« 今日の買い物 書籍、同人誌 | トップページ | Depression Rites : yellow condition »

2011年7月 2日 (土)

Depression Rites : normal condition

もしかすると、カーエアコンは大事になるかも。
何であれ、古くなってくると、自分でさえもガタが来るようで(;^ω^)

1時半就寝、未明覚醒、4時覚醒、5時覚醒、5時半起床。
睡眠時間、4時間弱。

昨晩は暑さのせいか、意味も無く、ビール分補充しながら音楽を聴いていた。
酔ったおかげで食欲が倍増し、冷蔵庫をからにする勢いで食べまくる。

たぶん気が緩んだせいの醜態と思われるが、
ヘヴィーメタルなんゾをメインにガンガン聴いていたから、酔いも早かったに違いない。

チィーナさんへの食事投薬等のお世話だけは忘れずに行ったが、
それ以外の事の、日付が変わる前からの記憶は、もうサッパリだ(;´Д`)
…いったい何と何を飲み食べし、何を聴いていたのか、アルコールの海へドボン!だわ。

気がついた時には、お腹の張りで苦しくて目が覚めたところであり、
胃腸薬を飲んでは水をがぶ飲みして布団に突っ伏し、
暑さでふたたび目が覚めれば、麦茶を鯨飲して、また眠るを繰り返す。

…そのワリには、起床時にはケロッとしていたので、
食べた量も呑んだ量も、タカがしれていたのかもしれない。
ただ酔っぱらったなぁ、と言うのだけ憶えているので、随分アルコールに弱くなったと感じる。

チィーナさんのお世話後、朝方からバタバタと昨晩の後片付けをして、家事掃除を行う。

その内にオーディオ関連でチトばかり思い付いたので接続の変更まで始める。

そうして午前中に出かける時間まで過ごした。

(どうでもイイが、ミュージックバードが今月で終了するのだが、
 その代わりとなるスペースディーバのチューナがまだ来ない。
 予定台数を超えたために手配できないと先日手紙が届いたが、
 中古チューナーの抽選に変更となり、5日以降にならないと分からない。
 最悪、旧製品が来るらしいのだが、一体どうなるコトやら…)

昨日にも書いたが、出かけるにしても車のエアコンが効かない。
仕方なく窓を全開にするも、9時半には30℃を超えていたようで、熱風しか入らない。
もう午前中の早い時間から既に暑さで、心身共にグダグダだった(;´Д`)

ともかくディーラーへ連絡つけてエアコン修理を依頼する。
…無論、今日中に終わらないだろうと予想して、この時点での買い物を最小限にした。

とは言え、巡り回っているウチに時間は過ぎていき、
予想どおりの昼前にディーラーへ車を持ち込むコトになった。
…おかげで汗だくの臭いオッサンが出来上がり、清楚な空間には不向きな状態になる。
さぞかしお店側にとっては嫌がらせの何者でもなかったかもしれない(苦笑

点検後、簡単な見立てではガス注入バルブからの微少な漏れがあったとのコト。
コレが主原因かどうかはもっと詳しい点検をしなければならないと報告があり、
自分も簡単にだが、エアコンの基本構造を分かっているので納得する。

もしエバポレーター(液体を気体に戻す装置、この場合は冷却装置)がダメだった場合、
結構なお金がまた吹き飛ぶ事になるとのコトで、戦々恐々である。

(前回コンプレッサーを交換したが、使っている間に新品コンプレッサーからの圧力が、
 古いエバポレーターには耐えられなくなっていた可能性と言うも、否定できず(冷汗 )

とりあえずは、即時のガス抜けが無いようなので、
修理部品到着までは普通に使えるようになって、ひとまずエアコンは息を吹き返す。
そのまま車は返却されて、使用中のモニタリングと、部品入手後に修理となった。

まぁ、なんとか車で帰宅する事が出来たというワケで、
早速ながら買い物の続きをして、食料の買い出しをしてから帰宅した。
…まぁ、その時点で14時を回っていたので、随分長い事を出回っていたようだ(w

帰宅後に直ぐさま遅い昼食、それから買い物類の片付けなどを行い、
最後に今さっきまで着ていたモノも洗濯機へ放り込んで、洗濯開始。
…しばし、スポンポンで扇風機の前に立って、冷気を満喫(w

人心地ついた頃に、魔窟へ向かい、ようやくPCを立ち上げた…

古くなると色々と壊れてくるモノだが、自作PCのようには自分で何とかする訳にもいかず、
放っておけないほどの事なので修理依頼となった。

自分は暑くてもガマンできるが、
通院中のチィーナさんにとっては、この暑さは死を意味する。

出費をやむなしと思うか、他にどう思うかは人それぞれだと感じるが、
今の自分ができる事の最大限を行う他にあるまい。

…確かに古くなった車の買い換えも検討することを視野に入れるべきなのだろうけど、
機械を扱う職種にいる人間としては、生き物同様に最後まで可愛がってやりたい。

ポンコツだから捨てるでは、元メカニックとしては許せないのだ。
機械だってそれは複雑になればなるほど生命に近くなる。

老いても、生きている限りは、精一杯に可愛がりたい。

無機物と生き物を同列に扱うな、という声もあるかもしれないが、
自分だけでも、万物に命は宿る、と信じたい。
スパナ1本、ドライバーにだって全うする命はある!

…とまぁ今さっき、チィーナさんが後ろで粗相をしたので、
それを片づけますゆえに、また明日(笑

|

« 今日の買い物 書籍、同人誌 | トップページ | Depression Rites : yellow condition »

日常」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/52103847

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« 今日の買い物 書籍、同人誌 | トップページ | Depression Rites : yellow condition »