« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : under normal condition »

2013年1月22日 (火)

Depression Rites : under normal condition

納豆の件の続き、今日最後の1パックを食べたが、賞味期限を5日ブッチしてた。
しかも常温保存だったから、発酵が進みまくりんぐ(;´Д`)

1時就寝、3時半覚醒、5時起床。
睡眠時間、4時間弱。

納豆自体は賞味期限を過ぎても食べられないと言う事はなく、
再発酵が進んでしまい臭いがキツくなるために注意してくださいという程度。
むしろ旨味が増しているような気がするので、個人的には好み。
…ただし、臭いがキツイ状態では消化が悪いと言える。

話が変わるが、胃酸というのは金属タライまで溶かすほど強い酸性だが、
その胃を痛めつけるピロリ菌というモノは胃酸の中でどうやって生存できるかというと、
尿素を分解してアンモニアを作りだし、それで胃酸を中和して消化から逃れるらしい。
でだ、
納豆も発酵が過ぎればアンモニアが多くなるわけで、臭いの強さと比例するハズ。
ゆえに数日経ってイイ具合に発酵して匂い立つ納豆は、消化が悪い、と言える。
…まぁ、じっさい昨日は体現してたし(w

本来であれば冷蔵するなり冷凍するなりで、納豆菌の活動を弱らせ、
発酵が進まない状態で保存しておくのが良いと言うことであり、
ホドホドの納豆臭の時に食べるのが正しいのだと思われる。
そうなると、
お酢(酸性、しかしアルカリ食品)を垂らしてからかき混ぜて食べるというのは、
実に理にかなっていることだと、推奨したい!

で、ナンの話かと言うと、
食卓にお酢がなかったので、そのまま食って、胃が重い(;´Д`)

午前中やや不調。 
朝方はマシだったが食欲無く、次第に気分減衰し、9時にはソファーに突っ伏す。
ただし10時半頃には空腹で喘ぐようになり、ブランチというか早い昼飯。
…まぁ、そこで香しい御納豆様をいただいたワケだ(w

午後、消化不良。
たぶん内臓が普通の状態ならば問題なかったのだろうが、
今冬は胃腸の調子が悪く、さらにメンタル的にも不全なため、
たかだかこの程度でも消化不良を起こしてしまうのだろうと思うが、何だかミジメ(;´Д`)

鬱薬のドグマチール(のゾロ薬)は次第に効き始めており、
ここ最近の便通は硬めの状態に変化し、とりあえず改善傾向であるのだろうけれど、
肝心な部分では未だにポンコツであると思わざるをえない。
…鳩尾より下は良くなり肥えてきたが、それより上の修復はジワジワと遅い模様。
だって、あれだよ? ドグマチールは胃薬でもあるンだからさぁ?
下痢→便秘気味で「柔らか」期間が無いほど急激だったけど、胃の調子悪いままだよ?
もそっと食欲が増してくれば、良いのだろうけどなぁ、と切願(w

夕方までオーディオを弄ってグダグダ。
セッティング変更、PM-17SA撤去し、
変わりにLM3886の200V電源な中華アンプを据え付けてみる。
100Vトランスに変更する改造して途中の変圧器を無しにしたいのだが、
内部配線がよくわからん(w

|

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : under normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/56601207

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : under normal condition:

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : under normal condition »