« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2011年6月 8日 (水)

報道で水注入を初めて知ったと言い始めた、バ管首相

YOMIURI ONLINE(読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/より、
6月8日の記事から、
報道見て「水を入れていたのか」と驚いた総理
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110608-OYT1T00945.htm

コレによれば、
バカ首相は、5月20日の報道を見て、初めて水注入を知ったと言う事になっている。

すなわち、それ以前についての原発対応に関する情報収集や指示は行っていない、
との言い訳としか思えないような、内容の意味合いを持つ事になる。

従って、以前の報道でも有った「原子炉内への海水注入を中断」という指示は無かった、
とするための根拠作りを後になってから作っている様に思えてしかたがない。

全てが嘘ばかりで、責任取らずの、後付理由で逃げ回っている。

上記、「報道見て~」の内容が本当ならば、
一国の首相として、原子力発電事故に対する対処能力が全く無かったと言わざるを得ず、
「国難である」と言いながら、
指揮を放り出してまで震災直後の被災地上空視察や、原発事故対策本部への視察は、
一体何の意味を持っていたのかと、バカ首相の無能を表しただけに過ぎなくなる。

もう、辞意の表明をしたので、
責任逃れのためならば何を言っても良い、とのような意識が有ると思うしかない。

いったい、この震災における菅直人とは何だったのか?
その席に“こけし”を置いてても構いはしなかったのではないかと思う。

ここまで来ると、歴史の教科書に載るほどのダメ人物になるのは間違いないだろう。

(追記 2011/06/10 20:00)
 MSN産経ニュースより、
 「海水注入開始、認識は「当日」と首相 答弁書や過去の発言と矛盾?
 …
 ……
 ………もう、誰の言葉を信じろと?
デタラメを絵に描いたら、民主党が出来上がった、と言っても良いレベルに。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/51891933

この記事へのトラックバック一覧です: 報道で水注入を初めて知ったと言い始めた、バ管首相:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »