« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2014年2月23日 (日)

今日までの買い物 紙

…先日のオープンベースで何となく新しく一眼デジカメ欲しいなぁ、とチト思う
でも道具に振り回されて、写真撮るために飛行機見るでは間違っている、と考え直す。

Xz1p2230938

コミック。

f人魚 3巻 最終巻 (G3井田)
ヴィンランド・サガ 14巻 (幸村誠)
ねこのこはな 1巻 (藤沢カミヤ)
喰う寝るふたり住むふたり 3巻 (日暮キノコ)

Xz1p2230939

34歳無職さん 4巻 (いけだたかし)

一言。
そろそろマトメ時期になっているのかなぁ。
次巻当たりでどうなるのだろう? という展開。
全体的には悠々自適から少しずつ今後の焦りが見えてくる。
何となくのんびりしていて、とりあえず平穏な生活を見せているけれども、
この巻では主人公の笑顔が殆ど無い。 への字口ばかり。
その根幹にあるのは普通に見えていても自分は正しくないという自覚がある。
…ああ、コレれってアレだ。
自分も鬱で会社を休んでいたときに感じた、世界との壁。
全体からポーンと押し出されて、自分とアレは同じハズだろうと思っていても、
はみ出たところから見えるのは自身の異常性と疎外感、そして戻れない確証…
無職さんには子供が居るが、どうすれば正常につきあえるのかという不安が先にある。
子供が泊まりに来るというので掃除したりと色々普段とは違う特別の行動をとる。
…普通の家族なら、普段通りで素のままで良いじゃ無い? と感じるが、
しかし一度ドロップアウトしてしまったあとは、普段通りが分からない。
最後の台詞「正しくしようとすると間違えちゃんうんだもの」が、今の彼女の全てに見える。
個人的にはこのまま抑鬱引きこもりにならなければと心配する展開。
正しいことを模索し、実行していくのがモノ凄くシンドイし精神力をゴリゴリ使う。
…ソレよりも籠もって目口耳をふさいで逃げる方が楽なのだ。
金銭的にも家族と向き合うコトにも、不安ばかりで彼女は今後どうするのだろう?
悩んでいると1年の無職期間はすぐ過ぎてしまうよ、と鬱休職経験者は語ってみる(w

Xz1p2230940

同人誌。

世界でいっしょにゴハン食べたいッ 2 タイ・マレーシア編 (こもれびのーと)
深海棲艦鹵獲資料 (Teaset's)

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

同人誌」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/59185424

この記事へのトラックバック一覧です: 今日までの買い物 紙:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »