« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日の買い物 »

2011年7月29日 (金)

Depression Rites : normal condition

電休7日目、引き籠もり6日目、チョイ中断。
今まで休暇では最もマシなヒッキー状態だが、不摂生と言う事に変わりなし。

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

特にネタ無く、今日も記事短く。

今朝方も通常起床し、通常行動。

午前中はメンタルで幾らかマシに戻るも、積み****消化ほどのモチベーションは無く、
昼までオーディオ機器を弄りながら音楽を聴いて時間を過ごす。
初めのCD3枚ほど聴いていた段階で集中力が欠け、その後はスペースディーバへ。

スペースディーバだが音質的には中低音重視のバランス型に思えるが、
金属的な響きが弱いようにも感じている。
スペックは見ずに直感的な感じだと、音の善し悪しはCDよりも劣る気がする。
チャンネルにもよるのかもしれないが、ややメリハリが弱いと自分は思った。
まぁ、所詮多チャンネルの衛星放送と開き直ったほうが良いのかもしれない。

…そんなこんなで、午前中は過ぎる。

午後は積ゲー消化。
とは言えども5時間くらいで集中力低下で中断。

夕方にチィーナさんの通院。
おおはし動物病院へ行く。

30simg_3659

今日のチィーナさん。
瞳の色が銀色だが、コレがフェレットの白内障。
完全に覆われてしまっているので、見えていない状態。

30simg_3662

診察待ちはこんな状態で、バッグの外が気になる様子。
他の患畜は少なかったのだが、匂いが気になる模様。

自分の休暇中だったので、いつもより早い時間に行くようにして、
食事投薬の時間が延びすぎないように考慮した。

今日の夕方は患畜の数も少なく、しばし待ってから診察。

今回の診察でもチィーナさんは問題を起こさずに比較的大人しめ。
状態を見てもらうウチに爪が伸びている事を指摘されまして、爪切りまでして頂く。
…爪の長さは分かっていたが、恥ずかしながら不精してしまっていたので、情け無い限り。
まぁ、爪を切られている間もチィーナさんは大人しくしていたのでヨシとする。

今回の診察も現状維持で、投薬治療となった。

待合室に戻って、直ぐさま食事投薬を行う。

その後、幾ばくか待ち、薬の処方と会計を行い終了。
約30分弱の時間で通院を終えた。

いずれにしろ今日は天候が曇りで、車の中が酷い暑さでなかったのは救いだった。
日中炎天下でなかった事だけでも運が良かったと思いたい。

電休中の平日は今日までなのだが、生活習慣が休暇状態へ慣れてきてるので、
来週開けからの通常勤務に戻るのがシンドイかもシレン(汗

いずれにしろ、残すところは通常の土日となった。
残りの週末も大過なく終えて欲しいと願うばかりである。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日の買い物 »

オーディオ」カテゴリの記事

フェレット」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/52340515

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日の買い物 »