« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2012年2月22日 (水)

Depression Rites : normal condition


1時就寝、5時覚醒、6時起床。
睡眠時間、4時間強。

ネタ小さく。

朝方の鬱感はどうにも良くなくて、今朝はどうにかして休みたいとばかり考える。
しかしながら普通に起床してしまうとドウでも良くなり、行動が機械的になる。
まぁ、今日も何事もなく出勤した。

出勤。
水曜日なのに電車の乗る客が少ない。
学生もそうだが、一般乗客までも昨日よりグッと減っている。
ウチの関連の人達ならば水曜定時だと言う事で、有給消化に当てたのだろうかと邪推(w

仕事。
午前中は余裕があったが、午後からガッチリ忙しく。
点検物品と修理物品があったのだが、修理作業で脳味噌に汗をかく(w
アレコレ消耗していたので、アレコレ交換してみたが、再組立後確認で動作が重い。
アライメントや整合性などに気を付けて、繰り返し点検確認するも、上手くいかない。
ベアリング問題なく、消耗品新品、アライメントも良いのだが、再組立で動きが悪い。
なんでやねん? と悩ますハメに。
…結局のところ、金属と金属が擦れる部分に、若干のフレッティングが有り、
コレが荷重がかかった時に大きな抵抗となっていた模様。
それが分かるまで随分時間がかかったが、こんな程度で! と驚いたりもした。
まぁ、とりあえず終業までに終わらしたが、午後休憩無しで、コーヒー飲み損ねる(w

帰宅。
水曜日定時の日で、電車混み混み。
帰着。
スグに病院に出かける準備をして、チィーナさん担いでおおはし動物病院へ。
来院した時には患畜少なかったが、フェレット率が高かった。
診察まで時間がかからず。チィーナさんがチトグッタリしていたのでブドウ糖投入。
大きな問題もなく、いつものように薬の処方を受けて、終了。
インスリノーマ発症から随分と時間が経ったが、
チィーナさん元気で、ひとえに病院のおかげと、感謝して止まない。
会計待ちで、チィーナさんに食事を与える。
同じく患畜にフェレットをつれたご家族が見えられた。
2人のお子さんがチィーナさんに興味を示してくれたので、ご挨拶。
老齢ながらも「カワイイ」との言葉をもらうが、ボク的には、君らの方もカワイイと(w
その後で会計を行い、お母さんともフェレット談義。
つれてきていたフェレちゃんを抱かせていただく。
…痩せていて、まだ病気が分からないらしくて、コレから調べるとの事。
自分としては白いフェレちゃんを撫でて、「大丈夫、頑張れ」としか言えなかった。
一刻も早い症状の回復を心からお祈りしたい。

帰宅後、脱力。
色々やらなければならない事があるのだが、疲れて手が動かない(;´Д`)

自作ノベルゲー制作記。

…なんだか書けば書くほど、脱線してきている。
本筋より雑ネタの方が多くなってきて、発散しつつあるなぁ…
とりあえず、書けるだけ書いてみようかと。修正は後から出来る。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/54049251

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »