« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2015年11月25日 (水)

Depression Rites : normal condition

今週は寒い日が続く予報だが、同時に今冬は暖冬だとテレビで伝えていた。
…今年もスタッドレスタイヤは無しでも良いか(;´∀`)

23時就寝、3時半覚醒、5時起床。
睡眠時間、5時間程度。

朝。
3時半に目が覚めたら、耳元に黒鼬神様のチェロが居た。
何しに来たの! お遊びの時間か! 可愛いなぁ! モフモフモフモフ…
…と、チェロとワチャワチャしてたら、脳味噌が冴えてしまった。
あとの時間は眠れず、起床時間までグダグダ(;´Д`)
なおチェロの方は4時半過ぎまで暴れまくっていた模様。
ドリップコーヒーの袋を引き摺るのはヤメレ、寝室がコーヒーの匂いで満ちる(w

通常起床通常行動。
やや血圧低くて身体がシンドい。
寒さはそれほど気にならないが、疲労が少し残った感じで身体が重い。

とりあえず出勤は軽めのコートを羽織り防寒対策する。
個人的には思ったほど寒いとは思わないんだよなぁ…

仕事。
午前に点検物件が入り、優先順位がコチラが先に。
昨日の修理困難の件はとりあえず後になるが、
作業中も脳内試行錯誤で身体寒くとも頭が熱い事態(w
…しかしながら点検を目一杯頑張ったけれども、続きを行うのは午後になった。
午後。
残念ながら、優先順位が先の修理物件が入り、コッチが先に。
不具合自体は単純でベアリングが2個破損したという程度。
交換しつつ、ベアリングが壊れた原因も取り除いたが思いの外に手間取る。
…で、後半過ぎてから昨日の件を。
自信は無かったが、脳内試行錯誤の結果を試したトコロ、大当たり!
直接の原因はフィルターの目詰まり。
このフィルターは金網1枚の程度であるが、
油圧が一方向では無く、バルブの状況により双方向に変化するモノ。
…ようはバルブにゴミが行かない様にしているが、
流れが切り替わったあとのバルブ側からの流れについては、まぁイイかと言う塩梅。
ゆえに、バルブへ向かう側のフィルター側にゴミが詰まる状況。
タンク→ゴミ→フィルター→バルブ、の時にゴミが詰まって流れが悪くなる。
しかし、
タンク←ゴミ←フィルター←バルブ、の時はゴミはタンクに戻り流れは正常になる。
…で、
一回の操作では動作前半に右(→)へ行き、後半でバルブ制御により左(←)に戻る。
コレを繰り返すとフィルターの目詰まりが激しくなり、次第に動きが拘束される。
……で、
トラブルシュートの為、一連の作動を終えてから分解しても、
ゴミはタンクに戻り、フィルターのゴミは僅かに残っている状態で、
コレを一見しただけでトラブルだと判断するには困難というモノ(;´Д`)
…昨日、タンク側も分解していたはずなのだが、
系統内に留まっていてタンク下部に戻ってこなかった模様で…
…ええ、
まぁ、
うん。
ドウにかした_| ̄|○
コレが、ノウハウを得ると言うコトか( ゚д゚)ハッ!
と実感する次第だが、お願いだから2度目は無いとお願いしたい(苦笑

帰宅。
雨。
北の地方では雪でスゴい事になっている模様であるが、
ウチのトコロでは風も弱く、夕刻でも朝よりも楽な感じ。
いちおうは日中の気温は12℃程度で冬を感じるには十分だが、
雨の影響で北風も吹かず、上着羽織る程度で普通に過ごせるのは有難いと思う次第。
マフラーも手袋もまだ必要無いけれど、そろそろ灯油の準備を考えるべきかも(w

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/62749586

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »