« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2012年7月12日 (木)

Depression Rites : normal condition

修理する前に、出来る! と言う確信を持って作業をはじめるのだが、
よくて3割程度、と自信の持てない作業に取りかかるのは、かなり胃に負担がかかる。

1時半就寝、5時半起床。
睡眠時間、4時間。

眠りは浅かった。
雨音などがうるさく感じられて、時々風雨が強まるから落ち着かない。
ソレでなくとも、今日の仕事に対する確信が持てなくて不安のまま緊張が解けない。
…気が付けばいつもより早く布団を抜け出していた。

出勤までは自動行動で、記憶に残らず。
傘をさしていても横風で雨がズボンを濡らし、なんだか気分的にゲンナリする。

仕事。
午前中は昨日の続き。
どうしても分解するコトの出来ない部品を前にして覚悟を決める。
とりあえず依頼先に「上手くいかないかもシレンので、最悪覚悟してて」と連絡。
あらためて部品を圧入機にセットし、慎重に作業を進めた。
…シリンダーとピストン。
固着して動かないから、圧入機で押し出す。
最悪、どちらかが力に負けて変型し、壊れるかもと考えていた。

手動のポンプを組み、圧入機のピストンに力をかけていく。
その先は、固着して動かない修理依頼品のピストン。
ピストンとピストンが接触して、急激に圧力が上がり、ジリッとだけ軋む。
…ああ、南無三! と覚悟して手動ポンプを動かし始める。
ハンドポンプのレバーに抵抗を感じ、無事であれ! と祈り、1突きした。

ギッ。
と言って、シリンダーの固着していたピストンが沈む。
その量は僅かであり、抵抗感がハンパ無い。

しかしながら始めてしまったモノは、破損の有無にかかわらず、最後までやらねば!
ハンドレバーに加わる抵抗増加が、そのまま不安の増加ななりつつある。
ああ、ポンプから油圧が上がるたびに、自分の胃からも何かが上がってきそうで…


まぁ、ソレでもナントカして固着していたピストンをシリンダーから抜く事に成功する。
抜け出たピストンを速攻で手にし、目視点検!
傷は? 変型は?
……見た目に、特に悪いところはなかった。
銀色に輝く金属肌はヌルリと艶めかしい光を湛えている。
傷らしい物は無い。
直ぐにシリンダーの方も点検するが、やや擦った後があるだけで、
なにか大きな問題があるようには見受けなかった。

あああ、ああ、あ~ はぁ。
緊張が解けて、マヌケな声しか出ない(w

一応はただの棒と筒にしか見えないが、
いったい何が固着の原因だったと点検する。

ピストンをシリンダーに手で入れてみようとした。
…え?
……はぁ? ああん?
………なにがどうやろうと、全く入らない(;´Д`)

ナンで?
と言う疑問が先に立つが、
落ち着いてからピストン外径とシリンダー内径を、ノギスで簡易に計ってみた。
ピストン先端部外径、25.10mm。
シリンダー内径、24.90mm。

あ~ ( ゚д゚)

こんなん、入るかー! ヽ(`Д´)ノ

イヤイヤ、ここでドウだと言うことではない。
ピストン先端部は機能上、打撃と強い圧力を作動中に受けているので、
使用時間と共に押し潰されたのかもシレン。
もともと、シリンダーとピストンで間隙精度がシビアだったのかも…
押されて横に拡がり、ピストン外径が穴より大きくなったかと推測する。

しかしながら、原因を考えたところで、
このピストンがシリンダーに入らないという状態に変わることなく、
どうやって修正しようかと途方に暮れた…

ウチにあるのは紙ヤスリだけ。
ピストンに紙ヤスリを巻き、ソレをひたすら手で摺る。
…たぶん、1日2日では、修正終わるの無理ッス(´Д⊂ヽ

で、
どうにかナランだろうか? と依頼先に連絡。
すると、「こっちの旋盤でナントカしようか?」とのご返事が!

これで、一気に事態が進み、
午前中いっぱいで、全てを復旧し、作動確認OKまでこぎ着けることが出来た!

おかげで午後には依頼先へ引き渡しまで終わる。
一時は外部業者修理まで覚悟したが、実質2日で修理が終わり、心底ホッとする。
…何より、修理の手助けを頂いたことは大きい。
自分に出来ないことは素直に認めて、助けを呼ぶことは恥な事ではない。
むしろ時間短縮に繋がったのだから、大成功とも言えるかも( ^ω^ )ニコニコ

で、
午前に出し切った自分は、
午後からは抜け殻の腑抜けになりまして…
イヤもう、作業効率激減! (;´Д`)

帰宅。
帰着。
チィーナさんのお世話を経て、とりあえず動きたくない(w
なんにせよ、アレが無事修理できて良かったー
ホント、運が良かったとしか思えんワぁ。

とりあえず夜は疲労感から脳味噌が働かないので、色々と休むッス。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/55181079

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »