« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal under condition »

2016年4月17日 (日)

今日までの買い物 コミックと雑誌

前回購入数が少なかったので4月第2週と3週分をいっぺんに。
それでも3月に比べてだいぶ少なめ。 いや先月は多すぎただけか(w

Xz1p4171796

コミック。

飴菓子 2巻 (群青)
ルイは友を呼ぶ 2巻 最終巻 (井藤ななみ)
ヒトミ先生の保健室 5巻 (鮭夫)

一言。
「飴菓子」
1巻と比べて胸が痛むような展開は少なめ。
それでも飴菓子に関わる社会の厳しさは変わらない。
…しかしまぁ、飴菓子が高価に取引される切っ掛けになった原因が彼とは。
このまま幸せになる要素が見つかりにくいので今巻の幸せが読んでいて辛い。
「ルイ友」
もそっと話しが広がりそうな気がしたが、コレで完結とか。
何となく勿体ない気がするが「ツノ」という特徴以外には、
普通の学園物になってしまったのがチト残念だったかと。
生活する地域や社会観にも広げていれば良かったかなぁ、と。
丁寧な絵柄だったゆえ、また角ッ娘を描く機会があれば、ぜひお目に掛かりたい。
「ヒトミ先生」
保健室ゆえにお悩み相談が主軸になっているのだが、
話の展開がパターン化しつつあって、どうにも驚きが薄くなっている。
新たなキャラに新たな悩み、そして解決。
そろそろ変化が欲しいと感じているところだが、そう思うのは自分だかな。

Xz1p4171797

織子とナッツン 2巻 (原鮎美)
ウチのクラスの女子がヤバい 1巻 (衿沢世衣子)
崖っぷち天使マジカルハンナちゃん 3巻 最終巻 (佐藤両々)

一言。
「織子とナッツン」
我らが茅島先生(デンパ系ぼっち女)の回あり。
こう言うメンドウなのを愛でてみたいという欲求がある自分も、やはりダメ人間かと(w
でもオマケページの幸せそうな姿は一見の価値あり。
「女子ヤバい」
思春期女子に起きるポンコツ超能力で四苦八苦しつつ、和気あいあい(w
さらに思春期過ぎれば治るとか言うからコレまた学生限定の迷惑現象、と言った感じ。
ところがコレまた実に上手く青春している内容になっているから、
作者の話作りの巧みさに驚くばかり。
その上に自分好みの陽気な展開だから思わず読みふけってしまった。
…これはイイ、すごく面白い。
内容について何を書いてもネタバレになりそうだから書かないけど(w
個人的に超オススメなので多くの人にも読んで欲しい。
…程度的には「読まない人は絶対損している!」と言うホドに(w
「ハンナちゃん」
そりゃぁもう、徹頭徹尾ドタバタしています。
例えるなら乗ったジェットコースターはブレーキ無し(w
もう可笑しすぎて涙出る勢いですが、キッチリとまとめているから爽快感もある。
コミック閉じた後もニマニマ出来る最終巻というのも、ここ最近では希有かもシレン。
…アニメ化しないかなぁ、アニメ化しないかなぁ、アニメ化しないかなぁ…
原作完結済みでありますが割とマジで見てみたい。 …ねぇ、どうでしょう?

Xz1p4171798

雑誌。
dancyu 2016.5
BIRDER 05 2016 Vol.30

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal under condition »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/63499807

この記事へのトラックバック一覧です: 今日までの買い物 コミックと雑誌:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal under condition »