« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2012年5月16日 (水)

Depression Rites : normal condition

仕事中に一区切りつけてグッタリと脱力する。
…でもまだ水曜日だったと気がついた時の虚脱感は、もう(;´Д`)

1時就寝、3時半覚醒、4時半覚醒、6時起床。
睡眠時間、4時間。

昨夜は眠りが浅くイマイチ。
朝方にも疲れが残っているような気がするが、通常起床、通常行動。
特に問題も無く、そのまま出勤へ。

仕事。
午前中は幾分余裕があったが、午後からミッチリとなる。
点検物件があれやこれやと増えていき、今日中には間に合わない量に。
それでも優先順位をつけて明日には流したいモノを終わらせる事に成功する。
…まぁ、調整困難があったモンでチト慌てたが(w

帰宅。
水曜日は定時推奨の日なモンで、帰りの電車が混む。
…と言うより、工場門で従業員カードの改札待ちで、アホみたいに列ぶ。
改札の反応は遅いし、自動扉の動きも悪いし、ゲートの数も少ない。
おそらく、コレのおかげで電車に乗り遅れた人もいたのでは。

帰着。
薬をもらいにチィーナさんをおおはし動物病院へ連れて行く。
いつもは患畜少ない水曜日のハズだったが、今日は思いの外に混雑していた。
…と言うか、お犬様が殆どで(w
待合室で長椅子に1人だけの状態で座れたが、あとから犬を連れた方が来る。
で、待合いのお供になったのがダックスフンドの「カイ」君。
好奇心旺盛で何か動く事に興味を示して、アッチコッチと近づこうとするが、
あくまで近付くだけであとは様子見(w
そんな感じで可愛かったので、思わず手を伸ばして撫でまくった。
暫しの後に診察室へ呼ばれて、先生に診ていただく。
最近の変化などを報告したが、特に問題はないので、
いつも通りに薬を出してもらうコトで終了する。
待合室に戻って、直ぐにチィーナさんの食事投薬を行う。
…で、
その後は待合室が和やかで賑やかだったので、
つい勢いに乗って待合室にいたお客さんの各ペットを撫でくりまくり、する(;^ω^)
しばし遊ばせていただいてから、会計後にも猫ちゃんを撫で回したり。
…いやもう、大人しくて、人慣れしている猫だったモンで、カワイクってもう!
とは言え、用事が済んだら速やかに帰るのが常識ですので、
後ろ髪引かれる思いで、病院をあとにしました。
…今に思えば、動物さしおいて、1番ハイテンションだったのはオレだったかと(苦笑

帰着2。
チィーナさんはチョット疲れ気味だった模様で、
ペット毛布に潜り込ませたら、そのまま素直にお休みになる。
自分も気が抜けてしまい、脱力。
トイレに座り込んだらなんだか気持ち良くて、そのまま動く気力が無くなった(w

自作ノベルゲー制作記。

なんだかズーッと書いていない気がするが、
疲労感キツイもんで、今日も無理っぽいorz
深夜頑張れれば(願望

|

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/54727221

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : under normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »