« 犬山の雪 12月18日5時 | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2014年12月18日 (木)

Depression Rites : normal condition

…日中は気温が3度までしか上がらなかったらしい。
でも何となく冷え込みがキツいとは感じない。 雪が溶けるのを見ているからだろうか?

23時就寝、1時半覚醒、4時半覚醒、5時起床。
睡眠時間、5時間。

朝。
寝る前にコレは冷えるだろうと思い、羽毛布団の上に毛布をかぶせる。
ソレでもって布団から出る機会が少ないようにと枕元に水筒を置いた。
…これが功が奏した感じで夜は比較的グッスリ眠れ、
乾燥が進んで喉が渇いた時も移動せずに潤すことができた。
ソンでもって雪の吸音効果により秋冬含めてここ最近では一番静かだったかもシレン。
なんにせよ、グッスリ眠れたので、起床時の気分はイイ感じに。
起床後。
雪降っていたので、少しはしゃいだ!
しかし、昨晩よりも予想より積もっていなかったので、やや悄気る(;^ω^)
通勤には特に問題にナランし(w

出勤。

30simg_4401

歩道はこんな感じ。

30simg_4403

踏み入れていないところに足を突っ込んだら、足の甲まで埋まる程度。

30simg_4410

駅前では、公共の委託業者が雪かきと融雪剤を撒いていた。

早朝のテレビニュースでは名古屋市で積雪21cmとか報道していたけれども、
ウチの地方では風向きが良かったせいかソレほどの積雪にならず胸をなで下ろす。
幸いにして私の通勤経路上では事故車両を見かけることも無く、穏やかな雪ですむ。

仕事。
午前。
昨日予告していた修理物件を2件引き受けたが、
一番メンドウな本体の不具合では無く、取り替え可能な作動部の問題で済む。
…しかしながら、モノが古くて適合する修理部品が見当たらない(;´Д`)
ドウするんだコレ…、と頭掻き毟りつつアレコレ探したところ、
当該部品よりも互換可能な更に古い部品が見つかった(w
まぁ、背に腹は代えられんと言うコトで、取り付けて、作動確認し、OK。
コレで良かった良かったと送り出した…
午後。
半ば頃に、先ほどのアレが戻ってくる( ´゚д゚`)エー
何かと思ったら、要求先の試験で異物を突っ込んだモンで、
二進も三進もいかなくなったとのこと( ̄▽ ̄;)
仕方が無いので取りあえずその場で対処したが、
色々話を聞くウチに、午前中取り付けたアタッチメントが正規では無いと気が付いた。
…んで、ドウするのよ?
そこまではウチの管轄じゃ無いのだがー
と、無情を言うワケにもいかず片っ端から資料を探して、
最終的には、きっとドウにかナルだろう! と言う状況で送り出した。
…ウチでは本番に近い試験が出来ないモンで、次の部署で試して貰う他無い。
幸運を祈る(w

帰宅。
踏み固められた場所以外の雪はほぼ消えた。
また年内に雪が降るのだろうか?
…なんにせよホドホドの量でお願いしたい(w

|

« 犬山の雪 12月18日5時 | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/60830136

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« 犬山の雪 12月18日5時 | トップページ | Depression Rites : normal condition »