« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2014年12月 8日 (月)

Depression Rites : normal condition

…昨日購入したリビングのカーペットだが、鼬神様方々から超絶不評( ´゚д゚`)エー
毛深くて歩きにくい? それとも匂いが気にくわない? まったく踏み入れ無い不思議…

23時就寝、0時半覚醒、2時半覚醒、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、4時間程度。

朝。
中途覚醒多くて、ドウにも熟睡感皆無だが、
とりあえずメンタル的に問題無く、ドウにか月曜日を開始。
…しかしながら体中が筋肉痛(;´Д`)
まぁ、昨日カーペットの取り替えでソファーやらラックやら大移動を行ったし、
廃棄する古いカーペットは細かく裁断する作業が長引いて、運動不足が経った模様。
ボルタレン塗るかと思ったが、
今朝は寒くて肌露出するにはチト厳しかったモンで、痛みを我慢する方にシフト(w

ソレと話は変わるが、
鼬神様方々はリビングの新しいカーペットにサッパリ遊びにやって来ない!
周囲のフローリングで回避してしまい、長毛緑な斑のラフ地帯に踏み入れない。
いったい何が? と思ってしまう。
あのカーペットにはダニ予防、消臭などの加工処置があったから、
もしかして化学的なストレス反応でもあったのだろうかと頭を抱える事態に。
…が、
どうもソウ言うコトでは無く、
その様子を見る限り、自分の足音が聞こえないところは凄くイヤな模様。
特に黒鼬神様のチェロはフローリングやタイルなど、
自分の足音をリズミカルにタップすることが楽しんでいる様子が見受けて、
洗面所やトイレなど、二重床になっているところの反響音はとても嬉しげにしている。
…そんでもって忍び足な白鼬神様のベルについても歩く音は重要な模様で、
足音が有る→通路、足音が無い→休息可能、と言った判断をしているように思える。
特に布団の周りと布団の上では、就寝可能か否か? で場所を認識しているふう。
…そうして考えてみれば、
今まで通り道だったところが、急に消音しているわけだから、
その不快な感じでドウにも寄り付きがたい場所だと認識してしまったのかも。
…人間だって、ある日突然廊下に布団が敷かれていたら、色々悩むでしょ?
たぶん、そんな感じかなぁ、と思う(w

仕事。
修理物件に勤しむが、
出せる数よりも、入ってくる数が多くて、だんだんシンドクなる(苦笑
その上に修理用の特殊ツールを手作りせねばナランとなれば、頭を抱える次第。
こう言う時は地道に試行錯誤するしか他に無いんだよなぁ。
トラブルシュートは、楽しようとすると、必ず失敗する。
これ経験則(w

帰宅。
…思った以上に、余裕が無い。
メンタル、体力とも、カツカツ(;´Д`)
今夜は早めに休むことにする。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

フェレット」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/60780800

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »