« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : under normal condition »

2015年1月 3日 (土)

Depression Rites : normal condition

連休8日目。 …車を出そうかと外を見たら、昨日よりも雪が積もっていた。
昨夜降ったのか? 知らなかった! …なんにせよ雪かきせねば出るに出られん(w

0時半就寝、2時半覚醒、4時覚醒、5時覚醒、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

朝。
昨晩就寝前、鼬神様方々に布団を占領されていた。
布団の中では無く、布団の上で白と黒の丸が二つ真ん中に並ぶ。
黒鼬神様のチェロは尻尾に鼻を埋めているし、白鼬神様のベルは仰向け。
ソレ見て自分は満足したので、ソファーで寝た(w
今回は寝袋を用いたが、暑苦しくて中途覚醒。
それを展開して毛布のように包まり、朝まで寝る。
ときどきボリボリとかテテテと音が聞こえるけれど、ドウにも遠い。
手を伸ばして触れる距離がちょうど良いのか。
ソファーはソレなりに寝心地が良いのだが、この点だけが残念(w

午前。
買い物へ。
年始営業のため行きつけの書店は時間がズレてまだ開いていなかった。
…出版系は未だ動いていないだろうし、まぁイイか、と諦める。
他の大型書店へ行っても良かったが、モールの中なので混むからメンドウ至極(;´д`)
そのまま食料等買い出しへ転進する。
…で、
地元スーパー、桶サイズの寿司詰め合わせが飛ぶように売れていた。
30cmよりもデカいのが1セット2セットと手にする人が多い。
家族で買いにくる、と言うより、むしろお爺ちゃんお婆ちゃん。
帰省Uターン前の子や孫に「ほれ、好きなの腹一杯食え!」と言ったところか。
…でも、なんか複雑な気分。
慶事にお寿司は普通の光景だろうけれども、
愛知県尾張地方は他県の人から見ると寿司などの魚はドウにも劣る。
冷凍物ばかりだから仕方が無いかもシレンが、ソレでも他の沿岸部より落ちる。
何というか、地元の特産、地元の味、とも違うんだよね…
せっかく帰省したのだから地元の食材を振る舞ってあげればと思うのだけれども、
最終的に赤味噌で煮込むか掛けるか、という話になるから華やかさには欠ける(w
慶事で食べる食材に地元の物が無い。
…いささか寂しい感じもある。

帰宅時に、成田山の初詣ラッシュに遭遇。
スンゲク連なって二進も三進も動かない。
だから電車で来て、歩いて詣でろというのに、晴れているんだし(w
地元民なので回避して裏通って帰着する。

午後。
スーパーで購入した竜田揚げとピザで昼食。
…いや、愛知は食肉には恵まれているんだ。
北は飛騨牛、南は松阪牛、鶏は名古屋コーチン等々。
産地と消費地が近い分、良い肉が手に入りやすい。
…でも、牛豚鶏ともに岩手県には劣る(w

あとは夕方までグダグダ。
油が強かったのか胃がもたれて薬の世話に(w

夜。
テレビで帰省ラッシュとか。
近所の駐車場も大分車が戻ってきた感じに見受ける。
連休も残すところ1日。
まだまだグダグダしていたいが、そろそろ切り替えねばナランか( ´Д`)=3

|

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : under normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/60917114

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : under normal condition »