« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2013年4月23日 (火)

Depression Rites : normal condition

夕食準備時、缶詰開けてたら油断して、指をザックリ切る。
ふと足下を見たらフェレズ2頭が見上げてて目があった。 …オレ食われるのか?(;´Д`)

0時就寝、3時覚醒、5時起床。
睡眠時間、4時間半。

ネタ無し。
短短。

通常起床、通常行動。
…気分はダウナーだが、気にせず動く。
とりあえず体動かしていれば脳は活性化するのでドウにかナル。

仕事。
午前、点検物件と修理物件が複数。
調整作業が多くてアタフタと手を動かしているウチに、あっと言う間に昼(w
午後は修理物件がまだ残っていたので、そちらに集中。
報告されていた不具合を修正し、再組立後に作動確認をしていたら、違和感を感じる。
とりあえず通常作動するし修理部位も正常で良いはずなのだが、時々異音がする。
要求された分は修理したので、このまま様子を見ても良いかなぁ、と思ったが、
何度か作動させてみるうちに、その違和感がどうにも気になりだして気持ちが悪い。
暫し迷ったが、結局は戻り作業となるのだが、完全分解してみることにした。
…で、
内部の回転軸に関わるベアリングが壊れてました(w
その軸には3つのベアリングが付いているのだが、その真ん中のヤツがダメに。
作動する分には他の2つで保持できるのだけれども、系統の振動と摩耗の原因になる。
分解してみて初めて故障だと分かるような状態なので、
普段からの観察が正常と異常を見分けるのに大切なんだな、と改めて思った次第。
とりあえずこの件は大事にならずスムーズに作業が進み、終了。
それから2件の修理を終えて、終業を迎えた。

帰宅。
帰りの途中で最寄りのスーパーで買い物しようかと思っていたが、食欲がねぇ(;´Д`)
食欲がないのだが妙な購買意欲がわいているので、散財せぬように我慢。
スーパーを見て見ぬフリをして真っ直ぐウチに向かう(w
帰着。
適当に何か食おうと缶詰開けていたら、切ったフチで右手人差し指をグサッ。
左手で処置しようにも慣れていないモンでアタフタする。
…そんな中、フェレズが足下に駆けよってくるので視線を移してみれば、
ベルとチェロ、黒と赤の瞳がジッとこちらを見上げている。
イヤイヤ、マテマテ。
普段呼んでも来やしないのに、どうしてピンチの時には駆けつけるのか?
もしかしてアレか。
肉食獣は弱っている獲物から狩る、と言うコトで、今この時のオレがそうなのか?
え? もうダメなの? 
食われる運命にあるの?
もしかして今すぐ逃げ出さないとヤバイの?(|||゚Д゚)

……
………とりあえず、絆創膏を貼って、事なきを得ました。
血の臭いとかじゃなくて、ばたついた音に興味を示したのだと、思いたい(w

|

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/57234105

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »