« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2016年8月 2日 (火)

Depression Rites : under normal condition

朝から不調で身体動かず。 たぶん夏バテのヒドいヤツかと。
起床後ソファーに身を投げ出し、干し忘れて干涸らびた雑巾なのが今朝のσ(゚∀゚ )オレ

0時就寝、5時起床。
睡眠時間、5時間。

朝。
昨晩アレコレやっていて、結局布団に入ったのは日付変わってから。
そのまま一気に眠った状態。
中途覚醒無しと言うよりは、起きようとする力が無かった様な感じ。
ハンパな眠りだったため、やたらと悪夢ばかり見ていた。

通常起床、低行動。 むしろ無行動。
とりあえず鼬神様方々のフードと水を交換、トイレまで手が回らず。
とにかく身体が重すぎて手足に力入らない。
…エネルギーが枯渇しているような状況。
無論、そんな状態でメンタルが上がるわけも無く、ド下落(w

30分様子を見たが、色々と諦めた。
頃合いを見計らって電話連絡し、休暇とする。

日中。
休み以外を食べるで過ごす。
そうせんと失った体力が戻ってこない感じで(;´Д`)
…あとドウでもイイが、
こう言う時のほど熱いお茶が身に染みて、体温も上がり気分が休まる。
カフェインの関係上、緑茶はシンドイのでマテ茶を飲んでいるけれど(w

15時前から雨。
突如雷が鳴り、ビックリして飛び起きる。
あ、夕立? と外見ようとした瞬間、
バンッ!
と閃光轟音同時の雷が目の前に落ちた!
窓ガラスがバシン! と響いてマジでびびる( ̄▽ ̄;)
…さて、
光が見えてから音が聞こえるまで何秒かかるかにより距離を知る方法が有る。
標準大気上の音速は340m/s、地上における大気変動の誤差は目をつぶるとする。
ここで8秒かかったとすれば2720m程度遠くに落ちた雷と判断できる。
その後に落ちる雷はこの計測により近寄ったか遠のいたか解り、
この場所が危険安全の判断基準にもなる。
…で、
バンッ! なんですよ。
0.5秒も無い、誤差ゼロ。
自分居るところから、100m程度の距離!
ホント怖かったス。゚(゚´Д`゚)゚。
幸いにしてウチの電気製品には問題無かったから良かった。
…ここでエアコン死んだら、俺の明日は無いからなぁ。
ホントマジで鼬神様方々をペットホテルに預けねばならない事態になる…
暫くして緊急車両のサイレンが鳴り響いたので、チトやばかったのかもしれん。
昨日の雷では名鉄に落ちて電車止まり、折り返し運転になっていたしなぁ…

その後、遠ざかりはしたモノの3時間ほど雷雨は続き、
ドウにも気が休まる状況に無くてハラハラしていました(苦笑

夜。
ユルユルと体調が楽になってくる。
排泄も通常に戻ってきている感じ。
たぶん明日は大丈夫そうな気がする。
…しかし今日休んだ分の作業がまた1日分積んだワケで、
ソッチの意味でシンドクなっていくモンだから、メンタルの方はアップし辛い(;´Д`)

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/64003053

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : under normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »