« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2016年7月17日 (日)

今日までの買い物 散財の週

1店目の大型書店でコミック3冊が入手出来んかった…2店舗でも残数1冊とかで…
そのうち2冊はケモ男子コミック! 自分と嗜好が似てる人どんだけいるンだよ!(w

Xz1p7171856

コミック。

ヒゲとセーラー 2巻 (桐原小鳥)
にゃんこみゅにけーしょん 3巻 最終巻 (喜月かこ)
ゆるキャン△ 2巻 (あfろ)

一言。
「ヒゲセラ」
前巻よりもユルさ倍増、ヒゲとの距離感ドコ行った? てな感じに(w
まぁ無精ヒゲ程度で昔美男子と言った風情のアラサーなら、まぁいいかと。
でもドウなんだろ? 中学生からみればこの年代はオジサンなのかオニイサンなのか。
まぁもうちょっとギスギス感があっても良いじゃ無いかと思ったり。
…あとドウでもイイが、作者の桐原小鳥と武内崇でドッチが先だっけ?
新キャラ来栖の髪型とか顔のバランスをみていると、
なんとなく月姫のシエル先輩を思い出すのだが、オレだけか(w
「にゃんこみゅにけーしょん」
残念ながら中途半端な終わり方に。
キャラ減らして1~2カップルに話しを集中した方が良かったのかも。
…そもそもニッチであるし、更に女性向けとなると読者数限られたかなぁ。
個人的には伸びて欲しい分野だっただけにチト残念。
「ゆるキャン△」
前半、ソロとグループそれぞれ別の場所で同時にキャンプ張る話で、
そこで見た夜景をスマホで撮影して、それを交換するというくだりがある。
一緒じゃ無いけれども同じ空の下だよ~、と言う気持ちが伝わってきてすごくイイ。
単なる旅行じゃ無くて、キャンプだからこその一体感というのだろうか。
…あと作中に出る小道具やキャンプスタイルにそれぞれ個性が出て面白い。
火のおこしかたの1つでも人ソレゾレだし、
試行錯誤して自分のやり方を探していくのも楽しいのだろうなぁ。
…まぁでも、わたしゃインドアの人ゆえ見てるだけに留めておきます。
ガチでやったらハマりそうで怖いし(w

Xz1p7171855

第七女子会彷徨 10巻 最終巻 (つばな)
セントールの悩み 13巻 (村山慶)
星姫と孤高のきつねくん 1巻 (東ジュン)
ちひろさん 5巻 (安田弘之)

「第七女子会」
今日購入してサーッと1回読んでみたが、ヨクワカラン(;´∀`)
未来から来た人、データーの人、宇宙人、仮想現実等。
すべては2人の世界で話しが集約されそうだが、相関図を書かないと駄目かも…
もそっと落ち着いてから数度読み直してみることにする(苦笑
「セントールの悩み」
コレもまた話しがアレコレ分散しとる(w
コラムで宇宙人の話が掲載されているが、本文も宇宙人のしわざが多め。
でも地上のモノとは全く異なるモノとして描かれているのは混乱が無くて助かる。
4本肢、6本肢の人型であればでどのような形態でも特別ではなさそうに思いそうで(w
それにしても政治や戦争、各キャラのメンタルにしても危うさが多いコトだなぁ…
…あと作中の百合カップルのことだが、
どちらもスッポンポンで寝ているのだけれど角にはカバーを付けている。
寝相で相手を傷つけない為の配慮だと思うが、妙にフェチっぽく感じる次第(w
普段の生活、学校等で角は出したままなのに、こう言うコダワリに感心する。
「星姫ときつねくん」
急に許嫁と言われた人は、学校でも一番変な人で「宇宙人」と呼ばれていた。
彼女自身も厳しい家柄とか病弱などの問題があって、
この精神が不安定な時に婚約だなんて言われるから、その彼から逃げてしまう…
しかしソレでも追いかけて来て、事故から私を救ってくれたのも彼だが、
ひょんなコトでキツネ男子に変化してしまうような、本当に本当の変な人でした!
…と、導入部はこんな感じ(w
でもあとは初々しいラブコメで、
友達未満からドウやっていけば仲良くなるか試行錯誤中と言ったところ。
さらに婚約を快く思っていない変化仲間もあらわれたりするが、まぁ悪い子じゃ無いし。
まぁヒロイン星姫ちゃんのか細さにチト不安を感じるけれど、
ごく自然に相合い傘しているところ見れば、天然のバカップルなのかもシレン(w
「ちひろさん」
ドウなんだろう?
こう言うの若い世代には解るンだろうか?
自分はソコまでアクティブでも無いけれど、その在り方には共感できるんだよね。
1人であっても居心地の良い場所はあるし、捜すことも与えることもする。
だけど何にも干渉されたくないから、恋愛感情も無く人間関係もあまり深くしたくない。
今はやたら他人と繋がりたい、SNS等で仲間を増やしたいと言う方々が多くあるが、
ちひろさんのような自由さ(ぼっち)はどう思われるんだろう。
距離感の無い友達捜しが良いのか、手が届く範囲の知り合いの方が良いのか?
コレばかりは答えが無いのかもしれない。

Xz1p7171858

雑誌。

美術手帳 2016.8
BIRDER 08 2016 Vol.30

一言。
たまに買う「美術手帳」
キャラクター生成とあるが、どちらかと言うと3DCGのほう。
…こんな感じで行くとVRでアニメを見ると言うこともできるようにナルのかなぁ。
没入感スゴイだろうが、廃人作るようなモンかと(w

Xz1p7171857

BD。

三者三葉 2巻 初回生産限定版

Xz1p7161845

ヘッドフォン。

PHILIPS Fidelio M1MK2

Xz1p7161848

PHILIPS Fidelio L2BO

一言。
なんとなく勢いで購入。
M1MK2は密閉型、L2はセミ開放型。
前者は低音が強く、後者はスッキリ感が強い。
しかし音の傾向はほぼ同じという面白さ。
例えるなら、松岡修造と錦織圭と言った感じで(w

Xz1p7161850

グラボ。

MSI Radeon RX 480 8G

一言。
ウチのグラボGTX650だったから、この頃チト非力に感じてきた。
まぁせっかく散財欲求高まってきたことだし、
ミドルクラスの最新と言うコトでRADEON RX480に手を出してみた次第。
…まぁ能力として満足なのだが、困ったことに排熱がスゴイ(;´Д`)
なんとモニター2画面普通使いで79℃まで上がりやがる。
…ウチのCPU冷却は水冷で40℃程度だから余計にビビる次第(w
ちまたでオリファンはよ! と言っているのが解る(苦笑

Xz1p7161853

PCモニター。

EIZO FlexScan EV2750-BKR

一言。
で、ドウしたモンかと思わずモニターまで購入することに。
なんかメンタル状態変だったんだよなぁ。

…で、

Xz1p7171863

現状こんな感じで(w
右が長年使っていたFlexScanSX2461W、1920x1200。
左がEV2750BKR、2560x1440。
大きさには大差無いが解像度がミッチリと違うから、EV2750BKRの方がフォントが綺麗。
SX2461Wは経年劣化もあるし、少しぼけ気味に感じるがまだ現役(w
とりあえず右で文章読みし、左で物を見る様な使い方をしてみようかと。
まぁSX2461Wは7年目だし、ダメになるまで使ってみる所存。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/63927256

この記事へのトラックバック一覧です: 今日までの買い物 散財の週:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »