも無くて、
現代基準でファンタジー世界の生活風俗を楽しむ物語は、何ジャンルなんだろう?(w
「魔王の秘書」「魔王城でおやすみ」とか、「ダンジョン飯」もそうか?
で、今作も主人公が人外だが、その様な雰囲気と思って頂ければ良いかと(w
なにせこのドラゴン、狩られる側になるホド弱くて、図体だけ立派なポンコツ君。
戦わない、空飛べない、魔法使えない、ブレスも無い…と無いコト探す方が楽なほど(w
ゆえに親が愛想尽かし、ドラゴンらしく強くなれ! とばかりに巣を追い出されてしまう。
しかしながら根はニート(w
家で籠もっていたいという欲求強く、安全な家が欲しいと右往左往。
…そして無理だと諦めた先に、拾う神…と言うかエルフ有り(w
無論これも一筋縄でいかない話で、安住の地をさがす物件探しの旅が始まった。
と言ったトコロか(w
女性向けコミックのような綺麗なキャラ、コミカルなドラゴン、モンスター達。
ドラゴン目線での家探しというトコロで面白いアイディアだし、コメディとしても十分楽しい。
全く擬人化のないドラゴンの人外モノと言うのも個人的に嬉しいので、今後も期待大(w
「ゆるキャン△」
くっそ~! おやつタイムに読むんじゃ無かった!
飯テロだ! 飯テロ!
キャンプテロとも言うかもシレンが! 食欲がマッハでヤバくなる!(w
特にね、ようやく顧問になった鳥羽先生のぐうたら具合。
キャッキャウフフのJK成分に酒豪オッサン成分(女教師)が加わったも飲んで、
ワタシ的にはビールと肉な方に胃がキューキュー鳴る始末(w
オシャレ成分よりオッサン成分への共感デカいわσ(゚∀゚ )オレ
…それはさておき今巻でようやく部活動として全員集合なキャンプに。
いいなぁ、すごく良いなぁ…
でもやっぱり私はインドア派なのでキャンプのマネ事だけで満足しておく(苦笑
「小林さんちのメイドラゴン」
…絵柄はコンなんだっけ?
と混乱がアレコレして過去現在未来と異世界が相撲を取っているような(オチツケ
ココが本家なんだが、ドウにもアンソロみたいな感じで落ち着かない。 何故だろう?
でも内容の重さは作者ならなんだよなぁ。
キャラクター達のそれぞれの持つ理由もそうだが、
メイド服談義でのオタクになった理由というのが個人的には激重だった(;´Д`)
…それにしても今回はソノ手の話が多め、軽い気持ちじゃチョット読めんね(w
「セントールの悩み」
見えてこない設定部分が多くて、これはどう考えれば良いんだ? とナル。
カワイイは素直にドキドキ出来るんだが、不安感のドキドキも今巻多め。
なんだかオッパイに誤魔化されてる感がある(w
しかし政治やSFなどのチリチリした部分こそが面白く感じているんだよなぁ。
…トコロで宇宙キノコは今巻でドウにかなったのか?
敵対勢力とか蛇人などの関係とかもいまだにヨクワカランし、
このヘン相関図が欲しいトコロだわ…

Xz1p7160115

きゅーは吸血鬼のきゅー 1巻 (G3井田)
おじょじょじょ 4巻 最終巻 (クール教信者)
花色プロセス 2巻 (安西真理)

一言。
「きゅーは吸血鬼のきゅー」
女子高生の血は美味かろうと思っていたが、それは幻想だった(吸血鬼談)
ゆえにぐうたら女子高生のウチに住み着いて生活改善を働きかければ、
いつかは美味い血になるだろうと奮闘するお話。
特に健康ネタで引っ張るのでは無いから不摂生な人が読んでも安心。
意識高いような健康至高なネタを押しつけるわけじゃ無いので、敷居は低めっす(w
ゆえに内容的には日常系4コマと捉えるトコロ。
途中から出てくる男子組との掛け合い漫才もあってワチャワチャ楽しいが、
せっかく男女いるンだから…という部分でのラブコメ成分はまだ薄い。
…とりあえず今巻は吸血鬼コメディで進行しているから、
今後の展開でどう転ぶのかがチト気になるわぁ(w
「おじょじょじょ」
1巻ぶんを全部使って話を〆に来ている。
展開はクール教信者っぽさ全開と言ったトコロでも、
それを丁寧に書いてきたなぁ、と思った次第。
正直「メイドラゴン」よりも軸が真っ直ぐなもんで、コッチの方が好印象だったりする。
それにしても世界観がアチコチ繋がっているんで時系列がヨクワカラン(w
「花色プロセス」
…ここも4コマとしては色々と重いんだよなぁ(苦笑
とは言えダメダメお嬢様が少しずつ変化しようとしていくところに好感はある。
まぁ貧乏サイドの彩花がアッケラカンとポジティブなので湿っぽさは薄れるが、
悪い方向で癖の強い人達ばかりゆえにネガティブ部分でのチリチリ感はドウしてもある。
このヘンを上手くバランスとっているなぁ、と感心する。
とは言え1巻に比べればだいぶマイルドになっているので気構える必要は無いかも(w

Xz1p7160116

雑誌。

BIRDER 08 2017 Vol.31 No.08

|

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/65541495

この記事へのトラックバック一覧です: 今日までの買い物 コミック、雑誌:

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »