« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2017年2月19日 (日)

今日までの買い物 コミック、書籍

何故か今回は恐竜とかドラゴンとかウロコ系コミックが3冊固まる。
ペット雑誌棚ではビバリウムガイドが、が、が…踏み留まる。 …でも帰宅後チト後悔(w

Xz1p2190044

コミック。

Cl 1 / 菜園モノクローム (水谷フーカ)
恐竜の飼いかた 1巻 (いしがきのぼる)
秘密のレプタイルズ 2巻 (鯨川リョウ)
ダンジョン飯 4巻 (九井諒子)

一言。
「Cl 1 / 菜園モノクローム」
発売は去年末だが、平台にあったので気になり、衝動買い。
重版ものかと疑ったが、初版だった。
シースルーのカバー(ハトロン紙と言うらしい)で、
ボンヤリとした鉛筆絵の雰囲気が出ている。
…で、裏表紙にシールで発売元が貼っている(;^ω^)
疑問に思って1月と7月の公式twitterを確認したら、
この時の裏表紙にはシール貼っていなくて、発売元の表記も無し。
ん~、この変化は察しちゃイケない事情でもあったのか?(w
物語の方はノンビリマッタリして、茶園の方はチト残酷。
好きな雰囲気であるのだけれども、何故かシールの件が脳裏と指に引っかかる。
「恐竜の飼いかた」
漫画家のお姉さん、外で編集と話して帰ってきたら、
親の都合で妹と恐竜が家族に増えた(w
…まぁ、恐竜を飼うノウハウ本ではなくて、
恐竜がいる世界をノンビリフワフワな日常系コメディと言った塩梅。
シンプルな絵柄だが体格や頭身等から骨格筋肉を妙に意識出来て、
おかげで恐竜が可愛く見える反面、その重量感や地響きが何となく感じられる。
身軽そうな恐竜と、鈍重そうな恐竜の書き分けがシックリとくる。
そんでもってコレも人物についても同じように見受けられるので、
なんだか女の子達の妙にムッチリとしたトコロへついつい目がいってしまう(スケベ!
まぁ、個人的には恐竜の夜行性、昼行性などの習性が気になるがサテハテ(w
「秘密のレプタイルズ」
上と違って、コッチは完全に飼育本ですな。
それと奇人変人、オッパイはオマケみたいなモンで。
…いやいや長良ちゃん目当ての人が大多数かと思うが(w
今巻は餌の話多めで、ピンクマウスや不快生物なんぞも出てくる。
コレばっかりは避けて通れない話だし、ここで飼育を挫折する人も多いのだろうなぁ。
だど、亀なら植物が主食ですのでもそっと楽ですよ~、との流れもあり。
レプタイルズ紹介としては上手い構成だなぁ、と。 …無論コメディもアレげでヨシ(w
しかしながら中盤に不快人物も出てくるのでコレもまた試練と思うが宜し。
…実際に自分の周りでも、
ヘビ、トカゲなど爬虫類ペットは絶対に嫌! と言う人多いしなぁ…
だからこそ高いハードルに燃えるってモンだけど(w
「ダンジョン飯」
飯少なめ、ドラゴン退治多め、ファリン復活最重要! と言った配分。
むろん結果は案ずることなかれ! なのだが、
この作品は回りくどい手順を堪能するのが面白いわけで、
RPGで端折られている部分のリアルを感じられることができる。
潰れる、千切れる、死ぬ。 からの治癒修復復活の面倒さ。
竜を殺した後、その内腑をかき分けて仲間肉親を探す悲しみ。
…チルチャックが鼻を押さえるシーンがあるのだが臭気も相当ヒドかったのだろう。
まぁでも、普段から獲物解体して食っているわけだから、
コチラのパーティではあまり気になることでも無いのか? と今更ながらに思ったり(w
さてファリンはドラゴンの血肉で復活、何かしらの副作用が有りそうな…
さらにはダンジョンに関わる勢力の不穏な動きや不審人物も出てきたりで、
「めでたしめでたし」はまだまだ先のコトになりそう(w

Xz1p2190045

それでも町は廻っている 16巻 最終巻 (石黒正数)

ガイド本。

それでも町は廻っている公式ガイドブック 回覧板

一言。
「それ町」
思考するってスンゲー面白いよ!
と言うのがこの物語だったと思う。
日常的に謎はそこかしこにあって、それに気が付き、考え、追いかければ、
非日常なんて簡単に入り込めるのだと歩鳥が読者に提示してたのかもしれない。
…うん、考え過ぎかな(w
それはソウと物語の〆は127話のシーサイドが喫茶シーサイドに戻る回だと思う。
この巻の内容としてはそれ以後は蛇足で、
作者からの「ちょっと考えてみ?」では無いかなぁ(w
「それ町ガイド」
で、↑のネタバレとか(w
ホントにもうコミック+回覧板でようやくコンプリートするというもの。
未収録漫画も掲載されている辺りにも作者の全部出しが窺える。
…もしかすると未だ隠しているかもシレンが、
それ以上は贅沢というものだわね、読者的に(w
1~16巻が手元にある人、全部初版だぜ!と自慢できる人は、
17巻目として絶対に購入すべき。

Xz1p2190047

雑誌。

BIRDER 03 2017 Vol.31

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/64913389

この記事へのトラックバック一覧です: 今日までの買い物 コミック、書籍:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »