« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2014年5月 6日 (火)

Depression Rites : under normal condition

連休6日目、ラスト。 深夜から吐瀉祭りで、眠るに眠れず。
…たぶん原因は古くなった豆乳かと推測するが、マジぱねぇorz

23時半就寝、1時半覚醒、2時覚醒、嘔吐感で寝付けず、5時覚醒、6時起床。
睡眠時間、3時間半程度。

深夜。
1時半頃に車の駐車とガチャガチャドヤドヤという音で目が覚める。
察するに家族が深夜に帰宅と言った風情か。
たぶんUターンラッシュに巻き込まれ、こんな時間にようやく帰宅した感じ。
…いやはや皆さん大変だねぇ、と思う、連休は引きこもりのσ(゚∀゚ )オレ

その後、2時前から猛烈に胃が苦しい。
ジリジリと焼くような嘔吐感で我慢できなくなる。
…まぁ寝る前から胃の調子が変だなぁ、と言う状況を誤魔化しては居たのだが、
さっきの覚醒時に胃腸が反応してしまい「ゴメン、無理」と内臓が降参した感じ(;´Д`)
…で、
ソコから吐きまくりで七転八倒。
胃の中は水分補給で入れた水だけなので、少しの欠片と液体がドバー。
とにかく胃酸が強くて喉から口の中までジリジリする。
歯のエナメルが溶かされている感じで歯の表面がザラリとなって不快。
2,3度嘔吐き、胃が落ち着いてからキッチンでうがいし、少し水を含み、布団に戻った。
15分程度してから再び嘔吐感がキツくなり、またトイレへ駆け込む。
今度は吐く量が少なくなったけれども、空嘔吐きが酷くて、脂汗たらたら。
たぶん何か悪者を出し切れていないのだろうと判断。
とにかく水を飲み、出せるモノを出し切った方が楽かと考えた。
…この状態を4回ほど繰り返して、ようやく落ち着いた。

布団に戻った時にはスッゴく疲弊。
この間に何事か! と思ったらしい黒鼬神様のチェロがトコトコと心配そうに付きまとう。
自分が布団に入ったあとも、時々臭いを嗅ぎに来て、そのまま枕元に寄り添う。
うわー、チェロは優しいなぁ(´;ω;`)
…と、美談にしたところで終わらせておけば良いが、
個人的に思うのは、苦しみから来る汗、冷や汗などによる匂い、体臭が、
フェレットでも不安に思えるような匂い物質を出してるのでは? と勘ぐったり。
たまたま眠りが浅くて物音に敏感だったチェロが気が付いた程度のことで、
熟睡状態にあった白鼬神様のベルは押し入れから出てこなかったし(w
…臭いを嗅いで「なんか変だゾ?」と気が付く程度のコトかもしれない。

そう考えると感情や体調の変化で汗の臭い、体臭が変化するモノと考える。
…まぁ、薬ばっかり飲んでいた時は、身体が薬臭かったような気がしたが、サテハテ(w

朝。
胃の調子から、メンタルも落ちて眠りが浅く、
5時には目が覚めていたけれども、疲労感から6時に起床。
暫し胃の具合を確かめていたが、上手いこと状況を脱したみたいでドウにかナル。
あとは通常行動、フェレズのお世話など開始。
そのまま鼬神様方々との遊びに発展する。

日中。
昼に軽く食事をしたが、その後に猛烈に眠くなる。
昨夜あまり寝付けていなかった反動が、一息付いて脱力した頃に睡魔がドッと。
少し出かけるつもりだったけど、まぁいいや、とそのままソファーに沈む。

夕方。
気が付いたら16時前とか(w
今連休の予定は全く終わっていないけど、全く気にしない。
毎日フェレズをモフって、チョッカイ出して、遊んで、ケモノ三昧にてヨシとしておく(w
…部屋の片付けは準備十分で気合いが入らんとヤル気にならんし(;´д`)

夜。
明日仕事だー、と思うと微妙な気分。
連休はナニもしていなかっただけに、ようやく平日に戻るかε-(´∀`*)ホッ と言う感じと、
ずーっと休んでいたいc(`Д´と⌒c)つ彡 ヤダヤダ の気分がせめぎ合い(w

|

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/59596551

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : under normal condition:

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »