« Depression Rites : yellow condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2012年11月 6日 (火)

Depression Rites : normal condition

どうにかして黒い鼬神たるチェロを太らせようかと計画開始。
反対に下僕たる自分は、もそっと痩せたい(w

1時就寝、5時起床。
睡眠時間、4時間。

昨晩からチェロへのダックスープ投与開始。 ケージから出す。
餌皿に誘導しても一瞥しただけで逃げられた(;´Д`)

ソレは無いぜよ…、と落胆しながら、再び捕まえて鼻先や口にスープをぬっても、ダメ。
どうにもコヤツらの好みというモノがまったくワカランと頭抱えるが、
コレでは一向にラチが明かないので、シリンジによる経口投与に切り換えた。

…まぁ、この辺はチィーナさんで十分経験してるのでドウにかなったが、
隙あらば逃げようとするトコロを首もとを固定して、上から口に入れるようにした。
少し零しはしたモノの、とりあえず完食。

そのままケージに戻して、深夜の放牧まで待ってもらった。

深夜。
フェレズの放牧開始。
トイレの方を見るが、下痢とは行かないまでも、軟便。
それでもって水ボトルの消費も結構あるので、
もしかすると単なる水の飲み過ぎなのかもしれないと思うに至る。
…とは言え、チェロが痩せ気味なのには変わらないので、どうにかする他無し。

一応、ダックスープの投与は朝と夕方の1日2回にする。
与えすぎてお腹壊されるのもナンだし(w

通常起床、通常行動。
フェレズの放牧とお世話。 今日からそれに加えてチェロの食事追加。
昨晩と同じくシリンジにて投与するが、今朝になったら積極的に舐め摂るようになる。
…どうも味を覚えたらしく、1滴も零さん! とばかりに勢いよく飲み込む。
チェロや、お前さんは食わず嫌いかいな…(苦笑

後は出勤間際まで遊ばせて、
時間になったらフェレズをケージの放り込み、自分は玄関を出た。

仕事。
ナンか色々と変更があって、釈然としない。
とは言え、ドウにもならないので、そのまま状況を進める。
午前、
昨日休んだ分の仕事が溜まっていたので、急いで慌てずに処理。
幸いにも困難な修理作業などが無かったおかげであらかたメドがつく。
午後から忙しくなる。
点検物件、依頼など立て続けに舞い込み、結構バタつく。
おかげで終盤にはスタミナが切れてしまいバテバテに。
昨日は食欲不振だったので食事量少なかったせいの結果かもシレンと反省する。

帰宅。
途中で食料品等の買い出し。
帰着。
荷物などを降ろしてからスグにフェレズの放牧。
空になったケージからトイレを取り出し、排泄物チェック。
…どうにもチェロ、ベル共に軟便で水気多し。
オシッコの方はトフカスサンドで固まっているとは言え、色が薄い感じ。
見れば水ボトルも随分と減っているので、軟便の原因は水分取り過ぎと判断する。
…とは言え、コレについては対策立てようがないから、諦めた(w

ケージ内の清掃など行い、チェロのダックスープを餌皿に用意。
捕まえて、膝に乗せ、首元を固定してシリンジにて投与する。
舐め取る方も勢いが良く、喜んで食べているようにも見受ける。
…ただ、隙あらばとベルが餌皿を狙ってくるので、懸命に保護しながらとなる(w

その後、放牧中にチェロがウンチをするが、
今度は通常のニュルニュルウンチであった。
…色々条件が重なって軟便だったり普通だったりを繰り返してる感じ。
まぁ、それであっても引き続き観察し続ける必要はあるだろう。

ちなみにチェロへのダックスープ効果については、まだ分からない。 
…そりゃ、1日程度で結果が出るはずもないし(w
もしかすると1週間程度で変化が現れるかもしれないが、
コレは状況が落ち着くまでの1ヶ月程度は続けるつもりで頑張りたいと思う。

|

« Depression Rites : yellow condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

フェレット」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/56057388

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : yellow condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »