« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : under normal condition »

2014年10月15日 (水)

Depression Rites : normal condition

昨夜のサッカーで日本は完敗した。 そのコトでブラジルを賞賛する声が多いが、
負けたことに腹を立てて罵倒する者は無い。 コレが身の程を知ると言う美徳か。

23時半就寝、3時覚醒、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、5時間。

朝。
未明覚醒の回数はアレだが、思ったよりもガッチリ眠れたような気がする。
カウント出来ない瞬時的な覚醒は時間を見ていないが、
黒鼬神様のチェロか、白鼬神様のベルが枕元に来ていた時だったと憶えている。
…イツもなら、水分補給とかトイレでと言った感じなのだけれども、昨晩は皆無。
髪の毛の臭いを嗅ぎに来たチェロを引っ捕まえて布団に引きずり込んだり、
毛布に潜り込もうとしたベルを捕獲失敗してリビングへ逃げていったのを見たり(w
あと、布団の横を足早に歩いて行って、
部屋角で暫し静かになってからリビングに行った誰か。
…朝の起床時間に確認したら、やっぱり部屋角に粗相されていた模様(苦笑
まぁ、何と言うか、
ソレにつれて自分がオネショしなかった分だけまだマシかと。
今朝は起床アラームより先にトイレへ駆け込んだしなぁ(w

仕事。
日中、20℃を下回る。
風が吹き込まないハンガー内ならば、作業している分には調子がイイ。
湿度も30%ぐらいだから熱中するような作業でも汗は少なくて済む。
…しかし、外でボンヤリしているとさすがに寒い(w
まだ半袖の作業着を着ている人が見られたが、さすがに今週までだろう。
午前。
修理物件について期日的なメドをつけるため、がむしゃらに作業をする。
運が悪かったのは昨日からの続きだった物件で、
ベアリング4つ、ベベルギア2つと言う伝達系等の主役を交換する事態に。
ビフォーアフターでは無いが、修理後に「あと10年は戦える」とマジ思った(w
午後。
点検物件のラッシュ始まり。
トライアル&エラーの繰り返しだが、
機械であっても100個有れば100の個性があると言うのはホントのことだと思う。
ソレであっても人間を相手にしているよりはよっぽど楽(w
設計した人がいる限り、どんなに複雑でも理解出来るように作られている。
…そんでもって自然物の人間はサッパリ理解出来ないというのが本音デスわ(;´Д`)
……
………いや、別に、
今日は人間関係でこじれたコトが有ったと言うワケでは無いよ?
ただの例えであって、今のところは順調デス(w

「お前は使えない」と言ったところで捨てても部品からは怨まれないが、
人間からは怨まれた上に、危害被害があるコトも有るからなぁ…
ソレを言わなければならない責任者は、本当に大変なことだと思う。
コレだけはマネが出来ないので、頭が下がる思いだ…

帰宅。
外気温18℃ぐらいか。
ウチの中はソレでも25℃を保っているので、心も体も緩んでホッとする。
半袖短パンにてリビングでくつろげるのも、もう僅かな日数しか無いのかも。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : under normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/60484788

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : under normal condition »