« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2016年3月27日 (日)

今日までの買い物 コミックとBD

3月ラスト。 番組も概ね〆に。
…アニメの方は来期の方が今期よりも多く買いそうな気がする。

Xz1p3261784

コミック。

こまみこ 6巻 (吉元ますめ)
このはな奇譚 3巻 (天乃咲哉)
大魔法使いなんです…よね? 1巻 (U-temo)

一言。
「くまみこ」
個人的にお気に入りはひびきちゃんカワイイの回(w
ここだけ作画へこだわりが段違いで、作者気合い入れたなぁ! と。
きっと真のヒロインはコッチなんじゃ無かろうか。
あと、肉食系女子(熊)と変身地味眼鏡(女子)も新たに登場。
色々ヒドくて、どちらも無理すんな(w
「このはな」
ああ、すごいなぁ。
胸の内側からジワッと温かくなる素敵なお話しばかり。
特に女将の話は、最後の最後でブワッときた。
こう、後頭部をハンマーで殴られたような驚きと、
その勢いのまま涙が飛び出してくる、そんな感動。゚(゚´Д`゚)゚。
…それとも自分が涙もろくなっただけか?
あと、最後のお話。
それ反則! 絶対反則! 背景に花を背負うな!
特殊性癖持ちじゃ無くともグラッとくるから(w
まぁ、内容は見てのお楽しみと言うコトで、ネタバレになるし。
「です…よね?」
大魔法使いらしい探偵のお姉さんと、学生バイト君の4コマコメディ。
1コマ目は必ず「だいまほうつかいなんですよね」「そうよ」から始まる。
その流れからの日常を絡めた展開にニヤニヤ出来る。
…無論、魔法について突っ込むのは野暮なので、彼と同じく愛情を持って読むべし(w

Xz1p3261787

土筆柑の空 (須藤真澄)
三者三葉 12巻 (荒井チェリー)

一言。
「土筆柑の空」
今巻も不思議がキラキラちりばめているお話ばかり。
ただ何となくだが、チトばかり難解なのもある。
シリーズまとめとしては良いのかも。
…ええ、このシリーズ今巻で終わりとのコト。
幻燈機お爺さんが帰郷する話で〆だが、本当に終わったのかヨクワカラン(w
とっぴんぱらりのぷう。
「三者三葉」
この巻で葉子様が普通の生活へ上がりかける天変地異が起こるのだが、
正直、駄目なフラグしか立っていないような気がするので、
元使用人な山路の気分が味わえるという、妙な感情移入(w
それと12巻にして、2年へ進級!
コッチの方が驚きだよ!
12ヶ月分のネタが12巻分だったのかー!(どうだろ?
あと、アニメ化が楽しみっす。

Xz1p3261786

BD。

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 7巻 炎龍編II 初回生産限定版
この素晴らしい世界に祝福を! 1巻

一言。
「GATE」
今巻からコメディほぼ無くなり、シリアス展開と圧倒的力の差の繰り返しになる。
ある意味、スカッとして興奮する展開でもあるのだが、
個人的な気持ちを言えば息抜き成分が少なくチトシンドイ感じ。
それでもまぁ最後まで付き合うことに。
「このすば」
コッチこそ冬期の息抜き枠(w
作画の微妙さなんぞ一向に構わず、話しの意外性と巧みなコメディ、
アニメ的な動きの面白さ、声優の見事な演技で、ここ最近では一番笑ったかも。
おかげで録画した番組を何度見返して楽しんだことか。
2期もぜひ楽しませて頂ければと言う期待で、購入(w

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/63403294

この記事へのトラックバック一覧です: 今日までの買い物 コミックとBD:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »