« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2013年11月11日 (月)

Depression Rites : normal condition

…結局、昨晩は買い物に行かずに、テキトウにシて夕食を済ませた。
おかげで深夜に目が覚めた理由が空腹。 朝までグーグー腹が鳴ってウルセェ!(;´Д`)

23時就寝、3時覚醒、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、5時間弱。

昨夜、買い物に行こう! という気持ちになったが、
外が寒かったので意気消沈し、なにもせずに冷蔵庫の残り物で済ませた。
ナンにせよ、その時は腹におさまった、と言うコトで満足する。
…まぁ、その時は、だ。

深夜、目が覚める。
寝付けないとか、眠りが浅いとか、メンタル的な事ではなくて、
お腹がグーグーと盛大に鳴り響き、空腹と食欲がピークなったモンで目が覚めた。
…これまで無かった、「空腹で目を覚ます」である。
正直、漫画でしか見た事のない様な状況(w

とりあえず欲求は我慢出来るのだが、ドウにも腹がウルサイ。
胃袋を移動する空気が音だけではなく、ビリビリと来る振動が全身に響き渡る。
…もう、なんと言うか、脳味噌までも震えて、全身が胃袋になったような感じ(;´Д`)
お腹のグーッ!という音が、鼻先から発しているような気分になる。

…が、しかし、
昨晩は睡眠欲求の方が強かった。
眠れないまでにしろ、起きあがる気力がなかったので、
とにかく布団から出ることなく、内臓の訴えを無視し続けた。
結果。
色々せめぎ合って、眠るに眠れん状態に(苦笑

朝。
通常起床後に、ドウにかして腹の虫をおさめた(w

仕事。
午前中繁忙。
困難な作業にぶち当たり、四苦八苦していたら昼休みのチャイムが鳴った感じ。
集中しすぎて、あれ? 他の作業進んでいないよ? と言う状態で…orz
午後も似たような感じだったが、進捗を確認するだけの余裕はあった。
とは言え、依頼作業は増えるばかりで、終業時間までバタバタ。

帰宅。
寒い。 スンゲク寒い。
建物内と屋外とで、極端な温度差がある。
日中の太陽光で暖まった空気が保持されているハンガー内は夕方でも穏やかだったが、
一歩扉を出たところの北風が吹く屋外は顔の表情が動かなくなるほどの冷え込みに。
…この急激な温度変化は身体に堪える。 まじカンベン願いたいッス。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/58557260

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »