« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2012年7月11日 (水)

Depression Rites : normal condition

昨日は、疲労感から早々に寝落ちした。
今日は、もっとシンドイ感じで、眠れなくなった(;´Д`)

21時寝落ち、0時前覚醒、1時就寝、寝付けず、5時覚醒、6時起床。
睡眠時間、3時間+4時間程度。

昨日の事。
午後の作業でとある修理物件が持ち込まれるが、点検にて気になるところを見つけた。
ソレは修理部位とは違うところだったのだが、修正できるかもしれないと、手を出す。
…しかしながら、思いの外に手こずり、10日中には終わらなかった。

今日の事。
午前中に昨日の続きで、アレコレと作業を行う。
作動速度が速すぎると言うのが気になった点であり、コレを修正したかった。
しかしながら当該品に調整ポイントなる物は無いので、試行錯誤が必要となる。
…しかし、全部分解してO-RING等の消耗品を交換してみたが、大きな変化がなかった。
結局は不具合修正だけを行い、チト不満ながらも使用可の状態にした。

午後の後半から、更に大きな物件が来る。
油圧作動のブツで図面無し。
しかしながら、経験上は内部構造を理解できる物だった。
困っている様子だったので、ならナントカ見てみましょうと、引き受ける。
…で、
色々と端折るが、分解後に再組立困難と判断する事に(;´Д`)
ここ数年来無かったほどの大失敗。
分解して不具合の原因も特定できたが、ソレをどうにか出来るかというのは難しく…
金属部品の摺動部固着、もしくは何らかの原因で抵抗大。
2インチ動くはずが1インチも動かない…
このことを直さない限り、再組立が完全に不可能な状態で…
修理できそうな見込みは50%、とうかイチかバチか…
気持ち的には、俺がトドメを刺したかと…orz

職場、油まみれで、物品は分解したままで、終業時間、撤収。
帰宅時は雨だったけれど、気にするも何も出来なくて、
頭の中は「どうしよう、どうしよう」ばかりが渦巻き、心身とも紐無しバンジージャンプ(w

帰着後、直ぐにチィーナさんを動物病院へ連れて行く。
今回は比較的安定していたチィーナさんだったが、
診察終了後に食事投薬を終えてバックに入ったところで、粗相。
まさか待合室でペットバッグの掃除を行う事になるとは思わなかった(苦笑

2回目の帰宅。
疲労感ハンパ無いが、焦燥感というか、イタイ緊張状態が解けないので、
体も心もクタクタなんだけれど、全く力が抜けてくれない水曜日の夜。

自作ノベルゲー制作記。

……orz
察してくれ……

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/55173742

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »