« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : under normal condition »

2014年1月13日 (月)

Depression Rites : normal condition


22時就寝、1時覚醒、3時覚醒、5時覚醒、6時起床。
睡眠時間、7時間。

昨晩はドウにも体調が良くなかったので早めに寝た。
熱が出たのか、かなり汗をかき、目が覚めるごとに水をがぶ飲みした。
しかしながらトイレには一度も行っていないので、
布団にどれだけの水分が染みているのか、何だかゾッとする(w

朝。
正直、寝過ぎて疲労感大(;^ω^)
3時以降は半分目が覚めていたようなモンだしなぁ…
おかげで中途半端に見た夢がむごいコト。
…太平洋フェリーに乗っていたはずが、離島定期フェリーになり、
最終的には丸太筏で凪とか…心理的にドウなんだろうコレ?

日中。
何も無く、ボンヤリと過ごす。
窓際で日向ぼっこしつつコーヒーをすすりながら、気持ちよくダウナー(w
グダグダで気分低調よりはマシな状態。
Nexus7でアレコレ読みながら楽しみはするモノの、読み散らかすような状態。
紙のコミックも読むのだが、集中力が無くて1冊に1時間ほどかかかる。
読み終わったあとでも疲労感から直ぐに次を読むという事が出来ない。
…たぶん、脳味噌の訓練次第だと思うのだが、衰えたなぁ、とガッカリするorz
もっと脳を鍛えなければなぁ…

…と思いつつ、録画した深夜アニメ鑑賞(w
「スペースダンディ」が脳味噌空っぽでスンゲク面白い。
萌えも何も無いが動画の楽しさってコレだよなぁ、と頭悪い感想(w
まじめな話すれば、台詞により時間が進むのはアニメにする意味が無い。
…悪く言うつもりは無いが「らき☆すた」や「ゆゆ式」みたいなのは、
カワイイを動かしているだけで紙芝居的であり、アニメにする意味はドコにあるのかと疑問。
(正直「てさぐれ!部活モノ」に動画の価値があるのかと、音声ドラマでイイじゃん)
キャラクターの行動で台詞を必要としない絵的な動きにて時間経過をはかり、
文章が無くとも視覚で楽しめるのが本来のアニメで必要な事だと思ったりする。
…ある意味、ロボットアニメや魔法少女の変形シーンはその王道だと思う。
非現実的であり得ない動きや、視聴者をあこがれさせる動きこそがアニメかと。
…深夜アニメで会話劇から行動劇へ戻りつつあるのは、
古い時代のアニメ手法が見直されているコトなのだろうかと、個人的に思ったり。

夜。
昼頃までは左足の太もも付け根が痛かったのだが、
それが治まった代わりに、左足の臑あたりが痺れたままでヘンな状態。
神経的に何かあるのか(悩

|

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : under normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/58940202

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : under normal condition »