« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2015年11月11日 (水)

Depression Rites : normal condition

MRJ初飛行、おめでとうございます! 他社ながら素直に期待するところ。
…今後、派生機を造る可能性を考えるとMRJ100のような名称になるンだろうか?

22時半就寝、3時覚醒、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、5時間半。

上記の件。
エアバスだとA320を基礎として、
ストレッチ型をA321、ショウテン型をA319としているワケで、
今後MRJの発展型を考えるならソウなりそうな気がしないでも無い妄想。
しかしMU-2、MU-400、MH2000の例があるから数字の意味はテキトウになるかも。
個人的には乗員100人程度と言う意味でMRJ100と想像したが、果たしてドウなるか(w
このままMRJの名称にしてしまうのか? 個人的にはコッチにも興味津々。

朝。
昨晩は疲労からガクッと落っこちる様に就寝。
その後、黒鼬神様のチェロが活動始めた3時頃まで熟睡する。
覚醒後は眠気が浅くなりグダグダ(w
身体のだるさは抜けきらなかったが、睡眠欲求は十分満たされた模様。

通常起床通常行動。
昨日とはうって変わり、夜明け前から肌寒い。
コウも気温変化が大きいと身体が強ばってチトしんどい。
…ソレでも出勤時の服装は軽装秋服にて、今秋はまだコートを着ていない状況。
何だかあと20日で12月というクリスマス的イメージが思い付かない(苦笑

仕事。
点検物件を重点的に行うが、不具合探求困難にてガッツリと時間をとられる。
高負荷の計測時に数値のバラツキが大きいモンで、
ドウしたモノか? と試行錯誤、七転八倒、五里霧中(w
通常の3倍近く時間が掛かり精根尽き果てる(;´Д`)
原因は製造時の加工ミスと判断。
心臓部を分解し、グリスを除去して、
その摺動部を針先でなぞったトコロに段差が見つかる程度なのだが、
ここを乗り上げたり、飛び越えたりする度に計測値がガッタガタになると言う状況。
(ノ`Д´)ノ彡┻━┻ 
ンなモン、普通に作業していたら見付からんわ!
各種調整で誤差を収めようとしても、絶対無理だっちゅうの!
…ソレでもドウにか発見して、ドウにか修正した自分を褒めてあげたい(´Д⊂ヽ
修理はね、まずは根気、次に根気、そして根気、それから知識と経験だと思い知る(w

帰宅。
テレビでMRJの初飛行を見る。
期待するトコロ大きいが、おそらく商業的に失敗すると思っている。
理由はスマホの国産製品売り上げが伸びない事と同じ。
世界の航空を一変するイノベーションも無く、他を圧倒する割安感も無い。
かといってブランド力は新興勢力と同じ。
ボーイング、エアバスの牙城を崩すどころか、
ボンバルディア、エンブラエルにも届かない。
…そもそも、
100人乗りというコンセプトが他機種の隙間を狙うというニッチでは志が低い。
何より、土地が無いので月産5機満たないであろうコトは明白で、
コレを400機受注と言うコトで、全機引き渡すのにいったい何年かかるのか。
ボーイングB737が月産40機以上、エアバスA320が月産40機以上と言うのに、だ。
(さらに両社ともに今後の増産計画あり)
期待はしているが、たぶん夢で終わりそうな気がする。
コレからの航空産業への投資は慎重にした方が良い。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/62659341

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »