« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2013年7月15日 (月)

Depression Rites : normal condition

電車の休日ダイヤ的にベストな時間よりも30分早い車両に乗った。
空いてて快適であったが、会社到着後、始業まで1時間も早い状態でスンゲク暇(;´Д`)

0時就寝、3時覚醒、5時起床。
睡眠時間、5時間弱。

海の日で国民的休日であるが、ウチの会社は出勤日。
平日とは違い休日ダイヤは本数が間引かれていて、車両も少ない。
最寄りの駅から出勤するベストな車両は、平日4輌編成が2輌となる。
さらに平日には前後に運航している電車がなくなり、30分程度の間が出来る。
おかげでこの2輌編成の電車にウチの通勤客が集中するハメに。
…4輌分の乗客+前後に乗るはずだった通勤客が、たった2輌に詰め込まれる。
そして休日の通常出勤な、ウチの会社員だけが乗る、15分弱の地獄がはじまるワケだ。

…で、
夏本番、連日の猛暑。
早朝とは言えども、湿度高くて28℃は当たり前のようにある。
そんでもって、ウチの会社へ出勤するオッサンが、寿司詰め状態のミチミチに。
地方であって、しかも休日に、首都圏並みの通勤ラッシュで、気温湿度密度が最高潮!
…と、考えたら、日曜日の夜から萎えた(;´Д`)
自分と他人(オッサン)とで汗を混じり合わせて、共有しながら、出勤なんて、死ねるorz

それだけは嫌じゃー! と思ったので、しかたなく1本早い電車に乗る事に決めた。
ベストより30分早い時間になるが、想像しうる苦痛から逃れるためにはやむなし。
おかげで起床からの朝行動が慌ただしくなり、
フェレズを捕まえようとして思わず蹴飛ばしそうになるハプニングもあったが、
とりあえず忘れ物もなく無難にウチを出られた。

そのままベストよりも早い電車に座席の余裕も十分で通勤した。

会社到着。
始業まで1時間余りある(w
…いっそ1時間の早出申請して仕事始めようかとも思ったが、
ンなモン事前に申請しなければならぬので、没。
しかたがないのでテキトウにボンヤリと予定時間まで暇を潰していましたワ(w
…しかし、
この局地的なウチの会社に起因するラッシュはドウにかナランのかねぇ…

仕事。
午前午後、点検物品を定常的に行う。
とりあえず困難な状態にも陥らずに、スムーズに進む。
暑い時だからこそ、頭に血が上りカッカするような事が無いだけでも有り難い。
…とは言え、明日以降も続くので、ドコまで気楽に出来るか(苦笑

帰宅。
この時間も、電車を1本遅らせて乗った。
これまたベストな時間の電車は2輌編成なので、コヤツも乗りたく無ぇ(;´Д`)
帰着。
脱力。 床クラゲ。
ホント、体力と活力無ぇなぁ、と自沈する(w

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/57797976

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »