« Depression Rites | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2012年9月19日 (水)

Depression Rites : under normal condition


…次第に日常が戻ってくる。

0時半就寝、5時覚醒、5時半起床。
睡眠時間、4時間半。

まだ生活習慣に関わる違和感から抜け出せない。
まぁ、しばらくは仕方がないと思い、早めに起床する。

朝方に行っていたチィーナさんのお世話時間が丸々空いているので、
どうにも手持ち無沙汰であり、行動に空白が出来るモンで勢いが削がれる。
…コレもまたそのうち慣れるだろうと、溜息をつく。

出勤。
ウチを出て駅に向かうまでは晴れていたが、
電車移動中に主要駅を過ぎた頃から一気に雨足が強くなり予想が外れる。
そのまま会社の最寄り駅に着いたら、その雨は上がってしまった。
…何というか、5Km程度の短い区間だけ雨天だった模様(w

仕事。
午前中は定期点検物品で大わらわで、午後からは修理部件で大わらわ(w
もう何かを思い悩んでいるような余裕さえないモンで、気は楽かと。

帰宅。
水曜定時日で、帰りの電車が混むだろうと予想する。
よって急いで帰る用事(チィーナさんのお世話)がなくなったので、1本遅らすことに。
…まぁ、それでも駅のホームは混んでいたのだから、いやはや(;^ω^)

帰着。
そのままの勢いで、おおはし動物病院へ向かう。
やはり電話だけではなく、親身にしていただいたお礼を直接言いたかった。
インスリノーマ発症後、2年という長期間を穏やかに過ごすことが出来たことは、
私とチィーナさんの力だけでは到底成し得なかった奇跡だと思っている。
…やっぱり、どうしても先生に直接「ありがとう」と言いたかった。

病院到着。
患畜が少なくて、幸運だった。
診察の合間ではあったが先生に面会ができ、貴重な時間をいただいた。
「ほんとうに、頑張ったよね」と過去を振り返り、
お花の件も含めて、これまでの御厚意に感謝の意を伝える。
…ある意味、通い慣れた場所であるから、
もう来ることはないのか、と思うと寂しい気もしたが、それは言わないことに(w

診察室を出て、受付でもお礼を言い、
万感の思いを胸にして、外に出る。
…なんだか、分からないけど、1つ気持ちの整理ができた感じがした。

帰着。
一気に脱力。
それでも「ただいま」と声をかけるのだから、たいしたモノだ(w
お花の水を足してやってから、着替えてようやく落ち着く。

まだ部屋は片付いていないが、
色々と残した空間を見ているうちに、
妖怪にでも化けて出てくれないかと、ファンタジー脳で思ったり(苦笑

|

« Depression Rites | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/55697844

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : under normal condition:

« Depression Rites | トップページ | Depression Rites : normal condition »