« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2011年7月 6日 (水)

Depression Rites : normal condition

特に面倒な事もなく、ネタ無し。
今日の仕事では依頼物品の修理可否判定も含めて午前中の目処がついた。

1時半就寝、5時半起床。
睡眠時間、4時間。

昨晩は少々思い付きで木工を始めてしまい、2時間程度ノコギリを手にしていた。

材料はある事だからと、ついつい図面を書いてしまったので、やる気が出た。
前回の革張りスピーカーから取り下ろしたユニットを生かすための作業になり、
大した工夫もなくフルレンジスピーカーユニットを縦配置したダブル構成にする。

その初めとなる板材の切り出しで、チマチマと作業を始めたが、
大して進まずに、2辺を切り出した程度で終わる。

まぁ、ゆっくり作業をしようというコンセプトで進めようかと考えている。

今朝方は早めに目が覚める。
二度寝をするほどの眠気はなかったので、サッサと起き出した。

自分の朝食後に時間どうりチィーナさんの食事投薬となる。
おかげで出勤まで多少の余裕が出来たが、うまい活用方法は見つからなかった(w

そのせいか分からないが脳内活動が低下して出勤時に眠気を感じる。
コーヒーは飲んだが、イマイチ頭が重いままでウチを出る事になった。

通勤電車内では眠る事はなかったが、眠気だけは晴れなかった。
おかげでグッタリとした感じになりながらの通勤光景となる。

昨日に依頼されていた多くの修理物品だが、思いの外早く判別を付けられた。
…と言うのも、簡単に確認しただけで不具合の箇所を特定できる状態であり、
コレによりその場で修理可能か、修理部品待ちかで選別できる。

難しい物もあったのだが、やや多少のモニタリングが必要と理由を付けて、
使用可能な状態へ作動油を補給し、そのまま戻す事にした。
…近日中に不作動になれば、その時の修理は大作業となるだろうが、
ウチで確認したところによれば、即刻悪くなる訳では無さそうだと判断したので、
一応は相手先に送り返して状況を見てもらうように、と考えた処置にする。

この1点だけが大事であり、他は使用可能に戻した物や、
修理部品待ちでウチに預かりにすると言う風に選別して、作業を進めた。

おかげでほぼ午前中には目処がつき、内心ホッとする。
コレで問題なければよいのだが、と願いもした。

午後からは特筆する事無し。
来場者等があり、アレコレと対応する必要があったが、
大きな作業は発生せずに、無事に終業まで過ごした。

朝方は晴れていたが、帰宅時には雲が厚くたれ込めており、
今すぐ降ってくる気配ではなかったが、湿度が高くてやや不快に感じる。

帰宅途中で食料買い出しを行い、そのままウチへ帰着した。

帰宅後直ぐにチィーナさんへの食事と投薬を行い、
それから買い物等の片付けなどを行って、部屋着に着替える。

そのまま魔窟でPCに向かうが、そこで力使い果たし脱力。
寝落ちまでには至らなかったけれども、モニター見るだけで手が動かない(;´∀`)
ボーッと暫し惚けていてから、今日の分の情報収集をおこない始めた。

昨晩、木工を行ったせいか、今朝方にやや疲れが残る。

それでも早めに目が覚めたのだから朝方の室内が不快だったのかもしれない。

もうしばらくすれば梅雨が明けるのだろうと期待はしているが、
夏の日差しも強くなるので、気温の上昇は覚悟するべきだろう。

明日は雨との事だが、先を見越して熱中症対策には万全を期したいと思う。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/52137939

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »