« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2015年7月 2日 (木)

Depression Rites : normal condition

今日、OH-1が飛ぶのを音で確認し、次いでOH-6の飛行音も聞いた。
…OH-6は6月末に飛行したのを確認したが、ようやく飛行停止が解けた模様で(´ω`)

0時就寝、3時覚醒、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、4時間半。

朝。
蒸し暑くて掛け布団を引っぺがして寝ていたが、
個人的に身体にナニかが掛かっていないとチトばかり不安になる性格なので、
一度引っぺがした掛け布団を布団中央に丸めて団子状にし、
その団子を抱き枕の如くしがみついて朝まで寝ていた次第(;´∀`)
…何故そうなったのか朝の行動中にも疑問が残る。
お腹とか部分的に布団使うなら解るのだが、ドウして団子に齧り付いていたのか?(w

仕事。
午前に大物修理部件有りで、作動油まみれ。
何度もエアブリードをするのだが、作業後の作動確認を何度も繰り返しているウチに、
ドウしてだか系統中に空気が僅かに入っているかのような状態になる。
…何処かでシールから漏れているんだろうなぁ、と推測する。
完全分解して消耗品全交換すれば解消すると思うのだけれども、
費用対効果を考えればソコまで修正する必要が有るのか? と。
…まぁ、このへんの判断が難しいトコロ。
短期間で使用困難になる状態ならば問題あるのだが、
おそらく通常使用ならばまだまだ保つはず。
次回修理に持ち込まれた時に対処するか、とこの件を保留する。
午後。
修理作業中にアレコレと棚の引出や小物をひっくり返していたら、
まだ開けたことの無い包みを見付けた。
…一体何が入っているんだろう? ( ^ω^)ワクワク
と手の平より大きい袋を開けたトコロ、見たことの無い特殊ツールが数点出てきた。
ナニに使うんだコレ?
と色々思い返していくウチに、とある修理困難が思い浮かび、
コレあったら絶対便利! ドウしてコレが今まで見つからなかった!
と小躍りする事態(w
とあるベアリングを筒状の部分から抜き出したり、押し込んだりするツールなのだが、
今まではベアリング破損を覚悟して有り合わせの工具で作業していたモンだから、
コレにて一気に手間も時間も、汗と涙と叫び声も少なくなるって言う優れもの(w
うわー! コレちょっと試してみたい!
…と言うコトで、午後に始めた修理物件を早々に終わらせて、
このスペシャルツールを使う為に不良在庫から試しで使えそうなモノを引っ張り出し、
もしかしてコレ直せるんじゃね? 的な勢いでツールの試行実験を開始する。
…で、
ダメな部品はダメだったが、ツールの有効性は実証される。
せめて3ヶ月前にコレに気が付いていれば、
アレとかコレとかもっともっと楽出来たハズなのにっ! と今更ながらに悔やむ(苦笑
…まぁとりあえず、
今後に同じ様なコトがあっても、もう大丈夫だという自信を持つ。

帰宅。
帰着。
床クラゲ。
肩、腰が痛い。
今日はOH-1とOH-6が飛んだなぁ、と思い返す。
ついでに自分の気持ちだけでも飛んでおこうと脳内空にて空想。
…実際は床に這いつくばる我が身体なのだが(w

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/61827809

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »