« 今日までの買い物 コミックと書籍とBD | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2015年11月 1日 (日)

Depression Rites : normal condition

昨夕のブログ更新後に、生命の危機を感じるような腹痛有り。
…「腸」の名を持つ消化器官は完全に空となって、夕飯も食べられずウンウン寝込むorz

20時就寝、0時起床、2時就寝、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、2時間+2時間半。

昨晩。
19時頃に突如、血液が沸騰するような嘔吐感と排泄欲求が来る。
煮えたぎる、では無く、液化窒素の沸騰と言った感じの極めて苦痛な不快さ。
自律神経が狂い、油のような冷や汗が全身からドッと出て、体温が低下。
血流が弱くなり皮膚から赤みが消え、全ての神経から冷たさと痛み以外伝わってこない。
嘔吐感や排泄欲求よりも「あ、これは死ぬ」と言うバイタル低下の方が強烈。
…何かしら異常な物が入っている! と言う危機感から必死でトイレへ向かうが、
視野狭窄となり眉間の幅しか前が見えず、手足が何かぶつかっても、それが見えない。
さらに見える物全てがヒドいコマ送りであり、脳が視覚情報を処理できていない事が解る。
心臓が弱くなっていくのを感じながら、なんとなく、
ネットでのDOS攻撃でサーバーが落ちるというのを実体感している気分(w
トイレに入った途端に何かが大きな音を立てて落ちたが、気にしない。
しかし、便器を前にして生死を決める最後の選択に迫られた!
…嘔吐が先か、排泄が先か?
サーバーダウンでCPUが焼けそうにナルのを感じながら、
……今、夕方、胃には食物無い!
そう決めてトイレに座った。
まぁ、嘔吐している最中に尻が決壊する可能性もあるしなぁ…
選択が間違っていても、排泄物見ながら吐瀉するだけだし。 
ビジュアル最悪だが被害は少ない(w
で、
胃袋の下側から一気に全ての内容物が尻から滑り落ちた。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
今までの全身を覆う不快感と痛みは速やかに消え去り、汗も止まる。
心臓のドックンドックンは力強さを回復しリズムも平常へ戻る。
何より不思議な事に頭ゴト吐き捨ててしまいそうな嘔吐感も、スルスルと治まっていく。
…ただし、腸の動きが終わるまで30分はかかった(;´Д`)

その後、体力も無く、体重も減り、口から下は気持ち悪く不快。
とりあえず胃腸薬を飲んで、20時以降は寝込む事に⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク
…ただ喉が渇くから頻繁に水分補給するも、
その度ごとに胃腸がもの凄い音を立てて後ろの方へ送り出してしまう。
…そこから下痢に結びつかなかっただけでも有難かったが。
おそらく汗となって消費された分の水分は腸で吸収された模様。
いずれにしろ固形物を食べるだけの力は無く、そのまま朝まで過ごす。
0時から2時間だけ起き上がって行動したが、食べるだけの勇気は出なかった(;´Д`)

朝。
通常起床。
お腹が空いているので様子を見る為にも緩いスープを食す。
ああ、おじや的何かが食べたいなぁ、と思うも消化しにくい物は諦めた。
それから2時間様子を見て大丈夫そうだと判断。
レトルトのカニ雑炊を温めてようやく人並みの食事となった次第。
…あの内臓大不調はいったいナンだったんだろう?
ノロか、食中りか?
金曜日の宴会で何か失敗したかなぁ?
良く分からんけど、治ればヨシとする。

午前。
外から自転車のタイヤに空気を入れるような「ヒッ! ヒッ!」という声が聞こえる。
それが結構近い位置だったから、慌ててカメラを持ち出した。

Sp100pb010005

今年もやって来たジョウビタキきゅん(w
数日前から暗い時に聞こえていたのだけれども、ようやく姿が見られた。
この秋冬もウチの回りでチョコチョコ姿を見せて欲しい(w

その後、買い物巡回。
出かける前に軽めの秋服を全て仕舞い込む。
もう秋冬用の服装で無ければ外出できないほど季節が進んだ。
10月から11月に数字が変わったに過ぎないはずなのに街の装いも一変している。
月が変わると言うコトはこれほど大きな変化なのか? とチト驚く次第。
…それとハロウィーン消えて、クリスマス商品が並びだしているしなぁ(w

午後。
グッタリと緩い日曜午後で過ぎていくはずだったのだが、
トイレに入った時、ふとラバトリーオーディオのスピーカーに違和感。
ナンだろう? と思ったら、スピーカーユニットが壊れていた_| ̄|○

Xz1pb011695

おわかりであろうか?
スピーカーユニットのマグネット部分が脱落している事を(;´Д`)
昨晩の内臓大不調により、トイレへ駆け込んだ時に大きな音がしたのだが、
それがスピーカーの落下であり、その影響がコレだったとorz
落ちたが詳細を見ずにスタンドへ戻しただけだったのだけれども、
まさかマグネット部がスピーカー内部へ落ち込んでいたとは思いもしなかった(苦笑

修復を試みたが、内部で変形があるようで元の音には戻らない。
諦めて廃棄し、前のSA/F80AMGに戻す事にナル。 うへぇダセぇ(w

夜。
ダウナー。
もう少しボンヤリとしていたかったが、
上記以外にもアレコレあって日曜日を休んだ気がしない。
…まぁ、大過なくこのまま眠る事が出来れば、それで十分ではあるが(苦笑

|

« 今日までの買い物 コミックと書籍とBD | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/62595052

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« 今日までの買い物 コミックと書籍とBD | トップページ | Depression Rites : normal condition »