« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2014年8月26日 (火)

Depression Rites : normal condition

午後の後半に雷が鳴り雨が降る。 しかし今までとは違い北から雲が流れてきた。
南風の雨はソノ後も蒸し暑かったが、今夏初めての北からの空気は爽やかで涼しい。

23時就寝、1時覚醒、3時覚醒、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、4時間弱。

朝。
1時に目が覚める。 その後寝付きが悪い(;´Д`)
イライラが募り、布団とソファーを行き来するような事態に。
…何と言うか、疲れているのだけれども破壊衝動が湧いてくるような感じ。
4時頃にようやく眠気が出てきて脳が静まったところで、
5時の起床アラームが鳴るという無情(w

通常起床通常行動だが、
外が暗いモノで本当に朝なのか? と気分が落ち着かない。
カーテン開けて外を見たら今朝もドンヨリと暗く曇った空で、気持ちが萎える。
…何となくだが「40日40夜の雨」を思い出した。
「さよなら、かみさま。」というゲームもあったなぁ…もう配布していない感じだが…
…なんだか救いの無い世界観が、今朝のメンタル(w

仕事。
午前、昨日の続きでマウント作成だが、
ネジ穴の位置が微妙にずれて、失敗  il||li _| ̄|○ il||li
センサーのネジ穴4つと、マウントのネジ穴が0.5mmほどズレてネジが3つしか入らん。
頭抱えて床をローリングしたくなるが、とにかく修正することを考える。
…あらためて、他の位置に正しい感覚で4つの穴を再度あけるのがイイのだろうが、
ドウにかゴマかせんか? とエポキシ系金属パテをズレた穴に押し込み、埋める。
暫し待ち、硬化したところで、再度ドリルで穴を開けてみた。
…しかしながらジュラルミンとエポキシでは硬さに差があるわなぁ(苦笑
硬いジュラルミンからエポキシパテの方にドリル先が流れて、微妙な位置に穴が開く。
きっとドウにかナルだろう! と諦めつつタップでネジ山を作り直す。
…んで、
ギリギリにネジが4つ取り付ける程度でドウにかナル(;´Д`)
ええい! ウチで使うだけだからドウでもイイや! と自暴自棄(w
…正直、この手の作業は修行不足ゆえに、ヘタで困るorz
午後。
人の出入り多くて、アレコレ。
その上に書類整理していたら数字が合わないことを見つけて、めりっさ慌てる。
慌てた上に判明したのは自分のミスΣ(゚д゚lll)ガーン
頭抱えつつ、迷惑をかけてるであろう先方に電話連絡し、状況を確認してもらう。
…結果、やっぱり自分のミスで、穴があったら入りたいと言う塩梅に。
平身低頭、現場に迷惑かけることになり本当に申し訳なく思う。

帰宅。
午後から雨が降り、雷注意の構内放送もあった。
しかしながら帰宅時間までには晴れて、空気もガラッと変わり涼しくなる。
空をみれば高空の雲が北から流れてくる。
これまでは雷雨あっても、西南の海側から高温多湿の空気が入ってくるばかりで、
たとえ雨が夜に降っても大気は冷えずにムンムンと暑苦しいばかりになっていた。
…しかしながら、今夕は寒冷前線の内側に入ったのか、スッパリと涼しくなった。
相変わらず湿度は高いのだろうけれども、不快な汗をかかずに済むのは楽である。
そして、なにより空気が澄んでいて西日が眩しく、コントラストがキツい。
…「今、先ほどから秋になりました」という宣言があったら、十分納得する雰囲気。
このまま朝夕は涼しく過ごすやすくあれ、と願ってしまう。

…しかし、
極端過ぎる気候の変化に戸惑いと不安を感じるのは小心者のせいだろうか?
とりあえず台風が発生していないコトだけでも安心するとして、ヨシとしておく。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/60214000

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »