« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : yellow condition »

2013年12月12日 (木)

Depression Rites : normal condition

子供の頃に見た物語や聞いた昔話って、大人になっても影響している感じで、
無条件に弱っているモノを助けたいという気持ちが有るのは、教育のタマノモノか。

0時就寝、5時起床。
睡眠時間、5時間弱。

0時就寝と言いつつ昨晩は寝付きが悪かった。
寝入ろうかとした時に鼬神様方々が活動を開始されて、
枕元で追いかけっこしたり、CD棚によじ登りガラガラとCDを崩したり(;´Д`)
時々布団から起き出して収拾つけたりしたが、ハッピーノイズだと思いおおよそ諦め(w

仕事。
昨日とはうって変わり、作業の方は余裕あり。
ただし来場者多数でアレコレと対応する。

午後の早い時間、ウチの建屋、ハンガーのなかでカラスの鳴き声が聞こえた。
屋根の上からでは無くて、構内の低いところからカーカーと鳴いている。
どないした? と職場から見上げれば、カラスが1羽、屋根の下で旋回している。
どうも他職場で大物搬入時に開いた大扉から隙を突いてハンガー内に進入した感じ。
…まあアレだ。
今日は寒かったから、ハンガーの暖かいところへ来たかったのかも。
もしくは、カラス特有の好奇心で、なんだかおもしろそうだ! と入ったのかもしれない。
…そういえば、昨日、数日前もハンガーにカラス入っていたなあ(w

しかしながら今日は寒いから、素早く大扉を閉められてしまい、出口がふさがれた模様。
三角屋根の日光取り入れ窓の明るいところを旋回して出口を探しているらしいが、
ハンガー状況として、もうドコの職場や作業においても扉を開けることは無い感じ。

カーカー鳴きながらハンガー内を旋回し、とにかく出口を探すカラス…
聞いていると段々と悲壮感が増してきているような感じがする。
床には人間が闊歩しているし、休むよりも逃げるために飛び続けるしか無いような。
カーカー。
カーカー。
カーカー(´;ω;`)

…なんかモウ、可哀相でいたたまれなかったモンで、
作業中の皆さんには顰蹙モノかもしれないが、
私が通路側の大扉を開け放って暖房を逃がすようなコトをした。

冷たい空気が入ってくるが、ソノおかげでソコから空の青色が見えたみたいで、
迷子のカラスは旋回状態から向きを変え、滑空しながら大扉の開口部へ向かってくる。
…開け放って十数秒。
スグに見つけて、鳴き声出さずに、スーッと出て行った。

ドコへ行くのかなぁ? と思って少し見ていたのだが、
そのまま立ち去らずに隣のハンガー屋根に止まり、こっち向いて、「カー」とか(w
ナンの意味があったのか、我人間だから知るよしも無いが、
とりあえず寒いのでサッサと大扉を閉めて、この件はコレでおしまいに。

うん、オチは無いよ?
行動はここまで(苦笑

でもね子供の頃、「日本昔話」とかで「***の恩返し」みたいなのが有って、
何となくだが、そういう気分が少し有って、チトばかり悪くない気分。
…ええ、今夜あたり黒髪黒服の美少女が訪ねてきて、
「助けていただいたカラスです。恩返しさせてください」とか、エロ漫画展開が!(ダイナシ
おおっ! 人外ウェルカム! (もう黙れ

帰宅。
…リビングに入ってから気がついた。
ウチには鼬神様(男神)が二頭も見えられるんだったわ(;´д`)
…コレでは鳥娘は来られない。
オレより先に肉食獣的に食われてしまうかも。
カラスっ娘、いろんな意味で助かったか?(w
…もしかしたらオスだったのかもシレンが、
私は守備範囲が広いんで無問題、男の娘ウェルカム。 (シネバイイノニ

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : yellow condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/58744571

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : yellow condition »