« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2015年11月22日 (日)

今日までの買い物 コミックとBD

そろそろ同人系のC89予約が本格化しても良いと思うのだが、まだ少ない?
…たぶん男性向けより女性向け作品の方が活発なのでは無いかと、根拠なく思う。

Xz1pb221705

コミック。

ちひろさん 4巻 (安田弘之)
ソマリと森の神様 1巻 (暮石ヤコ)
こもりちゃんはヤる気を出せ 4巻 最終巻 (コンノトヒロ)
ひとり暮らしのOLを描きました 1巻 (黒川依)

一言。
「ちひろさん」
28話のハゼ釣りの話。
谷口とマコトがイイ男している回。
つらいコトあってもグッと奥歯噛みしめて、
俺たちは俺たちの生き方をするんだ、と真っ直ぐ歩く。
必ず何処かで頬を緩められる場所があるから意地張れるんだろう。
ソレがちひろさんだというお話。 …おまえらイイ男だ!
「ソマリ」
この業界、緻密な背景を描く専門のアシスタントでもいるのじゃないかと疑ってしまう。
何かしらモデルは有るのだろうけれど、幻想世界がより近くに感じらるのが素晴らしい。
話は、森の守り人のゴーレムが人の子を見つけて、
その親を捜す旅に出るというシンプルなモノ。
この世界では人間は弱く人外よりも下位の存在で有り、狩られる側にある。
それゆえに素性を隠しながら情報を集め、向かうべき所を探すという感じに。
社会的な複雑さも有ると思うがそのような描写も無く、
今のところは不安を感じる事は無い。 むしろ美しい世界を彷徨うといった体に。
作中にもあるがゴーレムには終わりがあり、ソレが近い。
ならば緊張感を出す為にも、
「旅を続けて何日」と言うのがあっても良いんじゃ無いかなぁ、とチト思った。
「こもり」
最終巻、正直投げっぱなし(苦笑
エロネタが多くなってきたところで、
ネタが尽きたのかと感じたモンで、ナンかゾワゾワする。
「ひとり暮らしのOL」
もっとゾワゾワする漫画(w
一切会話が無い。
…そりゃぁ1人だから話す相手も居ねぇベよ? と言えるかも思うが、
意外にもアアデモナイコウデモナイと独り言をブチブチ言っているモンですよ。
それゆえにコノOLさん、不憫と感じるより溜め込み系の精神負担がシンドそうで、
読んでいるコチラの方が胃がキューッとする。 感情移入ハンパ無い(;´Д`)
…どの話にも必ずスーツがある。
常に会社と言う重圧が身近にあるコトを示す表現か。
ときどき現実から離れる気分になる時の話ではスーツは出てこない。
この小物の使い方が上手いなぁ、と思ってしまう。
…いずれにしろ、このせいでスーツを見ると胃がキューッとする様になった(苦笑
さて、リア充さんは不憫萌え~、と笑ってくれれば良いが、
私の様なメンタル弱い1人暮らしは、一緒に泣けば良いと思うよ(w
ソレでちょっとでも気が楽になれば、作者の勝ちなのかもシレン。

Xz1pb221706

BD。

モンスター娘のいる日常 3巻 初回生産限定版

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/62728376

この記事へのトラックバック一覧です: 今日までの買い物 コミックとBD:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »