« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2016年6月19日 (日)

今日までの買い物 コミックと雑誌

随分と間が空いたが6月の3週間分を。 あと「社畜ちゃん」買えていない(w
そんで量的には1週目0冊、2週目2冊、3週目7冊+買い足し2冊と言った程度で(;´∀`)

Xz1p6191829

コミック。

邪神ちゃんドロップキック 6巻 (ユキヲ)
12BEAST 4巻 (オカヤド)
ほおばれ! 草食女子 1巻 (あらたまい)
わたしのカイロス 1巻 (からあげたろう)

一言。
「邪神ちゃん」
あれ? この巻から我らのペコラ様が急激に可愛くなってね?
いやまぁ、無論望むところで有り、俺得であるけれども(w
前巻まではペンペン草のような風体から抜け出ていなかったはずだが、
この巻の所々で妙な媚びを感じる次第。
…ナンだろう? タンポポにレベルアップしたような気分。
いずれにしろ踏まれる側の不憫な立場には変わらないが(苦笑
「十二獣」
ちゃんと戦う方のモン娘主人公! チャウチャウヾ( ̄_ ̄|壁
せせこましいことをせず、
ダイナミックに爽快感たっぷりに戦ってくれるから、読んでる方も気持ちが良い(w
それに悪役がキッチリと悪者として働いているのもヨシ!
戦う理由が明確な方が少年漫画的でイイと思う。
あと、モン娘とは逆にモンスター世界に人間が入り込んでいると言うコトで、
男性の人外デザインをテキトウにしていないからコノ件でも快く思う。
…同種族だから皆同じ顔というのが一番ダメなんだよねε-( ̄ヘ ̄)┌
話し最後の方で人間の軍隊が出てくるのだが、
この世界の科学技術レベルがドウにも複雑な感じになってチトモヤモヤする。
ソレとカバー下のモン娘!
お顔がケモケモしくて妙に萌える(´∀`*)ウフフ ……まぁ、うん、オレだけか。
「くさくうおんな」
…正気を失った表情が表紙という、本巻。
「…わたしはうさぎ、わたしはうさぎ…」と聞こえてきそうだが、内容的にそんなもん(w
ただマジでウサギのようには食べられないから、
下処理をして調理すれば野草も美味しく頂けるよ!
と言った斜め上のグルメ漫画(たぶん
…でも現実問題でスイセン食べて中毒、と言ったニュースも見るし、
作中にも出ているが毒草などの啓発も是非に頑張ってい頂きたい。
「わたしのカイロス」
ファンシーなキャラでゴア表現やると言うのが、今後の流行になるのか?
そんな気にさせるハードなSFもの。
序盤から「もう無理ゲーじゃん…」と絶望出来るトコ間違いなし。
一応でキモ貴族の耳を噛み千切った、と言う罪による流刑であるが、
なにせ表紙の女の子から殺し合いと言う要素が全く見えないんだよなぁ。
ソレでも生き延びるために、戦って殺せ! …である。
その上、初戦だと言うのに躊躇無くハンディ持ちになったり(|||゚Д゚)ギャー!
残酷さを積み上げて成長する物語と想像するべきか。
…それにしてもイキなりカタワヒロインとは恐れ入る。

Xz1p6191830

モンスター娘のいる日常 10巻 (オカヤド)
惰性67パーセント 2巻 (紙魚丸)
たくのみ。 2巻 (火野遥人)
107号室通信 (カシワイ)

一言。
「モン娘」
安心してドキドキ出来る方のモン娘(w
今巻はサブヒロインがメイン、ホスト組は18コマ(17?)の出演のみ。
ぶっちゃけMONガールズも可愛いよねぇ、
と目一杯に愛でられる(愛でられてしまうbyティオ)巻なので、こう言うのも良いなぁ、と(w
しかし最後の最後で危険な他種属によってMON緊急出動となるが、
まさか今巻で誰かが嫌なフラグ立てたのかもシレンと、チト戦慄((((;゚Д゚))))ガクブル
…でもまぁ、安心してドキドキ出来る方のモン娘の方だからなぁ(w
「惰性67パーセント」
ドウでもイイが、この作者の裸体図を見ていると、
なんとなく士郎正宗の絵が脳裏に浮かび上がる。
…ナンだろう? 肩幅とか骨格が似ているのかなぁ。
シロマサ絵は筋肉だが、シミマル絵は弛んだ脂肪というイメージである(w
そこがフェチだ! というトコロでチクビはもう少し汚して欲しいという個人的希望(ヤメロ
「たくのみ。」
通の酒!
では無くて、普通に流通されているお酒、と言うトコロがミソ。
入門的にこんな飲み方、こんな種類のお酒、と言った身近に感じるのが良い。
…でもなぁシェアハウスを身近に感じるかと言われれば、オッサン的にしんどいトコロ(w
ソレはさておき個人的な酒の話し。
ビール飲んでから、次にアルコール濃い酒を飲むのは止めた方がイイ。
5%台から、同じ勢いで15%なんぞ飲めば即肝臓を悪くする。
ビール1杯+ワイン1杯なら、ビール4杯飲んでいるのも同じ。
お腹に空きがあるからと要って、
日本酒やワイン、ウイスキーを同量飲むと悪酔いになる。 むしろ死ぬ。
飲むなら終始1種類として節度をもって飲むコト。
…ちゅうことで、わたしゃ外ではビールばかり飲んでますがヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
「107号室通信」
すこしふしぎ、の方のSF。
こういう感じなの自分の中にもある、と言うのが読んだ時の感想。
もしかすると作者の実体験とかナンかなぁ…
身近な物を見て、こうなった面白いのに! とか、
閉ざされた場所でも、ここから向こうの世界が想像出来る! とか。
どのお話を読んでもふしぎな気分になるのだが、
自分に近い部分にも見えるから妙な親近感を憶える(w

Xz1p6191831

旦那さんは幹部候補生 (こげどんぼ*)
ポイズンガール 3巻 最終巻 (瀬野反人)

一言。
「旦那さんは~」
ミリオタ的には薄味(w
でも、なるほどやっぱりなぁ、とは思う次第。
どの世界でもココまでは教育であって、プロじゃないんだよね。
外の人からは、門へ出入りしている時点で責任ある立場! と見られてしまう。
ここらヘンが面倒ゴトになるから教育が厳しくなるのは当たり前のコト。
…ウチの会社も新入社員教育の期間は長いが、緊張しつつ頑張って欲しい。
「ポイズンガール」
唐突に終わった感じ。
まぁ確かに途中から「解毒した?」みたいな毒の薄まり方があったし。
他のキャラクターの方が濃く強くなってきたからかも(w

Xz1p6191833

雑誌。

BIRDER 07 2016 Vol.30

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/63800313

この記事へのトラックバック一覧です: 今日までの買い物 コミックと雑誌:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »