« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2014年4月21日 (月)

Depression Rites : normal condition

一日中雨だったが、肌寒いが汗ばむ大気で、体調は微妙な感じ。
…着込めば肌がジトジト湿っぽいし、脱げば体温奪われるシンドイ状況な昼間(;´Д`)

23時就寝、1時半覚醒、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、5時間。

昨日からの雨はそのまま続き、
小雨だったり霧雨だったりと雨量としては大したことないのだが、
気温の方はサッパリ上がらず、先週末の25℃はいったい何だったのか? と思うほど。
その上に雨のせいで湿度が高めとなり、
気温に関係なく少し身体を動かすとヌルッとした汗が乾かずにチト不快な状態に。
…月曜日、ただでさえテンション上がらないのだから、今日の天気はマジにシンドイ(;´Д`)

仕事。
繁忙。
初めに修理作業を行ったが、接着で四苦八苦。
もう少し上手い方法が有るのだろうと思うと、つい手が出てしまい、接着がイマイチに。
いずれにしろ固着するまでに時間が掛かるから、作業としてはそのまま継続。
あとは点検物件をイソイソと行う。
一応頑張っているのだが数が多くて終業時間までにコンプリートできない。
点検確認は終わっているが検印の方が出来ぬまま時間を迎えた。
あと1時間あればドウにかナル、と思うけれども残業はしたくないのでサッサと帰る。
切羽詰まっていない時はこんなモンでまぁまぁ(苦笑

帰宅。
ネット報道でイオンとセブン&アイで14年2月期の業績に明暗が付いたとあった。
色々な見方があるようだが、個人的にはプライベイトブランドの扱いが大きかったと感じる。
イオンではPBの方針が低価格でお値打ち感を出しているのに対し、
セブン&アイでは高価でも美味しさや高品質を売りにしていた点が大きい。
ネットクチコミの「サラダチキンは低カロリー!」という一言で、
あっと言う間にダイエット思考の人たちに買い占められた状況になったり、
「金の~」は安心して他の誰かに美味しいと言ってみたくなる説得力がある。
…コレは商品開発において確固たる自信があるコトの現れなのだろう。
しかしイオンのPBについては「安い!」が先行してしまい、
そのチープ感から「安かろう悪かろう」というイメージが定着してしまった。
…例えるなら、
外国産の大ざっぱな銘柄と値段相応の安い牛肉は良い肉とは思えないから、
たとえ無銘で少し高価であっても、美味しそうな和牛牛肉の方が食べたい!
と言った心理が似ているよう思える。

今、景気が回復しようと思える時に、
消費者が不確かな希望を持ち、きっと上向きにあるんだろうと思いたい状況で、
手に届く範囲のチト贅沢な高価値に手が出せる喜びを得られる商品を提示し、
それぞれに裕福な気分にさせる満足感を与えるような戦略が功を奏したと考える。
逆に、安いモノを広めたせいで、
社会的地位として「コノ程度のモノしか手に入れられないのか…」
と言う惨め感が強くなる「安ければナンでもイイ?」に拍車をかけたと感じる次第。

安売りダイエーが没落していった過程を見ている気がするが、
価格には意味がある、と言うのを消費者が賢く見るようになった感じがする。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/59508272

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »