« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2015年5月19日 (火)

Depression Rites : normal condition

この勢いならば! と次も同様になるゾと想像して予定を見立てていたら、
希望とは真逆となって足元をすくわれる、と言うコトがあるが、ソレが今日(;´Д`)

0時就寝、2時覚醒、4時覚醒、4時半起床。
睡眠時間、4時間。

昨晩。
レース障子を購入したヽ(´▽`)/
と言う報告をしたが、夜は透けそうだと気が付いた後いてもたってもいられず、
思わず深夜に障子の張り替えを敢行する事態(馬鹿
…結局23時頃までグダグダやっていた。

…で、

Xz1p5191346

こんな感じに。
左が張り替え前の障子、右がレース障子。
電灯の状況を見れば一目瞭然で、光源の形状がレース障子ではスケスケな感じに。
何となく地味下着とエロ下着の対比を思い出した次第(w
部屋の中に何があるかまでは判別しにくい程度なのでナンとかナルかも知れないが、
窓際に人が来たら男性か女性かの区別くらいは簡単につきそうな感じがする。
神経質な人は外窓に用いるのは避けた方がイイかもシレン。
…私は通気性に期待している分、コレからドウするか検討中。

朝。
…疲れているはずなのだが早朝に目が覚めてしまい、早めに起床。
起床したが身体が重くて行動が鈍く、
早起きで作った30分の余裕は何もせぬまま消えていった(苦笑

仕事。
点検部件について追い込みをかける。
午前中の作業がスルスルとイイ感じで捗るモンで、
午後は点検物件を終えて、修理物件まで仕事を進められるだろうかと期待したが、
昼休み直前の点検物件がドつぼ。
午後はコレが発展して調整が不可能になる困難極まりない不具合発生(;´Д`)
トラブルシュート、トライアル&エラー、延々と続く「コレもう解んねぇよ…」の嘆き。
分解して組み立てて再計測するごとに「ファック! ファック!」の呪詛。
…最終的にタービンケースの片摩耗による、高圧時“だけ”の圧力抜けと判明。
交換する部品も無かったンだけど、廃品かき集めてナンとかしたorz
更に復旧は残業によってドウにかした次第。

帰宅。
体力出し切った感じで、歩く足元おぼつかない。
真っ直ぐ歩いているのだが、膝に体重をのせると支えきれずに身体の軸がふらつく。
バランスをとる為の身体全体の動作が鈍っているような感じがする…
ああ、エネルギー足りていないなぁ、と。
帰着。
…しかし、空腹感が無い(;´Д`)
疲れすぎて内臓が収縮し動いていない状況。
昼前はグーグー鳴っていたのだけれど、夜は胃が絞られているような感触。
…コレが希望の差か、と(w
お腹空いた! ゴハン食べたい! と言うポジティブな望み対して、
夜は何もせずに休みたい… と言うネガティブな望みしか出てこない。
脳と内臓は直結しているので動きたくない時は相互に影響するのかもシレン(;´Д`)

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/61614439

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »