« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日の買い物 書籍 »

2011年11月 4日 (金)

Depression Rites : normal condition

ちょっとチィーナさんにとって運の悪いのが重なって、発作をおこす。
まぁ、自分もタイミングが悪かったかもしれない。

1時就寝、5時覚醒、6時起床。
睡眠時間、4時間半程度。

朝方は早朝覚醒があったモノの特に大過なく、通常起床、通常行動。
…と言うか、早朝覚醒は慣れた(w

通勤時の電車が比較的空いていて気分は楽。
いつもの金曜日にしてはチト変かも知れない。

仕事。
午前中に修理物件があったが、内容が不作動のワリには大きな問題にならずに済む。
原因は内部部品の緩みと、摺動部の汚れによる内部抵抗大。
部品交換もなく問題なく復帰。良きかな良きかな。
午後は大きな作業も発生せずにそれほどの煩雑さはなく平穏無事。
後半は手が空いたので、どうしようかと悩む(w

帰宅。
帰着後直ぐにチィーナさんをおおはし動物病院へ連れて行くことにしたが、
途中の道がやや渋滞気味で、思っていたより遅れる。

到着したが、既に患畜があり犬3頭。
おかげで待つことになり、チィーナさんの食事時間が大幅にずれる。
暫くしてから診察に向かったが、その時点でチィーナさんはへばっていた。
ちょっと調子が悪いと言う事でブドウ糖を経口投与してもらい、診察を終える。

それから待合室で食事にしようかと思ったら、チィーナさんが発作をおこす。
…まぁ、可能性としてはない訳でもなかったのだが、
急激に血糖値が上がったので、インスリンが大量分泌し、一時的な低血糖になった模様。
少し時間が経てば落ち着くことは分かっていたが、なにせここは待合室(;´Д`)
ジタバタともがき苦しむまま様子を見るのも、他の皆様の目からは良くないから、
急遽「低血糖で発作!」と看護婦さんに訴えて、直ぐに診察室に入れてもらう。
先生も状況は分かっているようで、「少し様子をみたら、落ち着くと思う」とのこと。
ともかくそのまま診察室で待機しつつ、状態を見て薬を投与。
暫くしたら調子が戻ってきたので、先生の判断を得て待合室に戻る。

待合室に戻ってから、食事を与えようとしたが自力では舐め摂ろうとはしなかった。
仕方がないので受付でシリンジをいただき、経口投与させる。
…そのとき待合室は混んでいたので、床に地べた座りで処置したが、それも良し(苦笑

その後落ち着いてからペットバッグに入ってもらい、
発作の時から見られて、病状に興味を持って頂いた犬の飼い主さんとお喋りをし、
それから会計を済ませて、帰路についた。

帰着。
ちょうど宅配便業者が来ていたようだが、タイミング悪く寸前で行き違う。
郵便受けの方を覗いたら、モノの見事に不在者票と、「明日朝来ます」の文字。
…どうにも、午後からはタイミングの神様に見放されているようで(w

自作ノベルゲー制作記。

いまだに3日目、行数は900行超す。
しかしながら見事に詰まる(;´Д`)
アイディア不足で足踏み中。なんとかせねば~。高校文化祭クラス予算て、幾らだ?

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日の買い物 書籍 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/53162429

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日の買い物 書籍 »