« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2016年4月15日 (金)

Depression Rites : normal condition

「逆2乗の法則」というのをご存じか?
…波動は距離の2乗で減衰すると言うものだが、熊本地震でそれを見た気がする。

23時就寝、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、5時間。

昨晩。
さて寝る前にネットでニュース確認するかと文字を追いかけたら、
「地震、震度7」で吃驚!
慌ててテレビを点けたら、ちょうど熊本城の土煙映像で( ´゚д゚`)エーと言う顔になる。
…しかしながら睡魔キツくて23時に就寝。

朝。
覚醒があっても起き上がること無く朝まで過ごす。
心身共に疲れていた模様。

通常起床通常行動。
テレビは熊本地震の映像と情報でいっぱい。
見れば瓦屋根の崩壊が目に付く。
…ああ、この地域は歴史的な地震が無かった場所なんだろうなぁ、と。
十数年に一度大きな地震が来る太平洋側東北人としては、
「瓦屋根は危ない!」と言うコトが身に染みて解っているから、
住宅に瓦を用いるのは特別な理由が無い限り屋根使用避けているハズ。
ゆえにテレビのヘリ空撮で見た熊本の状況から感じたのは、
地震が少なくい地域にて揺れに対する備えが殆ど無かったのだろう、と。
…これは東日本大震災で宮城県平野部に津波が押し寄せる可能性が、
教育レベルで皆無だった状況と似ている気がする。
いずれにしろ大規模な火災が発生していなかっただけでも幸いかもしれない。

仕事。
点検物件がメイン。
それ以外にアレコレと飛び込みが多くて作業中断多め(;´Д`)
午前は比較的順調だったが、午後はドウにも捗らずに四苦八苦。

帰宅。
地震以外のテレビニュースで伊勢志摩サミットの警備について報じていた。
そのテロ対策やその予防措置を見て思ったのだが、
犯人が逮捕されることを前提の訓練ばかりだったけれど、
ISテロのような自爆への対処はドウするつもりなんだろう? とチト不安に感じる。
警察官巻き添えで死ぬ可能性があっても、犯人確保優先なんだろうか?
気絶させるような完全無力化を考えないと、犠牲ばかり増えるような気がする…
…ああ、これもまた杞憂かもシレンが。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/63490642

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »