« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2011年6月 3日 (金)

Depression Rites : normal condition

深夜にトリマーで2本目のエンクロージャーにユニット取付孔を開ける。
…それはもう、モノの見事に、取り返しがつかないほどに、失敗するil||li_| ̄|○ il||li

2時半就寝、5時半起床。
睡眠時間、3時間。

前回に引き続き、ローズウッド製エンクロージャーへの開口部切り欠き作業を行う。
予定は1時までとしていたが、失敗の修正等で2時半までかかる。

前回同様にテンプレを使い、トリマーによるスピーカーユニット開口部を開ける作業だが、
材質が硬い事もあり刃先を3mmずつ出しながら数回に分けての縁周囲のトリムとなった。

途中までは問題なく計算通りに3mmずつ段階を経て切り込む深さを調整したが、
終盤になってからいきなり切り込み量が増えてしまい、一気に貫通してしまう。

このため突き抜けた衝撃で、刃部が跳ね上がってしまい、開口部縁にぶち当たり、
文字通りに「えぐるように」開口部の外をザックリと切り欠いてしまった。
…不幸にして刃部が長かったため、損傷部分も貫通し、そこはネジ穴近くだった(;´Д`)

両手から物凄い力でテンプレートからトリマーがすっ飛んでしまったワケで、
ローズウッドの箱が破損した時の心の衝撃は、頭真っ白で、顔は真っ青だった。
…一部でもイイからバッフル面の底側に材料が残れば、せめて救いはあったのだが、
円周方向に予定していた量よりも5mm以上はみ出して、むしり取るように破損、破壊。
もう誤魔化しの修理が出来るような状況から逸脱してしまう。・゚・(ノД`)・゚・。

えぐった体積は大きく、精神的ダメージも大きくえぐり取られるorz

原因は、無意識に行ってしまった刃部長さの読み違え。
スケールで3mm増やしたはずだが、何処かで思考に空白が出来て一瞬気が緩み、
+5mm上の目盛を「3mm増やした」はずだと記憶の取り違え、刃部を長くする。

すなわち、3mmのはずが8mmも増えてしまう結果となり、
トリマーを切り込み部分へ降ろした時に、一気に部材を突き抜けてしまった。
刃は突き抜けた先でバリとなる部材を巻き込んだ上に、
接触面積が大きいため抵抗も大きく、刃部全周囲に接触しながら振動し、
食い込み量が極端に大きくなってしまったのだが、硬い部材では切削しにくく、
そのまま切り込んだ部分から逃げようとして、トリマーを跳ね上げてしまった。

手は押さえようとしているのだから、そのまま近くへ着陸し、
不意の状況から人の手では制御できず、あらぬ方向から力が加わってしまったので、
他の当該破損部分までを切り欠くと言う状況になったという訳だ。

幸いにしてテンプレートを用いていたため、それ以上の表面部への飛び跳ねは無く、
テンプレート開口部から削り取られる範囲での損傷に留まった程度か(;´Д`)

それでも、せっかく上手く途中まで出来ていたのだが、、
一瞬の計測ミスで、大きな傷になってしまった事は、ただただ悔しくてしかたがない。

当初の予定の1時には眠るつもりが、
エポキシ系木工用肉盛りパテを用いた修理作業へと移行し、
問題なくスピーカーユニットが取り付けられる事を確認するまで作業は続いた。

…幸い、損傷部分を修復したエポキシパテはスピーカーユニットにより、
僅かに縁にその痕を残すも、その大部分はフレームで隠してしまうので、
なんとか見栄え的にもギリギリセーフという様相になった。

しかしながら「傷物」になってしまったコトには間違いなく、
たった一度の間違いを、悔やんでも悔やみきれずに、眠れぬ夜となってしまった。

起床。
眠りが浅くて早めに目が覚めてしまい、もう二度寝できない。
眠気は確かに感じるが、気になるほどではなかったので、直ぐに布団から抜け出す。

時間的な事からチィーナさんの食事はまだ先だったので、自分の朝食を先に済ます。
…食べている間に未明の失敗を思い出して、ムシャクシャしながらの食事となった。

特にその後は問題になる事もなく、
寝る前は何もしていなかったので、作業の後片付けをしてから、出勤となった。

会社では特筆するような事はなく、平穏無事に作業を進めるが、
やはり寝不足と精神的ダメージで腹を下す事になり、何度もトイレに通うハメになる(;´Д`)

それでも仕事は仕事として考え、あの一件は思い出さないように日中を過ごした。

帰宅後は、まだ何もしていない。
チィーナさんの世話や自分の事、家事、食事などを行い、魔窟に籠もる。
よって作業部屋兼倉庫部屋にまだ入っていないので、目視でダメージは受けていない。

現状でローズウッドのエンクロージャーは2本とも、
スピーカーユニットとターミナル端子を取り付けられる状態まで進んである。

この後は研磨して塗装工程なのだが、どうするか悩み中。
蜜蝋にするか荏油にするか、セラックニスでチャッチャと仕上げるか…

いずれにしろ、この土日は木工塗装の予定で、
ユニット取付、音出しまではまだ先になりそうだ。

…とりあえず、パテの部分は見ないように頑張りたいと、思う(;´Д`)

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

オーディオ」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/51846167

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »