« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2015年2月24日 (火)

Depression Rites : normal condition

昨晩未明に目が覚めた時点に睡眠欲求満足でグダグダだったけれども、
まさか同時刻ごろに活動始めた鼬神様方々と朝まで遊ぶとは思わなかった(苦笑

22時半就寝、1時覚醒、2時覚醒、寝付けず、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、4時間程度。

深夜未明。
…マジで上の通り(w
2時の覚醒は白鼬神様のベルが耳元でスンスン鼻を鳴らしていた音で目が覚める。
そのまま布団に引きずり込み、慌ててベルが足下から脱出したのちに、
再び枕元へ着たところで引っ捕まえて布団に引きずり込んで、以下繰り返し(w
白鼬神様のベルは音を立てずに歩くのだが、この移動する擦過音に耳を澄まし、
近付いてきたトコロでエイヤッ! と捕獲するために集中したモンで、完全に目が覚めた。
ベルは時々枕元に寄らず、プラスチックトレー等の派手な音を立てる物を好んで捕らえ、
部屋角などに引っ張ってきては、ガサガサバキバキと音を立てて遊ぶ。
…聞いていると、何となく音楽的なリズムのように感じた。

次いで入れ替わって、3時頃には黒鼬神様のチェロが登場し、
テッテッテッ! とリズミカルな足音を立てて各部屋狭しと闊歩する(w
しかし逆にチェロは音を立てるオモチャには全く興味が無い。
何かしら布などの引きずり物を口に咥えて押し入れに詰め込もうとするが、
その獲物で何かしらの音を出すようなことは行わない。
とにかく飛び跳ねるようなステップでタップを打ち鳴らする。

フと思った。
鼬神様方々それぞれの表現に違いはあるが、
その物音によって自己の存在と個性を確かめているのでは無かろうかと。
イメージ的に、文系のベルは楽器を使う。
体育会系のチェロは踊ることで自己を表現する。
そんな感じで喜びとか楽しみを表現しているのじゃなかろうか? と思うに至った。

…まぁ、なんだ、
コレが正しいかドウかなんぞ深夜に見た夢うつつのコトで、
鼬神様方々の気持ちのありようなど、人間には解るまい(w

朝。
通常起床通常行動。
特に眠いと言うコトも無く、普通。
初めの熟睡2時間半程度で十分だった模様。
…無論ホントのトコロはシランが(苦笑

出勤。
寒かったが、せっかく出した春コートを意地でも着る為その下に色々着込む。
…ナンと言うか、この冬に初めてマフラーを巻いたけれど、この為だけ、だったりする。
冬コートは首元まで被うことが出来たのでマフラー不要だったのだけれども、
春近くなり、春物上着の為に冬マフラー着用するアホさが変人のσ(゚∀゚ )オレっぽい(w

仕事。
幾分余裕アリ。
あすから事務関連の月末纏めを始めなければならないが、
その一歩手前と言うところのユッタリ感。
…まぁ、その、嵐の前の静けさ、とも言う(w
日中。
午後から色んなモノが飛んでいるようで、自分としては目が痒くて仕方が無い。
鼻炎については薬などにより対策を立てていたが、
コレほど急激に目が痒くなるとは思いもしなかった。
遠くの空を見れば、その黄色く濁る霞から花粉だけじゃないんだろうなぁ、と確信する。

帰宅。
職場を出た時の工場内気温が14.5℃ほど。
今日もまた暖かかったんだなぁ、とユルい気分で建物外に出たら、
北西の風がキューキュー吹いていて、体感は一桁温度まで下がる(;´Д`)
…あともう少しで3月だから、あともう少しで春だから!
と言い聞かせて見栄を張り、背筋伸ばして駅に向かうが、
帰宅直後に部屋のファンヒータを点火し、その前で背中を丸めてかぶりつく状況。
…我、人類猫科、とコノ時ばかりは思ってしまう(w

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/61190141

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »