« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

Depression Rites : normal condition

寝付きは悪く、眠りが浅い、おかげで日中は眠気が残るという三重苦。
…まぁ、チィーナさんが戻ってきたら、安心してさらに眠いのよ(;^ω^)

1時半就寝、、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

…ちょっと疲れ気味なので、縮小更新。

チィーナさんがいない夜は、どうにも習慣が変わってしまうために、
生活のタイミングが計れなくて時間の感覚が変になる。
気分的に落ち着かないので、眠りのリズムに乗れない。

よって、手作業をチマチマと行っていたら、いつの間にか1時半を過ぎていた。

明日に影響してはなら無いと思い急ぎ布団に入るも、サッパリ寝付けず。
眠ったとしても、脳裏に画像が浮かぶような強いイメージが湧き、熟睡できない。

通常起床、少し遅れ気味。

チィーナさんの食事等は用意せずに、自分だけ朝食を食べる

チィーナさんのお世話に費やす時間が丸々残り、
コレまでの生活習慣からズレが出てしまうので、なおさら不安感がつのる。

…とは言えど、出勤はいつもより少し早めに出る事にした。

月末なので大きな仕事は多くなく、午後から突発的な依頼が多かった。
そのつどリストの更新を行わねばならず、5月分は終業間際まで更新された。
…一度完全に見直しているので、そのつど再確認も行わなければならず、
午後からは思いの外に忙しく動き回っていた感じになる。

終業後、寄り道せずに真っ直ぐ帰宅。
そのままの勢いで動物病院へ急ぐが、状況は前記事に記載した通りで、
無事に回復したチィーナさんと共に帰宅する事が出来た。

…ウチに到着後、チィーナさんを部屋に放ったら、
今までの疲労がドッと押し寄せてきて、座り込んだソファーから立ち上がれなくなる。
しかたがないので、しばらく休憩した後に魔窟へ向かいPCを起動した。

仕事中は、割り切って仕事に集中したため、不安感などはなかった。

しかしながら帰宅時の電車の中で考え込むようになり、
色々と思いめぐらしているウチに焦りが出始めて、帰宅を急ぐようになる。

まぁ何にせよ、一時的とは言え、危機は去った事には素直に喜びたいが、
状況は緩やかながらも良くない方へ向かっているように感じた。

コレが「老いる」と言うコトなのかもしれないが、
今後何かあった時に取り乱すことなく冷静でいられるように、踏ん張りたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チィーナさん、退院

写真無しですが、スイマセン。

結論から言いますと、チィーナさんは無事に回復して、
そのまま夕方に退院する事が出来ました。
心配頂きました方には、厚く御礼申し上げます。

会社帰宅後に、即、おおはし動物病院へと向かいました。

お見舞い程度にしか捉えておらず、やや心細い気持ちでしたが、
それでも何かあればと思いペットバッグを持参しました。

病院は昨日よりも患畜は少なくて済みましたが、
常時途絶える事がないといった感じです。

受付にて、昨日入院した…、と言って診察券を出しました。

もし、見舞いだけだとすれば、それほど間を置かずに呼ばれるのですが、
どうも先に診察されている患畜の後になるような感じす。

しばらくして、ワンちゃんが出てきて、
私の名前が入れ替わりに呼ばれました。

診察室の台には、チィーナさんがチョコンと居りました。

先生からは「大分回復したよ」との言葉を受け、
このまま退院という事を告げられ、驚き、そして喜びました。

診察台に乗るチィーナさんは、いつものチィーナさんであり、
大人しくも好奇心を時折覗かせる仕草をしています。

幾つかの説明を聞きましたが「手術」の言葉は一言もなく、
このまま薬による治療で大丈夫そうだと判断しました。

診察を終え、先生にお礼を言って診察室を後にします。

そのまま、チィーナさんを抱えたまま、外に出て車に戻りました。

…帰るためではありません。
まさか退院するとは思っていなかったので、
病院へペットバッグを持ち込まなかったためであり、
あわてて、車へ取りに戻った次第(笑

薬と会計までの間に診察室でペットバッグに入ったチィーナさんと待っていましたが、
とにかくチィーナさんはバッグ外の様子が気になるらしくて、出たがる仕草をします。

もうすぐ帰るのだと思い、バッグから顔を出す程度に留めていましたが、
そのウチにバッグ内で静かになったと思ったら、粗相の匂いがしました(;´∀`)

…外に出たかったのは、トイレに行きたかった模様です(苦笑
それを知らずに私が押し止めてしまったのであり、中でしざる得なかったようです。

まぁ、バッグ内は対策してありましたが、少し窮屈で可哀想な気もしました。
…とは言え、病院待合室の床に粗相させる訳にもいかず、コレで正しかった気がします。

会計後、帰宅しますが、車の中ではチィーナさんは闊歩しつつ、
時間が経つにつれて疲れてしまい、バッグの中に潜り込んで休憩します。
…その様子を見ながら、帰路を急ぎました。

ウチに到着後、リビングでバッグから出してあげましたら、
早速、休憩場所を探しに散策へ出かけられました。

で、
結局は魔窟の休憩場所に潜り込んで休憩しています。

私がPCで記事書きしてる時に、ガサゴソやっているので起きているのかもしれません。

いずれにしても、元のように戻ったのは、喜ばしい限りで、
入院、手術と悪い方向へ想像していた私としては、その回復に驚くばかりです。
…チィーナさんは、本当に頑張っているのだと感じました。

白内障の件ですが、
帰宅後も両目を確認しましたが、ほぼ間違いないようです。
しかしながら生活には不自由していないので大丈夫だと感じました。

1日だけの入院でしたが、
また、チィーナさんと生活できる事に感謝したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年5月30日 (月)

Depression Rites : Don't Break The Circle

台風は各地に被害をもあたらしながら温帯低気圧になり、過ぎ去っていった。
我が地方では朝から既に雨が上がり、昼には晴天と好調だったが…

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

昨晩は早めに寝るつもりでいたが、どうにも寝付けずに、1時半まで過ごす。
朝になれば平日の出勤となるので、製作等の無理な事は行わずに、
眠れないかも、と思いつつも布団に潜った。

その時、真新しいチィーナさんの粗相が臭ったが、気にせずに寝た。

少し眠たげに起床する。
時計より先には目が覚めなかった事が残念だが、熟睡感はあった。
直ぐさま起き出して、まずはチィーナさんの食事を用意する。

そしていつものようにチィーナさんを起こして、食事と薬を与えた。

それを見届けてから自分の用意となり、慌ただしく忙しい月曜の朝が始まった。

昨晩は台風から変わった温帯低気圧の影響で雨風ともに強かったが、
朝になればすっかりと止み、霧雨程度の雨はあったが、次第にそれも止んだ。
おかげで作業服を入れたバッグは濡れずに済み、何事もなく出勤する。

電車も定刻運転で問題なく、この地方の影響が低いと見受けられた。

仕事は特に問題なく、来場者共々、何時もと変わらずに作業はある。
月末と言えども流れるべき所は、しっかりと流れているようで、状況に滞りなし。

午前中の依頼作業は少なかったが、先週末の一件があるのでそちらに集中。
出来る事ならば明日の火曜日にも完成させたいと意気込む。
…それ以外にも来場者があり、普段と変わりなく仕事は進む。

午後は、先の作業の接着乾燥待ちという事もあり、手持ちの作業は進まなかったが、
依頼作業で修理物件があったので、こちらを優先して行う。

しかしながら当該物品の消耗部品の幾つかがキレており、どうするか悩む。
それで以前修理不能で部品取りに変わり果てた物品があったのを、ふと思い出す。

コレにより部品交換の数件を行った程度で作動不良の物品が生き返る。
…何でアレ、壊れたとしても必要となる可能性のあるモノは、
必ず保管しておくべきだと思うに至る。

コレがなければ、修理不能を理由に返さなければならなかったので、
今回は部品がちょうど生きており、運が良かったと思わざる得ない。
…まぁ、この様な状況は長く続かないので、早速、不足しないように手続きを行った。

その後、幾つかの検案等があり、処理しているウチに終業となる。

帰宅後、フードと薬の用意をしてから、直ぐに病院へ向かう。

イマイチ調子が良くないチィーナさんに対して、楽観的に見るようにした。
…と言うか、それ以外に手立て無く、自分のできる事は病院へ急ぐ事のみ。
何事もないようにと、祈るしかない。

結果、入院となった。

まさかの、診察室での発作となる。

先生も予想できなかった事に違いない。

ただし、慌てる自分とは違い、冷静に対処いただいたことは有り難く思った。

帰宅。

心的に、寒い。

バッグの中は、診察後に食べるはずだった特製ダックスープ。

バッグの主は、病院で安静にしている。

自分の頭の中は真っ白で、何をすべきか思い付かない。

帰宅途中でスーパーなどにより、必要な買い物してウチに到着。

つい先ほどまでチィーナさんがいたケージを、暫くの間、眺めていた。

ペットシーツが粗相で汚れているが、それを取り替える気になれない。

ただ、その痕跡だけでも、と思う他に、何もできずに呆然となる。

月曜日。
土日の状況が嘘のように思える。

台風は去ったが、自分のココロにはナニかがやってきた。

明日、月末は、良き日になるのだろうか?
願わくば、今日よりも良い日であれ! と叫びたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チィーナさん、入院

写真も何も無いが、お許しを。

2週間ごとに薬が無くなるので、今日の夕方におおはし動物病院へ行きました。

連れて行く時、すこしチィーナさんは元気がありません。
眠っていたところを起こしたので「眠いのかな?」程度にしか思わず、
キャリーバッグに入ってもらい、そのまま直ぐに病院へ向かいました。

普段ならば車の中で、興味深そうに歩き回るのですが、
今日に限ってはバッグから出てこようとはしませんでした。
…まだこの時点では、私は楽観的に捉えていました。

病院到着時、患畜で結構な賑わいです。
真ん中のベンチシートに座りましたが、バッグのチィーナさんは大人しいまま。
少し覗いてみると眠たそうに目蓋を半開きにして外を見ていました。

私はその内、向かい側の女性の方が連れてきたワンちゃんと仲良くなり、
元気なワンちゃん相手に、遊んでいました。

…しばらくして、名前が呼ばれました。

診察室で、先生を前にバッグからチィーナさんを連れ出します。

診察台に乗ったチィーナさんは随分グッタリしてました。

先生も少し様子を窺ってから、インスリノーマが進行していると判断され、
血液検査を止め、急遽、ブドウ糖液を給餌する事にしました。
チィーナさんはそれを大人しく飲みましたが、
先生が他の準備をして席を外しいる間に、発作をおこしました。

多少の覚悟はあったとは言え、
まさかこの場で発作をおこすとは思っていなかったので驚きましたが、
先生の処置を待ち、注射と点滴とで対応して頂けました。

この状態になっては入院以外に考えられず、
例え連れ帰っても、自分では処置する事は出来ません。

先生と今後の相談の上で、入院となりました。

チィーナさんの状況ですが、2点報告があります。

まず1点は、薬に耐性がついてきてしまい、内科的処置が難しくなったと言う事。
これは、手術による治療が必要となっている事を意味します。

2点目、両目とも白内障で見えていない状態です。
コレは以前からうすうす気がついており、左目が濁っていたのは分かっていましたが、
今日の状況から見開いたチィーナさんのその両目は、白く覆われたようになっていました。
コレは治療の方法はなく、老として考えるべきだと思っています。

明日、また病院に行きます。
その時に元気に戻っているか、それともどうなるのか分かりませんが、
心の準備は出来ていますので、何があろうとも狼狽える事の無いようにしたいです。

フェレットは元来、視力の弱い動物ですので、
見えなくなっても、それほど不自由する事はないと思います。
…ただ、そう思い込んだとしても、朝夕の違いを感じられないのは、少し悲しいですね。

再びチィーナさんがウチで闊歩出来るように回復するのを、心から願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

Depression Rites : normal condition

昨日の疲れがそのまま残っていたようで、
午前中は何もできずに、午後からもあまり進展無く。

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

せっかくの日曜日だが、基本的にネタ無し。
よって短め。

昨夜は疲れていたのだが、
チィーナさんの食事の関係上、何とか踏ん張る。

一応の役目を果たした後は最小限のコトだけしてそのまま寝た。

今朝は時計のアラームが鳴ってから起きる。
身体が重くてあまり疲労がとれていないような感じのまま、起床。

チィーナさんの食事、自分の朝食を摂ったあとは何もする気が起きず、
ぼんやりソファーに座り、スピーカーの慣らしでミュージックバードJAZZチャンネルを聞くも、
そのまま寝ころんでしまい、そのまま昼寝となってしまった。

…おかげでローズウッドエンクロージャーのスピーカー作製は止まったままとなる。

昼過ぎに復帰。
食欲はなかったが、薬を飲むために昼食を摂る。

リビングのデスクの上にローズウッドの箱と道具が散らばるが、
とりあえず背面側の端子についてどの様に取り付けるかで考えて悩む。
…選択肢は大まかに2つで、本体直接取付か、
予め端子を取り付けた板材を本体開口部に作り、そこへ取り付けるか…となる。

手持ちのスピーカー端子を幾つか並べては、
あーでもない、こーでもない、と考えがまとまらずに頓挫する。

そのまま作業中断して魔窟へ行き、PC起動後、気晴らしにネットを彷徨う。

夕方から風が強くなり、そろそろ台風が来たかと思ったが、
天気予報では熱帯低気圧に変わったと伝えてあった。
…まぁ、後は急激に衰えてしまえば…と思ったが、そう言う訳でもなく、
他の雲を巻き込み、南からの湿った空気を取り込みながらジワジワと東進する模様で、
東海地方は夜半から朝に掛けて本格的な降りになると予報されていた。

とりあえずは、明日の出勤時にどうにかなって欲しいと思うが、
コレばかりは風任せとなるので、予想がつかず、明日は早めに起床せねば、と感じる。

それ以外に大きな変化はなく、自分の方もイマイチ気力低下で、
スピーカー作製作業や他の事々をやる気になれずにPCの前に座ったままとなる。
…少しばかり鬱っぽい感じもするが、どちらかというと低血圧と言った感じか。

夜になり、ようやく実生活上の活動を始める。
…それでも頭はボンヤリしたままだし、疲れはとれたが、今度は腰痛でシンドイ。

こんな感じで、グダグダのまま日曜日は終わってしまった。

趣味的な事限定だが、文字通りにやらねばならない事が山積している。

それでもなお気持ちが入らないから、せっかくの時間があってもやる気にならない。

日曜日はローズウッドの箱に孔を開けるまでやりたいと思っていたのだが、
朝方からの疲労感と、やる気の無さで手を付けられずに終わってしまう。

まぁ、昨日までギチギチに作業をしていたのだから、
今日ぐらいグダグダに休息をしても良かろうと、勝手な判断でウチに籠もった。

いずれにせよ、明日の月曜日は忙しくなりそうなので、
この疲労感を持ち越す事の無いよう、朝には気力が復活して欲しいと願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スノコベッドスピーカー TangBand W4-930SA使用 製作記 その1

コトの始まりは、4月中旬まで遡る、元スノコベッドスピーカー作製。
もともとの動機が不純だけに計画性もなく、時折入るアイディアに振り回されつつも、
何とか5月28日の早朝に完成した次第。

では、コレより随分と長いですが、製作を記していきたいと思います。
不定期になるやもしれませんが、よろしくお願いします。

まずは、随分と長い事使っていなかったスノコベッド。
季節に限らず快適に眠れるという事もあって、重宝してましたが、
フェレットのチィーナさんがインスリノーマに罹ってからと言うもの、
後ろ足に障害が残り、また食事が変わったせいで体重も増えたため、
眠る時に、私の布団に潜り込みたくても、スノコベッドで嵩上げされているので、
上りにくくてしかたがないようなので、撤去した。

とりあえず、チィーナさんの様子を見ながらスノコベッドも保管してましたが、
いい加減に部屋が手狭になってきた事から、廃棄する事を決定する。

30simg_2236

コレがそれ。
既にヒンジの金具は取り外しており、3枚構成の大きなモノ。

このままでは粗大ゴミで、処分料金発生と取り扱いがメンドウに。

よって、分解して小さく切ってしまえば、可燃ゴミになると言うことに気がつき、
早速ながら実行に至った。

30simg_2330

倉庫兼作業部屋、白シート上が作業エリアに。2畳くらいの広さか。
物珍しさでチィーナさんが遊びまくっていますがね(;^ω^)

30simg_2332

分解中に出てくる隠し釘。
このまま廃棄する訳にはいかない。

30simg_2334

1本1本、ペンチで引き抜いて、ゴミを分別する。

30simg_2245

全部分解してから、とりあえず並べてみた。
このほかにも枠の木材など多数有り、処理を考えるとゲンナリする。

すなわち、ゴミ袋にいっぱいにつみこめるほど木片にしなければならない。

(´・ω・`)ショボーン
コレって、めりっさメンドウじゃなかろうか?
お金払ってでも、一気に片付いた方が、よくね?

そんな疑問が出てきて、なんだか木を切るのがメンドウになり、暫し考える。

…で、
この状態を見て、平板をつないで重ね合わしていけば、1枚板になるから、
コレを利用したスピーカーなぞつくって見るのも面白いかも!
と、単なる思い付きのアイディアが浮かび、代替案もないので、実行する事にした。

…まだこの時点では、泥沼にハマルとは思ってもいなかった4月17日のコト(w

30simg_2336

枠板や補強材から引っぺがしただけなので、割れた木が接着したまま残っている。

30simg_2337

重ね合わせるには邪魔なので、彫刻刀で取り除いていく。

30simg_2339

まあまぁ、きれいになれば良し。

その他、逆にえぐれた平板や、ひっぺばすさいに失敗して割ったり折った板もあるので、
使えるモノは修正し、ダメなモノは切り刻んでゴミへと分別する。

30simg_2340

さて、所詮はスノコの平板なので、手触りを良くするため辺が曲線に加工してある。
無論このままではこの辺は接着に不都合となる。

30simg_2341

よって、修正用のカンナ(簡易のモノでカンナ刃がカッターの刃というシロモノ)で、
平らになるまでガシガシ削る。ちなみに撮影用に手で持っているが、バイスを使用した。

30simg_2344

まぁ、こんなモノかと。
あまり深く考えずに進める。

*)注意 本気でやるならば、この時点で精度を出すのが重要。

30simg_2347

6本程度かな。
かなり鉋屑が出るので、掃除しながら行う。
おかげで面取りだけでもかなりの時間が掛かる。

左の方でクランプとハタガネがガンバテいるが、割れを接着修正中。

30simg_2348

状況が進み、全部平板の面取りを終えたから、
こんな感じで、と重ね合わせて並べてみる。

30simg_2373

ただしこのままだと、面取り部分の精度を出していないので、隙間が空く(苦笑

30simg_2374

再び面取りカンナで、修正する。
…これまた適当に、隣の平板と取り付ければ良いという程度で、
全ての板に対して精度を出した訳ではない(;´∀`)

30simg_2375

まぁ、こんなモンかと。
あとから隙間埋めでパテ盛り修正すればいいやと、楽観視する。

*)注意 精度を出す事のが重要。効率的だし見栄えも良くなる。作業しにも関わる。

30simg_2247

Titebondを使用。
他に使いたい予定があったのだが、いっぱいあるからイイかと、判断。
…この時点では、まさか箱を組み上げるまで、半分も使うとは思っていなかった。

30simg_2248

重ね合わせる場合はこちらの面側にも接着剤を塗布。
多くなく薄くなりすぎずが一番イイが、できれば少し多めくらいの方がよいかも。
はみ出た分は拭き取れば良いだけの手間で済むので、
塗布量が薄すぎると接着不良になるので、こちらの方が困る。

30simg_2350

まぁ、こんな感じかと、どんど行く。

ちなみに、面取りは一枚ごとに行っているので、
面取り→接着剤塗布→貼り合わせ、が1サイクルとなり、効率悪し(w

30simg_2352

コレは、数日後の作業終了時の光景。
接着した板に重りを乗せて、そのまま24時間放置する。

ちなみに5月1日の光景だったり(;´Д`)

30simg_2384

2日。

30simg_2400

この時点で、スノコ平板を張り合わしただけでは、
スピーカー分の板を切り出すには足りないと判明したので、急遽、枠も接着し始める。
無論、孔のあいたところはパテ埋め予定。

30simg_2401

全部貼り合わせたら、板の面をならすためにサンダーで面を削った。
とりあえず#60から開始。

30simg_2403

1回目、段差が無くなればイイやと、この程度で(w

30simg_2404

次、#150のサンダー用紙ヤスリを使ってみる。
見ての通りに研磨面に筋彫りがあるので、目詰まりしにくいとか。

30simg_2405

ウ゛ィーン! と、結構うるさいので注意。

*)注意 集塵してあるが、それなりに粉塵は出るのでマスクしていた方が良い。
      できれば粉塵用の工業系マスクを。
      花粉症用のマスクは目がスカスカなので、安いけれども役に立たない。

30simg_2406

まぁ、ホドホドにサラサラと手触りも良く…

30simg_2407

最後に#320で仕上げようと思ったが、とりあえず集塵用の孔けせねばなるまい。

30simg_2408

サンダー付属の紙ヤスリをテンプレにして、1cmの穴開けポンチで打ち抜く。

30simg_2411

木目が出るくらいならば、良いかな? と終了する。

30simg_2413

約70cm x 100cm x 3cm程度の板の出来上がり。

30simg_2414

もう一方の接着した板。

30simg_2416

強引に孔、隙間にパテ埋めして乾燥させる。

30simg_2417

それからサンダーで、同様にガーッ! と削り、仕上げる。

30simg_2421

途中の写真がないので申し訳ないが、
早速スピーカーになる板を切り出しにかかる。

真ん中で分断。
両端は切り落とすつもりなので、板の段差が出来てるが無視する。

30simg_2432

これまたサンダーでガーッ! と。
面ではないので集塵の孔から粉塵収集できずに粉塵が舞い上がる(;^ω^)

30simg_2433

まぁ、こんな感じに。

*)注意 ここで削った面が完全に平面、直線になっているか調べるべし。
      精度を出しておけば、組立作業は楽になる。
      …ちなみに自分は怠ったので、その後の作業で足を引っ張るハメに(;´Д`)

30simg_2437

コレは端面の垂直を出すために罫書きしているところ。

30simg_2438

ここでトリマー登場!
本当はローズウッドエンクロージャーのために用意していたのだが、
今回の製作で慣れるために、積極的に使っていく。

30simg_2439

罫書きに基づいて、トリマー用のガイドをクランプ固定。

30simg_2442

そして、躊躇無くトリマーで削ってみる。
ヴィーン! と結構音がうるさいので注意、サンダーよりも甲高い音。

30simg_2443

トリム跡。
下側の板を削らないように留意したので、成功かな(w

30simg_2445

下の板も切り落として、必要な段差を残しておく。
そのついでにスコヤで直角等の確認を行った。

30simg_2447

そうしてスピーカー用に板を切り出していく。
全面、側面、背面の4枚を片側から。
も一方の切り出した方からも4枚なので、やっぱり板が足りなかった(苦笑

30simg_2449

ノコギリで長手方向に切ったのと逆側の部分。
先の記載でデコボコになっていると言うところなのだが、
こちらを切りそろえて20cm x 30cmの板を合計8枚切り出す。

もう人力ではメンドウだったので、電動糸鋸、登場(;´∀`)

30simg_2451

出来上がったモノを4枚セットにしてサンダーで仕上げる。

*)注意 何度もしつこいようだが、精度は大変重要。
      素材から部品にする時点での地道な作業が組立時に大変重要となる。
      …今回の場合、ソレをおざなりにしてしまったモンでorz

30simg_2452

切り出した板をスピーカー組み立て用に加工する。
これまたトリマーを用いる訳だが、意外に難しい事に気がつく。

30simg_2454

この方向は板が貼り合わせてあるので、一定の速さで切り進まない。
手に入れる力の掛け方が変化するのがメンドウで(;´Д`)

30simg_2455

とりあえず、1本分の同型板を作った。

2本分まで作るのに4日昼までかかる。

30simg_2465

一仕事終えた時の部屋の様子。
切り屑だらけで掃除がメンドウ。

掃除機で吸い取ったら、直ぐにゴミ袋いっぱいになり、意外と不経済(苦笑
よって、ココから先は箒とちりとりで頑張るのであった。

30simg_2471

さて、
ここで天板と底板をケガキして切り出すために、箱を仮組みする。
一応、本番と同じようにするために板同士で貼り合わせの識別をつける。

30simg_2473

とりあえず立たせただけ(笑
トリマーの跡が焼けて黒くなっている。

30simg_2474

ソレをハタガネ等で補強し、組立の時を模する。

30simg_2478

別に接着していた天板底板用の板を持ってきて、乗せてみる。

30simg_2479

そこから箱の大きさに従い、ケガキをする。

30simg_2480

ちなみに端面側も箱の状態に合わせて、切り出すためケガキする。

*)注意 部品取りで精度を出していれば、全部が直角、並行のハズなので、
      こんな面倒な事をしなくとも済んだはずなのですが…(苦笑

30simg_2486

1枚ケガキしたら、ソレを切り出す。
切り出してから、次の面(底板)のケガキを行うという要領で作業を進める。
…精度を出していれば、同じモノ4枚で済んだはずなのに(;´∀`)

30simg_2491

切った後はとりあえず均すために研磨。
あまり削りすぎないようにホドホドにしておく。

30simg_2492

で、
実はこの時点で上下板との貼り合わせで隙間が空いていたので、
高い所などをサンダーで削って修正した。

30simg_2493

無加工のまま乗せてみたが、まぁ、良かろうと(w

30simg_2495

さて、上下板とも、蓋をするような格好にしたいので、コレも端面をトリムする。
その為にガイド位置を決める。

30simg_2498

で、削り取る量が多いので、トリマーも2回別けて行う。
1回目だが、やはり焦げ目ができてしまう(w

30simg_2505

2回目にはまぁまぁ、と言う事で(苦笑

30simg_2507

少し焦げ目が付いたが、無事終了。
コレはトリムする前に識別していたが、トリムで少し削られた(w

30simg_2510

仮組で天板等確認する。
場所によっては隙間等が有るが、コレは後からパテ埋め等で修正するとして、
全体的には問題なく蓋する事ができた。
ヨシヨシ、満足(;^ω^)

30simg_2511

板材切り出し作業終了時のゴミ。
見事にパンパン(笑

あのスノコベッドが、この様になるまで、コレだけの作業がかかる。
無論、他にも色々と修正作業していたりするので、もっと多く手間がかかっているが(w

この時点で、5月5日、早朝3時頃。

ソレでは、元スノコベッドスピーカー、切り出し編はここまでにして、
次回は組立に入りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

Depression Rites : normal condition

気持ちの上ではまだ行けるはずなのだが、体力的にダウン仕掛けている夜20時過ぎ。
朝からバタバタと動きっぱなしだったせいか、夜になり急激に疲労が…(;´Д`)

4時就寝、6時起床。
睡眠時間、2時間。

昨夜から早朝に掛けて、元スノコベッドスピーカー作製の追い込みに入る。
1本目のミスや時間浪費等を踏まえて、幾つか修正しつつも、ソレが焦りとなり、
結果的には時間短縮は上手くできたが、2本目の出来映えは、やや劣る物となる(汗

特に革貼りについて要領を得た! と思っていても、次の不具合が出たりで、
そのつど修正しなければならず、なかなか良い具合には進行しなかった。

朝方となり、最終的にスピーカーユニットを取り付けた時点で完成。
精神的には直ぐにでも音出しを行いたかったが、眠気の方が勝り、
せめて1時間だけでもと、片付けも後回しにして、布団へ潜り込み、眠った。

朝は6時前に自然に目が覚める。
アラームが鳴ったのは、それからだったので起床時間が習慣的になっている模様。
いずれにしても、眠気とかを感じる暇無く、直ぐさまチィーナさんの食事投薬準備を行い、
続いて、自分の朝食と、出勤準備を急いだ。

…?

ハテ、ソレは一体何のため?

…どうにも寝ぼけていて、そのまま平日の勢いで行動してしまう。
自分の頭の中から休日の日付がスッポリと抜け落ちてしまっていたため、
土曜日だというのに、テレビ等で日付確認したままで脳が自動運転してしまった(;´Д`)

ステンレスマグに会社へ持っていくコーヒーを入れている時、
今日の予定を思い出そうとして、そこでようやく本日土曜日、休日だと気が付く。

…とは言え、勢いが乗ってしまった手前もあり、
やや興奮気味となった神経では、今から二度寝するかという気になれず、
睡眠不足の認識がありはしつつも、新スピーカーの音出しと写真撮影へ雪崩れ込んだ。

まぁ、あとは買い物へ出かけるまで、昨日の後始末や、家事掃除、
更には次の計画に向けての準備作業等をおこない始めたので、
結局は昼寝もする事も無しに日中を過ごすコトになる。

買い物からの帰宅は昼過ぎ。
昼食後に残っていた作業や、普段着類と作業着等の油汚れ物で2回に分けて洗濯など、
一息つく暇もなくバタバタと精力的に動き回る。

…おかげでPCの前に座り込んだのは15時過ぎとなり、
買い物記事書き込みなどのPC作業は遅れ気味となる。

ここに来て脳の回転が遅く感じられ、
思考の方で大分疲れが溜まってきていると感じられるようになる。
…おかげで、キーボードを打つ手が遅かったり、打ち間違いの連続となったりで、
どうにも寝不足から来る疲労が急激に出始めだした。

しかしながら、夕方にもやりたい事は山積みであり、
情報収集後にローズウッドエンクロージャーのスピーカー作製作業準備に取りかかる。
コレは箱そのものは出来上がっているので、あとは孔を開けて、
各種部品を取付さえすればいいのだが、出来上がっているからこそ行えない事もあり、
作業の段取り等から考えなければならないので、思いの外に困難となる。

とりあえず予定として、穴開けが終わった時点で、一時中止し、
エンクロージャーの研磨、表面処理作業を重点的にできるように考える。

しかしながら今回の穴開けは、材質の硬度から困難になると予想され、
何時も自由錐で行うところを、他の代替手段を取るように準備するところから始まった。

夕方にチィーナさんの食事投薬を行って作業の方も一区切りつき、
今日はこれ以上の作業についてストップという事で、片付け等を行う。

再び、PCの前に座ったのは19時のテレビニュース直前だった。

それから急激に疲労が襲ってきて、思考停止どころか、意識中断が何度も。
…早い話が、寝落ちし首から力が抜けたところで、ハッと気が付く、を繰り返す。
その上、PC上の作業でも昼間に空白が入ると、そのまま頭が真っ白になり、
思考停止したまま数分間呆然と眺めてる姿勢で固着して、そのまま寝落ち、等も(汗

疲れているのが分かっているのだが、どうしても止められないので、
勢いだけで何とか深夜眠るまでは頑張らせるつもりなのだがー (;´∀`)

何時もと違い、PC作業が後回しになっている状況で、
とりあえずは日記だけでもと思い、早めの「Depression Rites」となる。

本来ならば「元スノコベッドスピーカー製作記事」としたかったが、
そう上手くは状況が許さないようで、いま暫く時間が欲しい。

「1日、あと*時間あればー!」と叫びたい人もいるだろうが、
自分は眠る時間がせめて*時間で済めばー! と思ってならない(苦笑

まぁ、そう言う事を考えてる時点で、いい加減に限界なんだろうと思う訳で、
何とか今日は早めに休めるようにしたいと切実に願うところである。

ともかく、コレ書いてる時点で数度寝落ちしてる状況では、ダメだろうさね(苦笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 コミック、書籍等

一晩開けて、新スピーカーの音出しをしながら各種準備をしつつ、時間を過ごし、
頃合いを見て午前中から土曜日の買い物へ出かけた。

F80dscf0534

コミック。

ヨメがコレなモンで。 (宮田紘次)
奇異太郎少年の妖怪絵日記 1巻 (影山理一)
がんばれ! 負けるな!! 色素薄子さん 5巻 (水月とーこ)
ラブやん 15巻 (田丸浩史)
MELTY BLOOD X 1巻 (原作:TYPE-MOON/フランスパン 作画:桐嶋たける)
天然あるみにゅーむ! 3巻 (こむそう) 
   (注記:…しまった、以前買っていた。新刊コーナーに並べないでよね…orz)
TAKE MOON TYPE-MOON作品集 (武梨えり)
TAKE MOON2 TYPE-MOON作品集 (武梨えり)

「天然」は見事に失念していた。まさかの二度買い(苦笑

一言。
「TAKE MOON」は、ボーッとコミックを眺めて歩いていたら、平積みされてたので、つい。
「TAKE MOON」初版は2004年、「TAKE MOON2」が2006年。
どちらも重版されて2011年4月に発行されていたみたい。
…まぁ、どちらも型月厨の衝動買いですな(w

F80dscf0538

書籍、趣味関連。

巧みに学ぶ木工入門 成美堂出版

書籍、震災、エッセイ。

地震・津波め、おだづなよ! 激震地・石巻からのドキュメント (写真・文 廣太和好)

一言。
「おだづなよ!」、方言で「ふざけるなよ!」の意。
1ヶ月前に見つけていたのだが、思い出して、ようやく購入した。
あの日あの時、彼の地で、何がどうなって、何が変化したか。
そして直後から始まる被災地の生活。避難所も被災地であり、この事実は変わらない。
著者は歯科医であり、その様な見方からも直後から始まる「秩序ある混沌」を伝えている。
…この様な事は、被災者でなければ分からない事であり、
遠くの地で見守るしかない方々への、多くを伝えるメッセージとなればと願いたい。

石巻に合わせて、郷里、東松島市大曲の地も、どうなってしまうのだろうか?
願わくば、今暫くの間だけでも、優しい風が吹いてくれている事を心から祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元スノコベッドスピーカー とりあえず完成

今朝方未明、…と言うか3時頃にようやく元スノコベッドスピーカーが完成する。

30simg_3125

元スノコベッドスピーカー 
TB W4-930SA使用

6時半現在、ミュージックバードのJAZZチャンネルによるバーンイン中で、
まだ音が硬めで、高域がやや強め。いわゆるペーパーコーンな音(w
幾分中音が控えめなのが、これから時間を掛けてどう変化するかを期待中。

ちなみにスピーカーユニットはSP01.JPより購入。
品物は箱も付属品も無い状態で送られてきたので、
TBの箱を期待した人にはガッカリ物に違いない(苦笑

ソレでもその値段だとは思えないような良好な音質なので、
心と財布に余裕がある方は吶喊するのも宜しいかと(。・ω・)ノ゙
(前日までは「品切れ」だったのだが5/28朝方には「在庫有り」になっている)

とりあえず気になるのは、
フレームがペラペラの薄い板なので、かなり安っぽく見えるコトです。

あと、エンクロージャー的には細かいところで色々と失敗してるので、チト精細に欠く。
…まぁ、派手には見えるけど、所詮は元スノコベッドだしなぁ(爆

制作中は写真も撮っているので、近いうちに製作記事も書き上げたい。
写真数が500枚近いので、精査して大幅に少なくし、分割記事になる予定デス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

Depression Rites : normal condition

引き続き基本ネタ無しだが、昨日の作業の続きは接着で失敗する。
また、帰宅後にバタバタしてて、時間を取られる(;´Д`)

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

少し忙しくしていたので、短めに。
まぁ、大きなコトもなく至って普通な日だったので、ネタがないのも確かだが(苦笑。
とりあえず箇条書きで。

・昨夜はスピーカー作製、2本目の6面目となる背面の革貼りを実行。
 コレにより他の部分よりも時間が掛かってしまい、予定をオーバーする。
 おかげで就寝したのが2時頃とか。

・通常起床、心身共に良好。
 いつもよりも熟睡したような気がして、意外に調子が良いのだが、大丈夫か?(w
・出社時には雨は降っておらず気温低めで、すごしやすい。
・電車内で途中から眠気を感じて、チトしんどい。
 更には脚の関節に負担がかかるのか、疲労的な痛みを感じる。

・出勤後、朝の体操。
 大分身体の肉が硬くなっていたようで、関節がミシミシいう。
 …もしかしたら、気圧の変化のせいか?
・午前中の仕事で昨日の続きを行う。
 ガイドとなるギブスをヤスリで微調整し、金属パテにより物品を結合し、
 そこに金属パテ(接着剤)を盛ったギブスを被せて補強する。
 …そのままクランプ等により固定して、パテ固着まで待ち。
・それ以外に少し保管物品とリストとの数あわせを行う。
 …以外と差が出るもんだ(;´Д`)

・昼休み、昼食後の満足感に、、昼寝で熟睡。
 何だかんだ言いつつ、寝不足は影響している。

・午後、仕事少なめ。
 来場者等、多数あるが、手作業自体が大したこと無かったので、
 直ぐに手を止めて対応する事が出来た。
 週末のせいか、幾分全体的に落ち着いた感じに。
・終業前に、午前中に行った修理物品の接着具合の確認。
 パテ自体は硬化して強度十分のように思えたが、接着面が剥離し、失敗に(´Д⊂ヽ
 パテ盛り、接着前の表面処理で脱脂が不十分だったかもしれないと反省。
・しかたかがないので、パテを物品から削ぎ落として初期状態にする。
 このまま置いておいて、来週月曜日に完全硬化してからではパテの除去は困難のため。

・チト悔しいが今日の作業がふりだしに戻ってしまい、少しガックリ。
 …とは言えども、可能性はあって、予測の範疇内なので、さほど落ち込まずに済む。
 また月曜日に今度こそジックリと対処すればヨシと、ポジティブシンキング(w

・終業、帰宅。
 運良く雨に降られず、傘の出番無し。
 作業着で膨らんだバッグを肩に提げてる身としては有難い。
・帰着。
 直ぐにチィーナさんのお世話。
 食事も食欲旺盛で、食事後も好奇心旺盛。良きかな良きかな( ^ω^ )ニコニコ
・自分は魔窟に入り、PC起動後、各種作業開始。
 …幾つか失敗したりして、時間が掛かる(苦笑

仕事上で失敗した事になるのだが、思ったよりも精神的なダメージ少なく、
ある程度は気持に余裕があって、焦るような事はなかった。

同じように帰宅後の個人的な作業にても失敗をするが、
これまた「有り得た可能性」の1つだと思うと、あまり苦にならず済む。

まぁ、ある程度月末に向けて色々と準備しているウチの1つだが、
幾つかの検案では目処がついているので、気持に余裕が出来ているらしい。

あとは、取り返しのつかない失敗さえしなければ万々歳で6月を迎えるのだが、
残り4日に何が起きるかは分かりはしないので、今一度気を引き締めたい。

…目下のトコロ、スピーカー作製に失敗さえなければ、たぶん大丈夫だと思うが、
ヤッチマッター! の時には、土日は泣いて過ごす事にしようかと(;^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

Depression Rites : normal condition

大過なく、ネタ無し。仕事上はチョットばかり忙しいが。
…ただ何となく、疲れ気味で夜は頭が回っていない(;´∀`)

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

スピーカー製作は昨晩までで背面の革貼り付けに取りかかり始めたところ。
一番時間が掛かるので、実際に接着までには3日以上は掛かりそう。

とりあえず程良く疲れたところで、昨晩は寝る。
湿気が多くて少々不快、思いの外に眠りは浅かった。

起床後、いつものようにチィーナさんのお世話など行う。
今朝は問題無く、インスリノーマの症状も無し。食欲旺盛( ^ω^ )ニコニコ

自分の方はボンヤリと朝食を摂るが、
テレビとネットから天気予報を見て、傘を持っていくべきか悩む。
…夜半から、もしくは夕方からという言葉と、外の様子を見て、
折り畳み傘のみで、普通の傘は持っていかない事に決めた。

定刻通りにウチを出て駅へ向かうが、
途中や駅構内では傘を持つ人の数がソレなりにいたので、
すこし判断をミスったかなぁ、と多少の後悔(w

会社では午前中は問題も起こらず、マイペースで仕事が進む。
月末という事もあるのか、多少全体的な流れが緩やかにも見受けた。

しかしながら、午後は以前持ち込まれた修理物品があり、
まだ余裕があると見て作業を進めていなかった。
…で、
午後一番で問い合わせがあり状況を教えて欲しいとの事。

まだ手を付けていなかったので、そのまま報告したが、
話しを聞きに来たという事は、使用の可否判定を待っていると判断する。

ソレで午後からは、ちょっと本格的に修理を始めようかと意気込んだ。

とは言え、ソレは自分が以前修理中に壊した物品で、
接着修理により何とか事なきを得たモノだったが、
使用頻度の関係でしばらく使っているウチに接着面が剥離してしまい、使用不能となる。
…ソレがそのまま自分の手元にあるワケで、次の手を考えねばならなかった。

同じように対処しても、又壊れるのは予想できるので、
次は補強を行う手段に替えるコトで、修理する打つ手を考えた。

このためギプスのような補強を思い付き、その補強材を作るので時間が掛かる。

一枚板を曲げて切れば簡単なのだが、
ソレでは板の厚みが足りずに強度不足となる恐れがあるので、
厚めの板を削りだして「コ」の字になるように加工する。

しかしながら適当な工具が無く、悪戦苦闘。
加工する側の材質も硬めなのでドリルにしてもかなり切りにくく、加工が難しい。
ただし、強度自体は充分と思われるので、色々手を考えながら作業を進めた。

…で、
残念ながら時間切れで、ギプスの加工だけで終業時間を迎えてしまう。
出来る事ならば本体まで手を付けられれば一応の目処がつくはずだったのだが、
この作業についても、明日に終わるかどうか、少し見通せない。

チト残念! と思いつつも、明日の作業に期待して、
修理が成功する事を祈りつつ、帰宅した。

まぁ、案の定、会社から出る時には雨が降り始めて、
結局は折りたたみ傘で凌ぐコトになった(w

今日はヤスリやら何やら、色々と工具を試してみたりして、
思いの外に力仕事になってしまった。

小部品なので、思い切った加工方法はとれずに慎重にやらねばならず、
目や肩に力が入り、ここ最近では結構疲れたかもしれない。

おかげで帰宅後に、数時間ボンヤリと疲労回復を待つハメとなり、
今日のところはスピーカー製作どころではないかもしれない(;´Д`)

…まぁ、公私共々、忙しいと言う事は、
ソレはソレで幸せな事なのかもしれないと感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

Depression Rites : normal condition

スピーカー作製、昨晩は5面まで革張り終了。
日中天気が良く気温も上がったが、朝方はチィーナさんの調子が悪くて…結構焦った。

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

昨晩はスピーカー作製に時間が掛かり、
側面となる5面目の貼り付けまで終えてから眠る事になった。

しかしながら集中力の余韻で眠気はなく、
布団に入ってから寝付けずに、多少シンドイ思いをする。
…疲れていたはずだが、精神的な興奮が勝り、やや浅めの眠りとなった。

朝方はアラーム前に目が覚めて、そのまま起床する。
二度寝できるほどの眠気はなかったので普段よりも調子は良かったかもしれない。
後はいつもの通りに朝方の行動を取る。

しかしながらチィーナさんの方が不調。
発作の手前で、反応が鈍くグッタリとした感じで意識が定まっていない。
何かをしようとする訳でもなく、視線は虚ろに眼半開きだった。

急ぎフードと薬を与えて、
安静にさせるため、ケージのハンモックに入ってもらう。

フード自体は自力で食べる事が出来、薬もシリンジから何時もの様に飲んだ。
ただし活力は無く、時々歩こうとすれども方向が定まらず、目的も無い模様。

ハンモックに入ってからは静かにしていたので、
ケージの扉は開きっぱなしだったが、外の様子を伺う余裕もなかった感じだった。

動物病院へ行くかどうか迷ったが、暫く様子を見ていたら眠り方も安定し、
何とか症状が持ち直したと見て取れたので、病院行きは中止した。
それから出勤の準備を進めて、会社に行く事にする。

一抹の不安はあったが、
病状が早い段階での投薬だったと回復を祈りつつ、ウチを後にした。

仕事、午前中は月末に向けての書類確認などを行い、数字あわせでチト苦闘する。
午後から修理依頼もあり、やや忙しめの作業とはなったが、大仕事は無し。
多少の不都合はあっても予想の範疇で処理できたので、困る事も無し。

…ただ整理整頓が追いついておらず、この辺に問題あるが、
今日のトコロも大過なく無事に終業時間を迎える。

また、今日は水曜日であり、
工場的には定時退場推奨日でもあったので帰宅する人の数も多く、
当然ながら帰りの電車もそれなり混む事になった。
朝の通勤時と変わらないというのはゲンナリとするが、
帰りという事で緊張感はあまり無く、朝方に比べれば随分と楽に感じる。
…まぁ、コレが雨の日だったら違う感想も出たかもしれないが(w

帰宅後、直ぐにケージへ。

荷物でバタバタとしながら「ただいま」の挨拶をしたら、
物音でチィーナさんが起き出してハンモックから顔を出す。

そのまま床に降りそうだったので、ついでだからとケージの扉を開け放った。
自分は荷物を置き次第、フード等の用意をおこない始めたが、
チィーナさんはケージから抜け出し、そのまま廊下を歩いて玄関へ向かう。
…で、そこで粗相をして魔窟へ向かった模様(苦笑

まぁ、元気そうで何より(;^ω^)

フードの準備ができ次第、魔窟へ向かい、食事と投薬を行う。
その後、チィーナさんは少し歩き回ってから、再び魔窟に入り、
メタルラック下の隙間に潜り込んでそのまま休息モードになった。

その様子を見て、問題なしと判断。
ようやく帰宅後の着替えと、粗相の後始末を行う。

…まぁ、後は変わりなく、いつもの生活に戻った。

朝方は、かなり焦ったが、基本的には多くのコトは無く、
ホドホドに安定した感じだった。

まぁ、自分のメンタル面は多少停滞気味であったのだが、
ソレが苦になるような事態もなく、少しダウナーな程度で済み、
来客時も普段と変わらず表情も柔らかかったと思う。

欲を言えば、もうチット刺激があればと思うが、
困難な方の刺激は欲していないので、コレくらいで満足すべきかも(;´∀`)

いずれにせよチィーナさんの調子が回復傾向で良かった。
…原因は多少心当たりがあるので何とも言えないが、
帰宅時には普段と変わりなかった事だけでも嬉しく思う。

台風の事は気がかりだが、このまま何も無く6月になって欲しいと願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

Depression Rites : normal condition

何日ぶりかの、普通の日常に戻った感じ。
仕事もマイペースで忙しさはそれ程でも無く、おかげでネタ無し(;^ω^)

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

昨晩は今一つ力がなかったので、ささっと寝てしまおうかと思ったが、
実際に1時頃に布団を被っても習慣のせいか、素直に寝付けなかった。

とりあえず、朝方は普通だったので、ヨシとしておく。

冒頭にも書いたが、基本的にネタ無し。

会社で健康診断があった程度で、仕事も通常通りになり比較的気軽な感じになる。

ただし、月末に向けて書類等の見直しを始めなければならず、
それらは明日から時間を掛けてやろうかと思っている。
…まぁ、言うなれば嵐の前の静けさか(苦笑

健康診断では各種身体データーは前回の1年前とほぼ変わらずだった。
特に体重は0.5kg減少した程度で少し残念に思う。

と言うのも、
先々月までは1kg強は減っていたはずなのだが、
その頃から薬の変更があったために、その副作用というか、
食欲を刺激される影響により、少し間食が多かったコトが原因と考えられる。

しかしながら、体脂肪率が2%減少していたと言うコトもあり、
脂肪の増減よりも筋肉が増したと言う事なのか? と思うに至る。

体力的には変わったような感じもないのだが、
忙しい時期でもあったので、それなりに動いて筋肉でも着いたのかもしれない。

…素直に喜ぶべきところなのだろうが、
どちらかというと体重の方がグンと減少して欲しかったのだが(;´∀`)

今日のところは公私共々、大きな事は起こらず平均的な日常になった。
起伏の少なさでは、可もなく不可もなくなのだが、多少刺激感に欠ける。

普通ならば昨晩のような5時間程度の睡眠で良いのかもしれないが、
コレまでと比べると多いような気がして、何かヤル事はないかと、焦り気味(苦笑

よって今晩から、またスピーカー作製を進めようかと検討中である。

あまり遅くならないように注意するつもりだが、
なにせ接着を開始してしまうと慎重にならざるを得ず、時間は掛かってしまう。
そこらヘンの作業量に対するさじ加減が難しいかもしれないが、
小さな事でもチマチマと積み重ねようかと検討している。

出来る事ならば29日の日曜日はゆっくりしたいところなので、
間に合うようには頑張ってみたいと思う。

月末である。
5月も残り1週間となった。

月曜火曜と比較的、生活サイクルの時間は楽であったが、
そろそろ月の締めとして、気を張らねばならないと思う。

そして最後の最後に失敗しないように、充分気を付けたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

今日のNHK

とりあえず、見ていた報告。

20時、
鶴瓶の家族に乾杯「“再会”編 宮城県石巻市」(前編)

胸を締め付けられる思いで見て、泣いた。
最後にお会いした女性が、橋で見えたから、今行かなければ、と釣瓶に話して、
泣きながら会えた喜びと、起きた悲しみを言葉にするの。

…万石浦橋から、壮絶な光景、避難待てずに半数が海水が浸かったままの家にって…

22時、
ディープピープル「フライトドクター」

ヽ(`Д´)ノウワーン
BKの映像がチョッピリしか、ないぞー!
C-2のキャビン映像だが、MDよりECよりも俄然広いぞー!

それとEC145T-2が海の外では始まってるぞー!
フェネストロンとFADECだー!
最強だぞー!

で、ウチは?(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Depression Rites : normal condition

直したはずだが、直っていないと出戻りが?
返還前に確認したが、戻ってきたらダメだと確認、なぜだ?orz

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

昨晩はチィーナさんに食事投薬を行ったら、自分も直ぐ寝るつもりだったが、
0時過ぎにはどうにも眠る気が起きずに、そのまま何だかんだで1時に寝付く。

先週の状態から考えても十分な睡眠時間だったが、
起床時にはアラームもテレビタイマーも必要でイマイチ眠気が取れない。
目覚めた時のタイミングなのか、眠気が強くて起床まで暫くグダグダしていた。
…時間的には5分程度だが、やはり月曜日の朝にはシンドイ遅れとなる(w

そもそも、昨日の天気予報で気温が大幅に下がる事を予想していたが、
実際に朝の天候確認で、厚着か薄着か? で迷い始める。

普通に考えれば、これから気温が上がり、帰宅頃は薄着でよいかと判断できたが、
天気予報の情報が正しければ朝に最高気温となり、その後は下がるか横ばい傾向。
少なくとも夕方の気温が朝時点の気温より高くなる事は無い、と記憶していた。

…で、ウチを出るギリギリで4月頃と同じくらいの服装にする。
長袖シャツとジャケット…

まぁ、間違ってはいなかったが、
駅に着くまでにフウフウと息が上がるハメになる。

気温的にはソレで良かったのだけれど、湿度が高くて流れた汗が乾かない。
乾かないから、蒸発による体温冷却が行われない。
その上に着込んだモノだから、冷気によっても冷えてこない。
…むしろ、着込んだ事で蒸してしまい、歩けば歩くほどシンドクなる(w

とにかく電車に乗ればエアコンがあるだろうと思うも、
雨の日は自転車代替などで電車に乗る人が多く、普段より混む。
結果、各駅停車の電車であった事もあり、思いの外にダメだったワケで、
月曜の朝からグッタリな人、コト私が出来上がる(苦笑

先週の金曜日午後に引き受けた仕事があった。
それは数日前に修理したはずの物品。

その引き渡し前には作動確認で間違いなく直っている事を確かめたのだが、
どうしてか同じような症状で不作動とされて、金曜日に持ち込まれた。
…その日は時間の都合上、何もせずに週末を迎えたのだった…

で、
今日は午前中一番から精神的にもヘヴィーな一品から始めた(;^ω^)

始めに、作動確認。
電気駆動なので電源供給後、各モードで状況をテストする。
…で、各モード変更できるが、調整機能が働かない。

前回はその調整機能はボリューム抵抗だったので、
そこに不具合多少の不具合があり、何も交換することなく修正した。
(ケースが一部外れて、内部で接触不良)

今回も同じコトが起きたのだろうか? と訝しみつつ分解し、
ドライバー片手にトラブルシュートへ。

中を開けて、配線と小さな各基板からは不具合箇所は見て取れなかった。
前回修正したボリューム抵抗に問題無し、他にショート等の痕跡も無し。
各ハンダにもワレや端子浮き等も無く、接続問題は見つからない。

さてどうしたモノかと悩みつつ、さらに分解して部品を取り出そうと考えた。

…が、途中で問題判明。

基板を取り外そうとして、簡単なアルミ1枚の放熱板も一緒についてきたが、
そこにネジ止めされたトランジスターが若干動いた。
…この放熱板はアルミ板一枚で、このトランジスタのみ放熱する。

はて? と思って良くて見れば、
モノの見事にトランジスタの脚1本が折損していた。
…しかも、トランジスタ本体側で(;´Д`)

おかげで不良箇所はあっさり見つかったが、
どうしてこうなったのか皆目見当がつかない。

前回修理時には無かった事だし、ケース復旧後の通電確認も良好だった。
…その後、コレが折れるような事が有ったのだろうか?

まぁ、そんな事はどうでも良かった(苦笑

それよりも一大事だったのは、交換部品がない事だった。
保管してある物品には同型式の物が1つもない上に、不良品としても無い。
無論、ウチの主な範疇は電気物品ではないので、部品自体無い。
更にはウチで所蔵するか参考図面にも、この方式の図面はなかった。

…さて、コレをどうする?
何であれ、一度修理した物が戻ってきているから、
今度こそは直して出してやりたい。

そう言う気持で、修理に取りかかったー

結果、どうにもならなかった…_ノフ○ グッタリ

気が付けばトランジスタの脚は3本とも、トランジスタ側で折損。

何をしたかったのか?
…トランジスタにはスッパリと何も残っていなかったので、
本体に見える端子折損部へハンダを乗せて、そこから線を引っ張りたかった(苦笑

始めに基板からトランジスタを普通に取り外したが、
その時は残りの2本は取り付いていて、問題なし。

その後、無理矢理にハンダを脚の残っていない端子部に垂らして、
僅かに本体から覗いている部分で線を繋げて、
それから、その線を基板にハンダ接続して、残りの脚を接続しようとした。

しかしながら、
その最中でハンダをつけるためにトランジスタを基板に押しつけようとしたら、
大した力でもなく、ポロッと2本目が折れてしまった(´Д⊂ヽ

あー。
金属の劣化か…orz
振動が掛かるところだから…
(放熱板の支持がトランジスタからが直接的で、他が間接支持。
 ファンなどの振動が放熱板からトランジスタへ脚を通じて伝わる)

で、
3本とも折れた時点で、こちらの心も折れたil||li_| ̄|○ il||li

でも、何とか、できなかいか、なぁー

出来ませんでした。
y=-( ゚д゚)・∵

修理不能で返却となってしまう始末に。

不覚と言えば、不覚だが、
どうにもならなかったと言えば、そう言う状況だった。

それ故に、何とかしたいと言う思いは強かったのだが、
金属疲労の破壊はどうにもならないので、不可抗力とも、寿命とも言える。

しかし、やっぱり悔しいし、
何より、依頼先に対して申し訳ないという思いで一杯になる。

事前に幾つかの事を話していたので、やや気持は楽だったが、
状況などを書類的に書き記し、報告として添付する。

午前中かかって、結果がコレではなぁ(涙

出勤はまだ雨が降っていなかったが、
帰宅は雨だった。
色々と重い気分では有りながら、こんな日もあるさ、と思う。

普通に失敗もあるし、間違いもする。

それでも良い事も悪い事も、同程度で起きうるのだから、と頭を切り換えた。

次こそは無理は判断をしないように、
注意深く、そして的確に短時間で答えが出るようにしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

Depression Rites : normal condition

寝ずに、一日中、スピーカー作製に費やす。
おかげで“1本”出来上がったが、所詮は思い付きの産物であり(;´∀`)

眠らず。
睡眠時間、無し。

昨夜から、チマチマと再び手作業を開始する。
土曜日の通常活動時間は普通に生活していたので、
元スノコベッドスピーカー作製は深夜から始める事になった。

基本的な部分は既に終わっていたので、
後は化粧の牛革を貼り付けるだけなのだが、
これが又、思いの外に手間が掛かるシロモノで、
貼り付けた面が増えていくほど、作業時間が倍増するという状況に(;´Д`)
…とは言え、さすがに最後の6面目が32時間? と言う事はなかったが、
それでもトラブルなども含めて12時間以上はかかったような気がする。

途中、午後になってから食料品が切れている事を思い出したので、
慌てて雨の中を買い出しに出かけるという体たらくで、
ほぼ、人としての日常は捨て去ったような、日曜日だった。

で、
とりあえず、スピーカーユニットを取り付けて終了したのは18時過ぎ頃。
途中、チィーナさんのお世話など、中断要素もあったが、
昨晩から18時間を経て、ようやくスピーカー“1本”目が完成した。

…始めに言っておく、まぁ、大いに笑え!'`,、('∀`) '`,、

30simg_3107

TB W4-930SFA 元スノコベッドスピーカー
(訂正、誤:930SF 正:930SA)

惨ぇデザインだが、
コンセプトも何もありゃしなかったスピーカーだったはず。

適当に安いユニットを見つけて購入し、適当にエンクロージャー設計。
当然ながらユニット位置を中央近くにしたのも、今後は何かに載せ替える為だった。

この時点ではテストボックス程度の認識しかしていなかったのだが、
5月連休前からの思い付きと、その場の無駄とも思える判断基準で、
色々とアイディアを盛り込んでいくウチに、いつの間にか総革張りの変態スピーカーへ。

30simg_3111

背面もこんな感じで、無論、底面も革張り。

何がメンドウだったって言えば、各面の革接触部、貼り合わせ。
断面が出ないように頑張ったつもりだが、一部失敗してその痕跡が残る。
(上記写真の上部左側の天板と背面の合わせ目にある白いスジ。
 この分の革の厚みを隠せなかった。無念。まぁ、後ろだからカンベンしろ(w )

実は、4月17日から始めたコノ一件だが、
出来上がったのは、ペアとなるスピーカーの、この“1本”だけであり、
相方の2本目は、未だに革張り真っ最中で、まだまだ時間が掛かる。

…と言うか、この革張りさえなければ、GW前半に終わっていたはずなのだが、
その時の勢いというのは、ここまで執念を燃やすほどのモノだったのかと、恐ろしく(;´Д`)

まぁ、それでも出来上がったら音出してみたい訳で、
1本モノラルだが鳴らしてみた。

…うん、木材などの関連から、期待はしていなかったが、
思いの外に、アタック感が強く迫力はある。

ただし、スピーカー本体としての響きが無く、
完全にスピーカーユニットとバスレフポートからの音だけで、空間表現は悪い。
…と言うか、自分が作るスピーカーなどは「繊細」とか言う言葉とはなぜか無縁だと(苦笑

音域だけを見れば結構イケルと思うが、それ以外で「どうだ!」とは言え無い。

ユニットとポートの位置を近づけたので、
点音源のような雰囲気がある事だけは、デザインの悪さを差し引いても、ヨシとする。
…ユニットに対して十分な容量の箱と、バスレフポートの長さをキッチリ決めれば、
かなりタイトな低域が出るモノだと、この件だけでも一応の満足は得た。

…しかし、今後の活躍の場があるかと言うところが難しいところで(;´Д`)

それにまだ、2本目が出来ていないし、
音を聞いてから、作業にかかれるかどうかと言うところが難点か(苦笑

いずれにしろ、これが終わるまでは、
Linfof工房様製、ローズウッドエンクロージャーには取りかかれないので、
何とか来週までには作業用BGMに使える程度までには仕上げたいと思う。



と、言っても、今日は本当にコレしかやっていないのよ(;´Д`)
同人系で宅配便が1つ来たくらいで、大きな事は何も無し。
チィーナさんは天候不良のためか、寝ている時間が多く、ひねもすのたりのたり。

自分は狭いところで、不具合見つけては青色吐息で対応していた具合で(w

…それでも、一区切り付いた事は、精神的にも良い。
まだ頑張らなければならない事はあるが、これで自信はついたので、
スピーカー製作以外に、明日からの平日に当たっても気持ちよく作業に当たりたいと思う。

今日は雨天で、憂鬱感があった人も多いと思うが、
自分は雨音をBGMにして作業をしていたので、かえって集中できたように感じる。

今週月曜日からの天候もイマイチ良くないらしいけど、
それに負けずに、明日からも頑張れればいいなぁ、と今は思う次第ですヨ(;^ω^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

Depression Rites : normal condition

やるぞー! …と思った昨晩だったが、
朝が開けたら眠くて頓挫し、日中は他の事が忙しく…まぁ、スピーカー製作の話しだ(w

4時就寝、6時起床。7時半頃から9時まで昼寝。
睡眠時間、2時間+1時間半。

さて、どうにかせねばと、昨晩は徹夜のつもりで始めたのは良いが、
チマチマと行い続ける手作業は、結構シンドクて、4時頃にはギブアップだった。
手先の誤魔化しばかりやっていたから、目がショボショボするし、肩凝るし…

とりあえず現状維持で倉庫部屋兼作業部屋の電灯を消して、
眠剤飲まずに布団にもぐった。
…この時にチィーナさんを魔窟から連れ出す事をすっかり忘れる。

6時前に起床。
何はなくともチィーナさんの食事投薬が優先なので、直ぐに布団から出る。

キッチンでフードを用意。
ダックスープの氷らせたキューブを電子レンジで解凍して、
イースターのテクニケアを適度な量だけミキサーで粉末にして(もともと粒状だが)、
解凍したダックスープにテクニケア粉末を入れ、サプリメントで鮫軟骨を少々。
水で薄めながら良く指でかき回し、粉末の塊が無くなるまで指で押し潰して終了。

さて、朝のチィーナさんは?
となった時点で、昨晩からリビングに連れてきてない事を思い出す。
粗相の件があるから、魔窟でグッスリだったら困ると思っていたが、その通りだったorz

小工具置き場のメタルラック下部にあるペットマットにチィーナさんがいるのを確認して、
ついでに粗相の位置と数を確認する。

よく眠ったままの状態でプラ~ンとぶら下げながら、リビングに移動し、
そのまま餌皿の前に4つ足で立たせてあげる。
さすがに廊下の途中で起きるが、ぶら下がっている状態でポンヤリして、嫌がらない。
特に問題なく目の前の匂いを嗅いでから、舌なめずりして、食事準備へ。

この状態ではまだ舌はスープを舐めていない。
スープとしたとの距離の調整が上手く行かずに、ペロペロ舐めながら探っている感じに。
その内、舌先がスープをすくい上げると、ようやく本格的に舐め始める。

ある程度食事が進むとその事に夢中になるので、
その時点からチィーナさんの身体の汚れを取ってあげたり、後ろ足肉球のケアをする。

特にダックスープになったから下半身の脂肪お肉の付きが良くなったのと、
インスリノーマ以後は後ろ足の踏ん張りに支障があるので、粗相中にお腹が床に着く。
すると流れた粗相がお腹に汚れとして付くのだが、当人(フェレ)は木にしていない様子。
そのまま終わると、少し運動をしてから休憩場所に戻り、そのまま潜り込んで寝てしまう。
…無論、お腹の汚れはそのままで、時間が経つとガビガビになる(;´Д`)

で、
普通に抱き上げて下半身をウェットティッシュなど濡れ物で拭いてやると非常に嫌がる。
しかも一度固まった粗相は簡単に取れるはずもなく、
このため時間が経てば更に嫌がり、逃げようとして足をバタツキから蹴りに変化させる。
その上に鳴き声まで出して、「本当にイヤなんだってばー!」と主張(苦笑
そうなると仕方がないので、ホドホドにして終了となるのだが、
食事で舐めている間だけは好きにさせてくれるので、即、お世話を! となる(;^ω^)

お腹を拭き、お尻から尻尾まで拭き取る。
後ろ足の片方ずつにハンドクリームを塗って、肉球を柔らかくする。
…これは効果覿面で、フローリングでも滑らずに歩く事ができるようになる。
おかげで玄関先に粗相をされても、お腹だけは汚れずに済むので、ヨシとする(w

食事が終わったら投薬となるが、
その前にティッシュで口の周り鼻先などを拭き取ってあげる。
意外と舐める行為は上手くなく、スープを舌でかき上げて口に入れるので、
その飛沫が色々なところに飛び散り、鼻先まで届く事もある。

ほっとけば、そのままカーペットに押しつけて自分で拭き取ってしまうのだが、
それでは私の仕事が増えるので(笑)、食事後に抱きかかえて、膝に乗せる。
そして飛沫を拭き取ってから、水薬を1mccシリンジで1mcc抜き取り、
そのまま、シリンジ先の水滴が落ちないうちにチィーナさんの口の横に当ててあげる。

チィーナさんもなれたモノで、次に何が来るのか分かっており、
舌なめずりしながら、シリンジ先端を待っているという状態で待機している。

どうも水薬自体は甘いようで糖分が含まれてる模様。
それが好きな様子で、少しも嫌がることなく1mccの水薬をムニャムニャ舐めて飲み込む。
そして朝から夕方まで食事はないので、2倍のもう1mccを飲ませたら終了。

飲み終わると、スグに私の膝の上から抜け出して、早速散策に出かける。

ソレを見てから、さて自分も食事だな、とキッチンに向かおうとしたが、
魔窟に落とされた粗相の事を思い出して、優先事項がそちらへ変化したorz

その後、家事などやって身体を動かしたら、
眠気が出てきたので、一区切り着けた時点で無理せずに昼寝する事にした。

とりあえず、土曜の買い物へ行く時間まで休息とする。


帰宅したのが、15時頃。
どうしてこうなったのか、分からない(;´Д`)

書店を出たのは確かに11時前だったはずだが、
予定では12時半にはウチにいたはずだ。

必要最低限の消耗品さえ買えばホームセンターでは終了のハズだったが、
なぜか木材コーナーに木工の本があったので、読んでいるうちに購入決定。

それが呼び水となったのか、そのままお店の中を彷徨く事になる(w

…それで帰宅したのは15時だから、それから遅い昼食を摂り、
今来ていた服が汗まみれになったので、そのまま洗濯機にツッコミ、洗濯開始。
それ以外に会社の作業着を油汚れ用洗剤で浸け置きしておく。
1回目の洗濯が終わったら、次に作業着の洗濯を油汚れ用洗剤で行う。
…それでも落ちない汚れは有るモノで、まぁ、しかた無しと諦めた(w

…と、PC作業などもやりつつ色々と行っている内にこの時間になる(22時過ぎ)

本来なら午後からはスピーカー作製で、せめて1本でも仕上げたかったのだが、
残念ながらサッパリ手を付けていない。

この分で行くと、又今夜もかぁ…と言う事らしい(;´∀`)

ちなみに2本目は大分遅れているので、月曜夜明けまでに音は出せないかもシレン(汗

まぁ、忙しい事は悪くない事だが、
既に次と、その又次のアイディアまで考えている自分は、やりすぎだと思う。

何にしろ、ローズウッドのエンクロージャーを響かせるのが先なハズだが、
これもまだ時間が掛かりそうなのだが、こちらは慎重にじっくりやっていきたい。

Linfof工房様からエンクロージャーを受け取ったのは一番先かもしれないが、
音を奏でさせてあげるのは、一番後になりそうで(苦笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 書籍等

午前中にいつもの如く、土曜日の買い物に出かける。

書店の方は普通に過ごしたのだが、
その後のホームセンターで思いっきり時間がかかってしまった。
ホームセンター面白ーい! けど、めりっさ恐ろしい… 財布的に(;´Д`)

F80dscf0528

恋愛ディストーション 3巻 (犬上すくね)
リューシカ・リューシカ 2巻 (安倍吉俊)
ゆるゆり 3巻 (なもり)

一言。
「ゆるゆり」アニメ化おめでとう。
…と言うか、こんな緩い話しをアニメにして良いのだろうか(w
最近の深夜アニメは、
「緩い」か「キツイ」、「際どい」のどれかしかジャンルが無くなったなぁ。
「萌え」「燃え」とか言っていた時代はいつのころだったか…(  ̄- ̄)トオイメ

F80dscf0529

書籍。

DIY SERIES DIY木工上達テクニック

この本はホームセンターで購入。
これを持ちながら、ホームセンター彷徨くと、レジの時にビックリするハメになるよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

Depression Rites : normal condition

何とか今週が終わった。
新年度入ってから一週間通して出勤したのは今週が初めてか(;´Д`)

2時半就寝、6時起床。
睡眠時間、3時間半。

基本的にネタ無く、短め。
今日の1日の在り方としては大過なく無事に終わったのだが、
今週を通してみれば、ようやく鬱っぽさを押し止められた感じになる。

多少辛い時もあったが、
それでも先週以前に比べれば、随分と楽になった物だと、今更ながらに思う。
なにせ、ダメな時は意思と身体が分離した感じになった時もあり、
一時的にしろ精神的な落ち込みから指を動かす事も不可能だった状況もあった。

それを考えれば、今週は起床から出勤までに気力的な急変動はなかったので、
寝不足の影響があったけれども、思考と精神に隔たり無く、普通に身体は動いた。
…当たり前な事なのだが、「普通」に朝方の行動になった事は嬉しい。

それと関連するのか分からないが、
今週はいつもよりも忙しくて、絶え間なく作業をしていた感じであり、
想像以上に余裕無くてバタバタしていた感覚が残っている。

手作業以外にも来場者対応が普段よりも多かったコトもあり、
作業に関わる思考と集中力が、不意のコトで途切れてしまう事が多々あったので、
いかにして作業復帰時に、即、続けられるかと言う点に注意を払っていた。

トラブルシュート等、思うように作業が進まぬ時は気分も害してくるが、
職場に来場者が見えれば、とっさに頭を切り換えて機嫌良く対応しなければならず、
これが思いのほかに精神的な疲れとなったような気がしている。

…おかげで、帰宅時の電車内では疲労感から脳味噌真っ白で、
その後の買い物等を考えられないほどにボーゼンとしていた時もあった(;´∀`)

その為、帰宅後のウチでの状態は心身の疲労感と、
緊張が解かれたコトにより、思考回路が短絡的かつ細くなり、
欲求に対して抵抗無くグダグダの状態にあった事は、イカンともならなかった。
…まぁ、何度寝落ちしたコトやら、直情的衝動買いををしたコトやら(滝汗

まぁ、あと蛇足だが、
スピーカー製作については毎日細々とやっていた。
音質などはそっちのけで、遊びばかりを追求していたのだが、
これが思いの外に時間と手間がかかり、未だに終わりが見えないでいる。

そうも根を詰めるほどのモノを作っているワケではないのだが、
何故か夢中になり、どこで妥協すればよいか分からなくなってきている。
…何度も言うが、音質的には良いモノではなく、遊びが過ぎてるだけなのだが、
どうしてこうも本質外のクダラナイ遊びほど集中するのか不思議である(苦笑

できれば日曜日には音を出したいのだが、はたしてどうなるか? 心配である(w

ちなみに以前、Linfof工房様から購入したローズウッドのエンクロージャーは、
まだ手を付けていないままで、孔を開けていないどころか、磨きもしていない。
元スノコベッドスピーカーのほうが手作業の練習台のハズだったのだが、
時間の掛け方で、逆転してしまっている(;´Д`)

準備はしているのだが、一区切りさせねば手を付けられないところなので、
コチラは間違っても焦って失敗しないように気を付けて作業をしたい。

今週は1つの山だった。

…と、言いたいが来週も既に予定は積み込まれているので、
このまま勢いを落とさずに、できれば体力的な余裕もつけて頑張りたいと思う。

仕事にしろ、遊びにしろ、同時に充実させた反面、
その分の疲労が大きかった事だけは、今後の改善点として考えていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

Depression Rites : yellow condition

…ここ数日のウチで、帰宅後の疲労感が最も強い。
身体は重く思考は鈍く、関節がミシミシ言っているが、体調を崩すのではあるまいな?

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

体調は悪くはないのだが、体中が痛くて疲労感が強い。
日中は会社で過ごしている分には何も感じはしないのだが、
帰宅後に少し休憩した後から急激に疲労感が増して、変な例えだが、重力が倍になる(笑

一度ソファーなどに座ると、そこから立ち上がるのが大変シンドイ。
首、肩から足腰に至るまで、フリクションがかかったように動きが遅くなる。

それと共に、思考力まで落ちてしまい、
テレビを見ている、もしくは音楽を聴いていても、内容が頭に残らずに記憶力が弱い。
何か忘れてならないことがあったときは、メモでもしないと、全て抜け落ちる。
特に一瞬の思い付きなどは、その場限りになってしまい、メモの前に忘れる(;´Д`)

日常的に習慣付いた行動は大丈夫なのだが、
それ以外に思考に基づいた行動を取る事が困難で、困ったもんだ(苦笑

単に疲れているだけの症状ならばよいが、
なんだかバーンアウトのような、精神的に力抜けしてるような気がしてならない。

今日は帰宅後に余裕があったはずなのだが、
この疲労感のおかげで何もする事ができずに、時間を無駄にした。

21時半頃からようやくPCにて文章を書きまとめる状態まで回復したので、
何とか現状について記事にしてみたが、時々思考停止してキーボードを打つ手が止まる。
…おかげで、一瞬で書きたい内容が吹き飛んでしまい、
再起するには、もう一度最初から文章を読み直すトコロから始めなければならない。

よって、現在記載されている文章は、当初の内容とは全く違う。
今日一日のてんやわんやな作業報告記事にするつもりでいたのだが、
どうにも思考力が弱くなってしまい、記事にするほどの文章にならなかった。

…で、
仕方がないので現状を記してみたが、
コレれさえも、ヤマもなければオチもない駄文であり、当然面白みもない(;´Д`)

読んで頂ける方には申し訳ないが、
どうも、ここ数日の日中は過度に能力を発揮しようとして、
帰宅後の心身的な余裕さえも残さないほどに、力を出し切ってしまうようだ。

…原因は、なんだかよく分からない(汗
たぶん薬が効きすぎて、日中躁転しているような気がしてならず、
緊張状態から解放される帰宅後の心身状態は活力欠乏となって、
鬱とまで行かなくとも、それに近い疲労感となっている気がする。

単なる季節性の気温変化と、
一時的に多忙気が重なっているだけなのかもしれないが、
1ヶ月前から薬の処方を変えているので、それの効果が出てきたとも考えられる。

まぁ、体力が少ないだけと、自分は思いたいが、
あまり生活に問題が出るようならば、一度クリニックに行かねばならないかもシレンなぁ。
できればそうならない事を祈りたいのだが…(;´Д`)

とりあえず、今週は明日頑張ればナントカなるし、
来週には一山越えそうだと思うので、ここはどうにか踏ん張っていきたいと思う。

…とは言え、今週末の休日も忙しそうだなぁ(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

Depression Rites : yellow condition

…確かに体力には自信がないが、ここ数日は疲れが取れ切れていない。
寝不足もあるが、オーバーワーク気味なのと、気温変化で体力消耗気味。

2時半就寝、6時起床。
睡眠時間、3時間半。

基本的にネタ無し、短めに。
…仕事で失敗した件もあるが、しょーもない話しなので割愛(;´Д`)

夜半から手作業を始めてしまったばかりに、
適度なところで切り上げる事ができずに、ズルズル時間が流れてしまった。

1時半過ぎには、やばいな、と思っていたが、
まさかそこから1時間程も経過してしまうとは思いもせず、
作業を放り投げて眠る事にしたが、やっぱり今朝方も寝不足気味となった。

おかげで十分な疲労回復とはならず、
会社に行っても午前中は脳味噌ガタガタで、暫しの間、臥せってしまう。

それによって一応の回復はできたが、
日が高くなるに連れて気温も上昇して室内でもかなりの暑さとなった。

おかげで急激な気温変化による体力消耗となってしまい、
作業量と速度が一定でありながらも、時間が経つにつれ通常よりも汗が増える。
…とは言え、近場に水飲み場もないので、我慢するしか(w

コレはチョットしんどいななぁ、と思った時には室温24℃を超えており、
その数値を見ただけでゲンナリして更なる汗を誘発し、萎び枯れたような気分になる。
…おかげで、作業状況に対する脳の回転が遅くて、作業が遅れるコトに(;´Д`)

また、仕事開始時点で体力回復は不十分のままであったので、
この朝からの気温差のおかげで普段よりも更に多くの体力を奪われたようで、
結果的に、終業まで力を使い果たしたような感じになってしまう。

まぁ、帰宅電車は涼しかったが、帰路は気力だけでウチへ辿り着いた状態となり、
玄関を開けた瞬間に心身共に力を使い果たした ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク
…まぁ、チィーナさんのお世話だけは忘れずにやったのだがネ(;^ω^)

この記事自体も、なかなか文章にする事ができず、
疲労で脳味噌ウニになり、ボーゼンとしたままネタが出てこなかった(汗

コレは益々もってヤバイなぁと思うようになり、
今夜こそは早めに切り上げて、十分に睡眠を取らねばと思うに至る。

自分の横ではチィーナさんがメタルラックの下で寝ているが、
悪戯心よりも、こう言う時は気持ちよく寝ている姿が羨ましく思うのだ。

はたして、自分の寝姿はどうなんだろう? と思うが、
イヤな寝姿しか思い付かないので、この辺で想像を止めておく事にする(苦笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

Depression Rites : yellow condition

…帰宅するまでは普通だと思うが、
ウチに到着してからは、チィーナさん関連以外の行動が思い付かない。

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

確かに短いような気はするが、とりあえず必要な分量は寝ていたように感じる。

起床後はいつもの日常であり、何も変わることなく慌ただしいままで、
当たり前のように出勤準備と家事をこなして、時間通りにウチを出た。

会社ではできる限り普通通りに振る舞い、
対外的にも明るくつとめて、精力的に仕事をする。
スケジュール以外にも多くの事をやらねばならず、
暇になるだけの余裕など無くて、隙間無く作業がある。

別段それを困った自体だと思わず、
その時の状況に応じながら、作業を選んで仕事を進め、
失敗や反省する点があったとしても、その1日には充実感を得て終わる。

帰宅時には、真っ直ぐウチに向かうか、食料の買い物などでお店に寄るか、
玄関を開けるまでは何かしらの予定が頭の中で進行して、明日の準備とする。

しかしながら、ウチで一通りのお世話や家事などが終わると、
頭の中が燃え尽きたように灰になり、何をすべきか全く思い付かない。

とりあえず魔窟に籠もり、PCを起動させて各種情報などを見たりするも、
それらは習慣付いた行動であり、やっている事自体には意味が無く、
己の状況確認を行ったような物で、そこから作業や行動には結びつかない。

ただ、ボンヤリとしているだけで時間が無為に過ぎていく。
趣味や遊びなど術はごまんとしているのだが、それらに欲求を感じる事が無く、
「面白い」とか「楽しい」と言う感情を求める気持が皆無になってしまう。

…無論、当たり前だが会社に居た方が楽しいなどとは、一切思わない。
アレは目的のための手段なのであり、自分が上手くイクように工夫してるに過ぎない。

しかしながら、自宅にいて、楽しむ為が目的とした各種の行為が、
会社で仕事をしていたコトにより、気力をもぎ取られてしまい、
目的としていた娯楽に当てたいプライベートな時間には、すでに活力は無く、
やりたい遊び、行うべき趣味、続けたい楽しみについて、「行おう」とする気力が出ない。

…コレでは何のために仕事をしているのか、分かりやしねぇ(;´Д`)

会社は、あくまでも生活の手段であり、目的ではない。
そこで行われる物事は「会社」という狭く区切られた領域に止めるべきコトであり、
それらの行為によって、本来あるべきであるはずの生活の喜びが殺されては無意味だ。

…が、
ここに至っては「手段」に対する気力の費やし方が多くて、
「目的」を行うための精神力が枯渇してしまい、「行いたい!」という意欲が湧かない。
…おかげで、生活の何が楽しいのかサッパリワカラン…

欲求は何かしらで解消されているのだが、
それが満足感に結びついているとは言い難いコトだし
何より帰宅後の意欲の無さは、イカンともし難い物がある。

とりあえず夜には脳髄を何らかの方法により賦活させて、
強引にモチベーションを上げているような状態が続いているが、
コイツはいつもの鬱っぽい状況によるモノであり、他に気力出す方法も無くて(;´Д`)

まぁ何であれ、今夜もまた長くなりそうな感じだ。
…メンタル的には疲れているのだがねぇ(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

Depression Rites : yellow condition

…もう無理できる心身ではないな、と思う。
昨日の影響は大きく、鬱薬は拍車をかけて…

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

短く、極めて。

通常起床し、何も問題なく出勤するが、
通勤電車内では立っていたのだけれど、スグにヘタって座り込み、最寄り駅までそのまま。

仕事中、数え切れないほど、意識が遠のく。

別段何時もと変わらないはずだが、と思えども、
午後になっても疲労は回復せずに、薬の副作用ばかりが際立つ。

特に意識の瞬断は頻発し、
帰宅後も回復する事はなかった。

極度の疲労か、+αで鬱薬が劇的に効いたのか分からないが、
夜を過ぎても悪影響があり、難儀する。

とりあえずチィーナさんの薬が少なくなったので「おおはし動物病院」に帰宅後に行くが、
道中は何とか頑張ったが基本的は変わらず、もう何が原因なのかハッキリとしない。
…時間から鑑みても薬の影響とは思えない得ないがが。

思うにエネルギー枯渇が原因だったと思うようになり
今もまだ、その影響は残っており、キーボードを打ちながら何度意識がトんだか。

まぁ、胃が収縮し多くは食べられないが、
時間をかけてでも、しっかりと食事を十分にしたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

Depression Rites : normal condition

正直言いまして、スピーカー作製以外何も今日はしていません。
はたして外は晴れていたのか? そう言えばご飯は何時食べたのだろうか?

不眠。
睡眠時間、無し。

短めに。

昨夜休憩後に元スノコベッドスピーカーの作製に取りかかってからと言うもの、
23時まで、PCにも触らずに、ひたすら倉庫兼作業部屋に籠もっていました。

無論チィーナさんの食事投薬は時間通りにしましたが、
それ以外に関わる自分の生活活動は一切しておらず、
たまに来る、宅配便の受取を行った程度で、ぶっ通しで細々と作業していました。

革など手に入れるから、なんだか要らぬ細工をしてみたりで、
いつまでたっても音が鳴る気配はない感じです。
…エンクロージャーも組み上げ、スピーカユニット等を取り付ければ、
ほぼ問題なく完成になるはずなのですが、
音響とは関係のない事に対して無駄に小細工を労し始めてしまい、
後何日必要か、もうサッパリで(;´Д`)

例えば…

30simg_2902

革の貼り合わせで、道具がないのでハタガネとアートナイフ等で工夫し、

30simg_2911

貼り合わせが45度角になるように、チマチマと時間を掛けて加工して、

30simg_2913

こう、ピッタリと隙間無く貼り合わせるのが理想だ! 
とばかりに、出来もしない不器用な手で、時間を掛けてチマチマと、チマチマと(;´Д`)

無論何度失敗したコトやら。

ちなみに下側に見える円形状は、バスレフポート出口@正面で、別にツィターではない。
意味無くここにも無駄な細工を施している。
一応フルレンジスピーカー作製のはずだが…スピーカーユニットさえ安物なのに…

どうしてまた、一向に終わる気配を見せない(滝汗

Linfof工房様から購入したエンクロージャーへユニットを取り付ける前に、
腕試し程度で始めたはずなのだが、
何故か、音響とは関係ない部分でこだわり始めたのかorz

明日は、月曜日で普通に仕事なので、
コレから夕食食べて、風呂に入って、ネット巡回してから寝ます。

ああ、今日もまた眠れないゾきっと(w

追記)
先月からの紹介していない同人関連が溢れ出してきた。
多すぎて、何から手を付けていけばよいやら。
夏コミまで未開封状態になりそうな物が出てくる気もしてきたわ(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

Depression Rites : normal condition

追記)11/05/15 02:15 誤字脱字等非常に多かったので訂正(;´Д`)
    記事書いたころから記憶が曖昧で22時半には寝落ち、意識朦朧で記したようだ。

今日はほぼ外に出歩きまくっていた。
朝からクリニック、、そのまま電車で名古屋市栄へ。帰宅後は土曜日買い出し。

3時就寝、6時起床。
睡眠時間、3時間。

記したい事はは山のようにあるが、
基本的な事は3件なので、単純ではあるからにして簡単に。

以下箇条書きで、もうしわけない。
なにせ1日48時間有っても足りないほどの状況なモノで(;´Д`)

・起床、通常通り。
 昨晩から考えれば寝不足必死だが、運良く眠気残らず。
・朝方の作業後に、クリニックに行くまでにエンクロージャーについて四苦八苦。
 …昨晩は色々と試みたが、素材が足りないと言う事で、苦渋の決断となる。
・箱はスピーカー取り付けようか、と言うところで中断。時間制限でストップ。
・朝方にクリニックへ行き順番待ちを早くしたかったが、
 待合室到着時には16人以上が受け付け開始待ちで、何とももはや(;´Д`)
 …単純計算で診察開始を含めても2時間以上の待ちとなる。
 何とも、患者さんがこんなに朝方から待たなければならないほどに居るのか、と悩む。
・…とは言え、自主的に早い時間から待つという事は、
 精神的な問題も少ない人の方が多いのだろうと、勝手な判断。
・待ち時間にゲームをやりたかったが、ものの数分で寝不足による眠気でダウンする(w
・とりあえず耳だけは働かせていたので、11時前に診察呼び出しを聞いて起きる。
・先生と対面して、、「あまり調子が良くない」と切り出した。
 実際、一週間おきに一日は休んでいるので問題有りだろうと判断。
・しかしながら、それ以上に酷い人から見れば対したコトでもなく、
 会社へ仕事に行っている分だけでもマシかの様な感じで(;´Д`)
・それはともかくとして、睡眠時間が少ないのと、便秘気味で苦しんでると訴える。
 …おかげで、鬱薬は変化無しで、便秘薬(水薬)だけが増量。
 鬱的に何か増えないかと思っていたが、何も変わらず何も無し(w
・それと便秘でお尻が痛い件は、下剤増量で何とかするとして。

・会計で処方箋をもらい、そのままの足で名古屋市内へ。
 まぁ薬はお後回しでも何とかなるので。

・目的は元スノコスピーカーに関わるネタなのが、
 色々と将来性を考えて居たら、いつの間にやら若干も買い物のハズが大荷物に。
 …それでも、会社用に幾ばくか仕事の助けになりそうなモノも購入。
 結果的には散在だったとは言えども、一応の満足はする。
・余力が有れば大須まで足を伸ばしたり、ヲタショップへ行きたかったが、
 気が付けば15時を回る時間に。
・急ぎ帰宅、16時前。
・それから車を走らせて、いつもの買いの等へ精力を出す。
 …ハンズでは売っていなかったモノや、格安の物件も見つけて、狂喜乱舞。
 あの時、グッと我慢して財布のヒモを締めていたコトが、上手くいった。

 …とは言え、所詮は衝動買いである(;´Д`)

・SBSコーポレーションなども回ったが閉店時間ギリギリの駆け込みとなり、
 帰宅したのは18時をタップリ過ぎてしまっていた。
・着替えもともかく、大急ぎでチィーナさんの食事と投薬を優先事項にする。
 …まぁ、寝ている時間が長かったようで、大事無しで、胸をなで下ろす。
・それから、着替えや、購入物の仕分け作業を行うが、
 改めて見ればドウしてコレが必要だったのか?と、今さら頭をひねる物も有ったり。

・それらを差し引いても、それなりにアクティブに動き回った感じだった。
 帰宅後にエンクロージャーの仕事を仕上げたかったのだが、疲労の度合いから断念。

・休憩後、家事洗濯等の日常活動と、買い物記事を書き始める。 
 コレまで入手した同人系の分量が多すぎて、記事にまとめるだけの気力無し(汗

22時15分頃現在、魔窟PC前にて、
ブログ記事書きと情報収集に勤しむが、休日にやり残している事多いので、
日中は身体的活動が活発で、コレからは思考的活動が活発になる。無理だった。

それにプラスして、日曜日までには元スノコスピカーをモノにしたいので、
手作業等もコレから本番を迎えるように多くなるだろう。

まずは日中も歩き回って忙しかったが、
今夜も手作業を行いたいと考えているため、眠らないかもしれないなぁ(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の買い物 書籍

朝からクリニックに行ったりして、ズーッと出かけていました。
前回に続き、久屋の東急ハンズ行ったり、普通に土曜の買い物したり…

まぁ、DIY関連で散在したのですが、すっかり薬を入手することを忘れるという有様に(;´Д`)

その他に宅配便として同人系が多数有るが、いずれそのウチ時間があった時にでも。
出来れば震災支援の同人関連は早いウチに紹介したい。

F80dscf0524

コミック等。

イレブンソウル 10巻 (戸土野正内郎)
トランジスター・ティーセット ~電気街路図~ 4巻 (里好)
ねこむすめ道草日記 6巻 (いけ)
ロボット残党兵 5巻 最終巻 (横尾公敏)
ですぺら (小中千昭x安部吉俊)
ぽてまよ 5巻 (御形屋はるか)
ラブフェロモンNo.5 2巻 最終巻 (岩崎つばさ)

一言。
「ねもむすめ」決定版買い逃すorz
「残党兵」、話しが終盤から急になり、話しが複雑すぎて内容を理解するのに難儀。
もう少し、作者に時間と各余裕を与えていれば、まだまだ伸びた伸びた気がする。

F80dscf0527_2

小説。

講談社BOX アリシアの三姉妹 (夏寿司)

講談社Powers BOX Powerrs Slection [新走] (講談社BOX編)

箱庭図書館 (乙一) 集英社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金)

Depression Rites : normal condition

…午前中、何を行ったのか、ほとんど憶えておらず、困った。
大きな仕事はなかったと言う事なのだろうけど、それでも物忘れが酷すぎる(;´Д`)

3時就寝、6時起床。
睡眠時間、3時間。

昨晩は箱のに出来た隙間へのパテ埋め乾燥後の、サンディングを行う。

もうパテ埋めというよりは、パテ盛りと言った方が正しいのだが、
木肌の持ち味などを無視したベタ塗りになってしまっていたので、
もうヤケ気味にサンダーでガーッと削りまくる。

時間を掛けるつもりはなかったのだが、
やはり中目程度の紙ヤスリでは満足な手触りと行かなかったので、
結果的には#400のメッシュ系の紙ヤスリを用いるまでに至った。

おかげで予定時間オーバーの3時頃までかかり、
それからようやく眠ることになった。

通用起床。
さほど眠気は感じずにいつもの体調で問題なく感じる。
直ぐさまチィーナさんの食事投薬を行い、その後朝食。
…ウチを出る時間が来るまでユルユルと出勤準備を行う。

天気予報では晴れ。
ウチを出た時は地面は濡れていたが、雲は明るく降りそうな様子はない。
場所によっては霧状のモヤが出ていたところもあったが、天候には問題なく見えた。

午前中、大きな仕事は無かったことだけは憶えているのだが、
それ以外に一体何を行っていたのか、トンと憶えていない(;´Д`)
睡眠不足の記憶障害なのか、それとも記憶に残す必要のない作業だったのか、
今夜になってからは、何をやっていたのだろうと? と首をかしげるばかり。

何となくだが、廃棄物品を分解して廃棄物の分別を行っていたような気がして、
ひたすら金属のスクリュー、ナットと本体のプラスチックに別けていたような気がする。
…ただ、それが何を分解していたのかがイマイチ思い出せず、
これ以外にも昼休みギリギリまで、バタバタしていた様な憶えだけが強い。

なにせ、食堂に行くタイミングが遅れたため、
空いている席を見つけることが出来ずにウロウロしたコトの記憶は、間違いない(;^ω^)

午後も基本的には大きな仕事はなかった。
しかしながら来場者多数あり、アレコレと対応せねばならず、忙しさは増した。
自分が分かっているモノや、その場で調べることが出来るモノならば良いが、
管轄外の物件や、解らない物については何ともならず、
せっかく来て頂いたのに、力になれなかった時と言うのが、とても悔しくて情け無い。
…手ぶらで帰すようなことがあっては勿体ないけれど、イカンともし難い物であり(;´Д`)

一応全体を通しての仕事は、複数ある部品の良否判定と汚れ除去。
摩耗したり仕様頻度からへたっているような物は修理しようが無いので廃棄だが、
過大な汚れが原因だけで使わなくなってしまった、と言うものもあるので、
これについての汚れやコンパウンドの除去などを行って復活を計り、
綺麗にしておいて保管しておけば、次の出番も早まるだろうと考えてのことだった。

まぁ、汚れ自体は通常作業者が諦めているほどの状態なので、
手間暇掛けないと元の姿に戻すことは難しく、結局時間がかかってしまう。

…昔、先輩が言っていた言葉があるが、
「汚すのは一瞬、取り除くのはその十倍以上の手間」と言われていた。

アレは航空機の内装品、化粧壁などを触る時は細心の注意を、と言った趣旨だが、
お客さんへの引き渡し前の清掃作業が、どれだけ短縮できるかという意味もあり、
機外の作業では汚れた手袋、素手でも普通に作業してもかまわないが、
一度でも機内に乗り込む時は、服装の汚れにも注意しつつ、
手を洗うなり、新品の綺麗な手袋を用意するなりして、気を使うコトが必要だった。

…それを思えば、
製品でもない物には大して気を使うはずもなく、ウチの職場に来た時点で、
すでに二進も三進もならないことが多いのだから仕方がないことかもシレンね(w

だからと言って、それらが使用可能状態に戻ったとしても、
汚れたまま相手先へ戻すのは、自分の気持ちが許せないので、
せめてウチに依頼で持ってきた時ぐらいは、+α程度になればと言うつもりがある。

まして保管物品については尚のコトと思ってしまうのは、性格なのかもしれない(w

まぁ、そんな訳で激しく汚れて使用不能状態に陥ったそれらを、
綺麗にして使用可能にしてやるにはどうしても時間がかかり、
今日中に数をこなすことは不可能だった。

まして最後に手にしたものについては、作業者が規格外のコトを行った痕跡があり、
標準金口を入れ込もうとしたところ、初めの数山は締め込めるのだが、
途中から急激に硬くなり、全く金口を取り付けることが出来なかった。

どうしたモノか? と調べてみたら、
金口を差し込む雌側のネジ山は、入り口付近でほぼ潰れており、
その先のネジ山に至っては、
金口のネジ山ピッチとは違うネジ山が切られていた ヽ(`Д´)ノウワーン

誰だもう、コノ野郎! 勝手に新しいネジ作りやがって! (苦笑

しかも終業5分前の出来事だから、大焦りになる。
今更、ネジ山の切り直しで、タップ立てするだけの時間もないというのに!

…で、諦めて、作業途中のトレイに放り込んで、今日の仕事を終了した(w

まぁ、もともと廃棄されていたようなモノを拾って何とかしようとしてるワケだから、
こんなコトもあるのは覚悟のウチであるが、さすがに時間帯が悪かった(苦笑

来週に持ち越しとなったが、
月曜日からは他の作業で忙しくなりそうなので、
コヤツが使えるようになるまで、一体どれだけ野間が必要になるコトやら…
とりあえず、それまで自分が憶えていればいいのだがね(;^ω^)

今日のところは依頼作業はすくなかったが、
それ以外に保管物品に対しては多くのことをやらねばならない。

原因が何であれ、午前中のことは忘れてしまったが、
工場全体の動静とは関係なくウチのトコロは何かしらの仕事が有る。

ソレはソレで良いことだと思うが、ウチばかりに集中してしまうと、
全体の流れから取り残されるような気がするので、ソレはソレで困りものかもしれない(w

まぁ、ともかく色々あったが、今週も終わった。
来週はまた違った風が吹くのだろうが、翻弄されないように頑張りたいと思う。

…まぁ、帰宅してからの方が翻弄してる、かもシレンがね(滝汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

Depression Rites : normal condition

基本的にネタ無し、多少は雨が降った程度で収まる。
通勤帰宅時間には雨風もなく。

2時半就寝、6時起床。
睡眠時間、3時間半。

昨夜は元スノコベッドスピーカーをイジリ回してから眠りにつく。
とりあえず目立った隙間を埋めるために木工パテを盛りつけていたが、
次第にエスカレートして段差が無くなるような勢いで、接着接続部にパテを塗りたくる。
…おかげで、見た目にマダラな小汚い箱になったのは言うまでもない(;´Д`)

とりあえず一通り気が済んでから眠りにつくことにした。
乾燥後にはサンダーなり手で磨くなりする必要があるのだが、
木肌を活かした表面処理からはほど遠くなったのは間違いない(w

まぁ、考えがあってのことだから、ある程度遊んでも良いだろうと思ったが、
はたして試みが上手くいく、と言う補償はどこにもないのだが(苦笑

それはさておき、
充分疲れて眠気も強くなってきたので、適当に切り上げて寝た。

今朝方も少し起床は遅れる。
ソレでも眠気を残さずに素直に起きあがれたので問題無しとした。

チィーナさんのお世話後、自分の朝食等に取りかかり、
出勤準備を行ったが、明日の金曜日に作業服を持って帰ることを考えると、
1日早いが今日の帰りには食料の買い出しをした方がよいだろうと結論づけて、
バッグの中身を極力減らして帰宅時の買い物に備えることにした。

ウチを出る時には、ちょうど雨の切れ間だったらしく傘をささずに駅に向かう。
ただし電車から見た光景は低い雲がたちこめて、何時でも降りそうな感じだった。
…まぁ、ソレでも職場に行くまでは降られることが無くて済んだ。

仕事中はかなり雨が降った模様。
…と言うのも建屋内にいたため、その実感はなく、屋根を叩き付ける音で判断する。
一体台風はどうなったやら? と思うが、知る術も無し(w

ソレはともかくとして午前中は管理以外に立て続けに依頼作業が舞い込み、
バタバタ行っている内に時間は過ぎていき、昼を迎える。

まぁ、午前中のことは午前中に終わらしたので、ヨシとしておいた。

午後、比較的余裕があったはずであり、
複数有る同一保管物品の選別分別、修理もしくは破棄を決めるつもりでいたが、
いつの間にやら作業前段階の準備で、各種道具の整理を始めてしまう。

一応は以前から考えていた作業ネタだったのだが、
コンテナの汚れが酷かったのでそちらの汚れ除去、清掃作業で大いに時間がかかる。

本来ならば物品の清掃と点検、判別を10数点を行い、
それらを今後に生かすか、修理不能とするかの判断がしたかったが、
…しかし気が付けば、
刃物入れの作製、整理に勤しんだりしてたから、どうして脱線したのかと(w

おかげで終業間際までコノ作業しかせずに木箱数点を改造して程度で終わってしまう。
…本来の予定は、一体何時やるのやらと? ちょっと考え込んだり。
まぁ、一応は今日のところは雨天がちだったので、大きな仕事の流れはさほど無く、
大過なく一日の作業を終えると言うことになった。

帰宅時には雨は上がっていた。
少しは覚悟していただけにちょっと拍子抜けする。

まぁ、おかげ帰宅途中で寄ったスーパーの帰り荷物が多くても、
濡れずに済んだと言う事は、まぁまぁ運が良かったのかもしれない。

明日の朝の天気と気温を心配しつつ、チィーナさんが待つウチへ急いだ。

季節ハズレの台風1号には、ビクビクしたが、
接近を気にする前に熱帯低気圧となって、大した被害もなく過ぎていってしまったようだ。

それで良かった、と思うべきなのか、ちょっと複雑な気がする。
普通に考えれば、有り得るハズがないことが、立て続けに起きているというワケだから、
5月中旬の台風に対して、何となく鈍感になってしまったような感じだ。

何事もなかったから、ソレでヨシと言う訳にも行かず、
何かあった時に、きちんと対処できたかと今更ながら考える。

電車が止まった場合どうやって帰れば良かったのか?
橋が通行止めとなった時には、次の手段は考えていたのか?

…震災後だから、余計に神経質になっているかもしれないが、
もう少し危機感を持ってコトに当たるべきだっただろうと反省するにいたる。

今日はバッグを空に近い状態にして通勤したが、
本当はこれで正しかったことなのか?

…危機と非日常は、ごく普通に起き得る、という教訓を忘れないようにしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 1号機炉心融解

既に報じられている通りで、まとめる必要もないだろうが、
とりあえず自分のために。

福島第一原発1号機建屋で放射線量低下作業後に、
炉心、格納容器の水位計についての修復等を行ったが、
この計測結果で炉心はこの間までに核燃料棒が完全に露出していた可能性を示し、
現状では核燃料の全てが融解により落下し、炉心が溶けて格納容器へ溜まり、
更にはこの影響により格納容器自体も損傷している可能性があると見られる。

現在の水位は炉心において核燃料棒があるはずだった数位の5m以下にある模様。

東電では核燃料が格納容器外に出ている可能性を否定できないとしている。

ただし水温は圧力容器内で100~120℃と安定していると報告され、
現状でも冷却は行われているとの見方を示してる。

今後の水棺など冠水処置について見直しを計っている。

(私見:当初からウチの記事中では「漏れている」と言ってきたが、
     今更ながら「やっぱり」という感じもあり、「非常に大変なことに!」とも恐れている。
     冷却できてると言えども、核燃料が冷却水と共に建屋外へ流れ出た可能性もあり、
     この辺について当局側からの流出否定の断言が出ていないのが、深刻さを増す。
     核燃料は一体どこにあるのか? これが今一番の重要確認事項だと思う。
     チェルノブイリでは核燃料や放射性物質が飛散したが、
     福島では、それらが地下水から海洋への汚染になる可能性も否定できない。
     おそらく今後の計測次第ではレベル7からの引き上げもあり得るだろう)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 商業ゲーム

今日届いたお荷物で、PSPのゲームを。
同人関連も届いたのだが、こちらはイベント関連なので省略。

ソレと昨日は黒檀の木片も箱いっぱい届いたが、コレも省略と言う事で(;´∀`)

F80dscf0520

PSP、ゲーム。
planetarian ~ちいさなほしのゆめ~ 東北地方太平洋沖地震被災地チャリティー版

同様に同人系もチャリティー誌なども出されているので、積極的に買うつもりでいる。
まぁ、オタ的支援の1つの形として。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

Depression Rites : normal condition

大震災から2ヶ月、とりあえず震災原発記事を縮小させる。
…しかしながら郷里の田んぼには、今だに海水が拡がる。

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

昨夕からは震災換券の情報収集するも、
原発医関連以外に大きな変化は見られず、
自分でまとめ上げた記事にすることを取り止めた。
…一応は原発関連で不穏な報道があったが、コメントしにくいと言うことで取り下げた。

震災から今日で2ヶ月経つが、
いまだに復興に関して大きな進捗があったという報道はなく、
本当に必要数の仮設住宅建設は進んでいるのかと疑問に思うばかり。

一時的に学校や公園内に少数の仮設住宅は建設されたようだが、
基本的には土地取得さえままならないと言った風体に見える。
…いったい政府は何をやっているのか! と怒りがこみ上げ、
震災特別法令等により速やかに避難者を安心させるべきだと思う。

それが未だに体育館の段ボールコンパートメントで暮らしておられる姿を見ると、
2ヶ月も経っても、なお、即効性の対策を立てられない政府は無能の塊としか見えない。

これに対して今日になったから原発避難地区町議団による首相への抗議があったが、
ここに来てようやく、首相は国に責任があったと認める発言をした。

2ヶ月経ち、何も実績もないまま、ようやくできたことは、国の責任を認めた程度。
それ以上に踏み込んだ内容にはいたらず、ただ頭を下げただけに過ぎなかった。

謝るのは勝手だが、避難者、被災者にとっては腹の足しにもならず、
生活への保護について何の確約もしていないことは、言葉だけで濁したとと言えるだろう。

おかげで、中央省庁関連での活動が顕著だったのは、
自衛隊、警察庁、海上保安庁などであり、実行能力を伴った組織だけであり、
それ以外のには大きな成果を上げた省庁や補佐官はいない。

震災後、雨天後のタケノコのように各組織が立ち上がったが、
どれこもれも有名無実で何一つ力を発揮していないのは、報道でも明かである。
…特に節電大臣など骨董無形の無意味なモノで、
自粛を求めるはずのパチンコ業界への庇護に回るという馬鹿馬鹿しさで、頭が痛い。
コレでは初めから存在しなかった方がマシというモノである。

話が逸れた。
別に、この様なことを書きたかった訳ではないのだが、手が滑った(笑

昨晩からの雨は一日中降り続き、
昨日よりは気温が低いままで、湿度は高いままとなった。

おかげで一度雨に濡れると、なかなか乾くことが出来ず、
一度雨粒を吸った衣服の肩や背中は、いつまでたってもしっとりとしたままで、
作業中も重く冷たいままの作業着で仕事をすることになった(;´Д`)

さすがに体調にまで影響を及ぼすほどではないのだが、
ソレでもベタ付く感じは不快とも言えて、気持はやや萎え気味だった(w

…まぁ、今日のトコロは工場も比較的大人しかったので、
自分の仕事も大きな問題は発生せずに、ユルユル過ぎてゆき、
終業間際に慌てるという、黄金パターンのままで今日の仕事を終た。

…途中、職場での飾り付けが派手だという指摘を受けたが、
まだオタネタ投入は行っていないので、まだまだマシだろうと思ったりしたのは秘密だ(w

帰宅の電車は混む。
水曜日定時退場日と言う事と、雨天により自転車通勤者が電車に乗り換え等もあり、
昨日に比べればかなりの混みようで、蒸し暑く、車内に狭さが息苦しい。
この手の気分障害は持っていないので問題ないが、
それでもなお曇る車窓を見ると、何となく気持がダウンするから不思議な感じがする。

とりあえず帰宅電車は、今朝の通勤より混んでいたのが気分が萎えた。

真っ直ぐ帰宅して、濡れた衣類バッグ等を乾かすことに。
明日までに何とかなってほしいともうが、台風関連で今日以上に対策せねばなるまい。
ソレを考えると傘一本だけで充分だろうかと不安になるが、
とりあえずは明日の朝方の状態を見てから、重装備にするか決めるトコにする。
…久々に迷彩ポンチョの出番かもシレン(w

天気予報では東海地方接近時には熱帯低気圧に変わると言うが、
いずれにしたって、季節はずれの台風であることには変わらない訳で、
これが、被災地や原発等に影響を出さないことを心から祈るばかりである。

東日本大震災から2ヶ月が経った。
私の周りでは大きな変化は見られないままであるが、
心ある方は、引き続き震災被災地、原発避難住民へのご支援をお願いしたく、
どうか、誰もが平等に安らぎを得られる日が来ますことを、心からお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

Depression Rites : normal condition

どうにか平常に気力が戻る。
ただ何となくだが感情の変化はフラットで、表面上はソレが表には出ない。

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

昨晩は早めに寝るつもりだったが、脳の覚醒はそのままで、
ある程度時間を経ないと眠気が訪れない状態だった。
…まぁ、休んだために体力消費が少なめだったのも原因の1つだろう。
脳で感じる表現とは別として、顔は能面のような状態なのが不気味だったが、
頭の中で思っていることが表情に出ないのは精神的に疲れているのかもしれない。

いずれにしろ、時間を決めて眠ることにした。

今朝方はアラームの方が先だった。
眠気を振り払いながら布団の外へ腕を伸ばして、時計を探し、
とりあえず引っぱたいて沈黙させたが、スヌーズのおかげで2度寝は免れた。

眠気は少し感じるも、起床する勢いが付けば後はどの様にもなるモノで、
チィーナさんのお世話から、食事、出勤準備まで勢いよく続けることが出来た。
おかげで気落ちするような暇もなく、
気分が上がってきたところで、出勤するタイミングとなった。

自分が外に出た頃は、雨が止んでおり、駅までの歩きは苦でもなかった。
雨が降ったワリには気温が高て湿度も高いのが気になったが、
その程度の理由が精神的な変化を与えるはずもなく、ボンヤリしながら会社へ向かった。

出勤後、暫し経ってから雨が降り始める。

外で小細工を行いたかったコトもあり、昼を待たずして降ってきた雨にはウンザリだった。
ソレでも雨の中、チマチマと他人の迷惑顧みず、小手先の誤魔化しを行ったが、
塗ったペイントが雨で気泡を作るようなことになりイマイチ失敗して終わる。

時間がかかって、人に迷惑を掛けたワリには、上手くいかず残念としか(;´Д`)

午前中はソレほど大きな仕事はなかったのだが、
モノの出し入れ作業が多く舞い込んできたので、アレよコレよと忙しく動き回る。
昨日休んだ影響かもしれないが、来場者が多くて思いの外忙しかった。
おかげで物品を弄る時間よりも、物品管理の方が時間を多く使う。

まぁ、ソレでもリスト上と現物とでの数値の食い違いがあったりして、
随分と頭を悩ますハメになったが、これはそう言うモンだとして、おきたいなぁ(w

昼飯。
写真食堂で冷やしうどんを食す。
5月上旬じゃん? まだ早いのではないのぅ? とも思うが、
テレビのニュースではソレを打ち消すように各地の気温が告げられ、かなり蒸し暑い。
この時期に、この様な気温では夏場は一体如何ほどよ? と戦々恐々。

先に浜岡原発停止の件あり、夏場の電力供給余裕は1~2%とか報道してるし、
もう何がおきても不思議ではないのかもしれないと覚悟してみたりする。
…いや、昼飯時にソンなコト考えるのは無意味かもシレンが(w

午後からも来場者多数。
当初の予定では2、3程度の仕事で終わるはずだったのが、
アレよコレよと来場者対応をしているウチに仕事依頼も膨らみ、
気が付けば、今日の分量のギリギリイッパイまで引き受けることになる(笑

ソレでも物品修理などの依頼がなかったことから、大分楽させてもらったが、
仕事自体は終業時間を過ぎても少し残る程度までの状態で、ギチギチだった。
おかげで湿度のせいもあってか、背中は汗ビッショリになる。

気温と言うより、いわば作業を急いだためのモノなのだろうけど、
ソレでも焦りや失敗の冷や汗でないだけでも、十分な結果だと思い込むことにした。

終業時間になり、ユルユルと帰路につくが、
帰宅の電車は雨のせいもあって車内の湿度が高く、いささか不快な感じに。
気温がまだマシな状況だったから苦とも思わないが、
乗車していた人の中にはコート、ジャンパー羽織っている人もあり、
アレはアレで、暑苦しくないのかと、他人事のように思ってみたりする。

さすがに電車内ではTシャツ一枚という御仁は見かけなかったけれども、
最寄りの駅を降りて外に出たら、そんな感じの人もいたので、
もう春は終わったのかぁ、と何となく寂しい気分になる。
…まぁ、沿道のサツキの花は満開なのだが、体感的な暑さの方が上回り、
何となく季節感がゴッチャになった感じでイマイチ変な感じだ。

コレで台風1号が直撃コースだと思うと、更にゲンナリする(w

帰宅後、幾つかの手続きを済ませてからチィーナさんの様子を見るが、
どうにも具合が悪そうな雰囲気だった。

インスリノーマの症状にも近いし、すわ即フードと薬をと言う事で慌てる。
素直に動物病院に駆け込むのが良かったのかもしれないが、
暫く様子を見ているうちに、徐々に回復してきたので、胸をなで下ろす。

まさかとは思うが、天候や気圧の変化が影響したのであるまいな? ともうが、
もしかすると日中の気温の上昇に身体が付いてこれなかったのかもしれない。

いずれにせよ、エアコンの時期もそろそろだなと、思うに至る。

とりあえずは普通に一日を過ぎた。
幾つかも問題もあったが、まぁまぁ悪くなかった感じに思える。

ただし気分的には今一つ起伏が無くて、感情はフラットに近い。
営業用の顔は作れども、ソレはソレであり、見た目の意味は無いかもしれない。

まぁ、天気が悪いから脳内活動も停滞気味で憂鬱感が少しあるかもしれないが、
ソレでも明日だって雨だから、そんなことくらいで左右されているようでは、困る(;^ω^)

何であれ、今週は無事に何事もなく終わることを祈りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

Depression Rites : yellow condition

心身共に不調にて、また会社を休む。月曜日なのに不覚、無念。
原因は土曜日からの無理がたたったコト以外に考えられず…(;´Д`)

2時半就寝、6時起床。(昨日21時から23時半まで休息)
睡眠時間、3時間半+2時間半。

まだ脳味噌の反応がイマイチなので、短めに。
…どうにも視覚情報に追いつかず、目眩と頭痛が少し残っているので。

昨晩はいつもとは違い変則的な睡眠となってしまた。
0時にはチィーナさんの食事投薬があるため起き出したが、
その後、少しのつもりでネットをウロウロしていた。
とりあえず総睡眠時間から考えて、大丈夫だろうと思っていた。

起床後の状態は問題なく、普通に出勤準備を行っていたのだが、
時間がたつに連れ、メンタルから不調が始まり、身体全体の強い怠さになる。

それでも出勤するつもりでいたのだが、ニュースを見ている間に意識が落ちてしまい、
気が付いたらウチを出る時間を過ぎていた。
とにかく眠気が強くて、普通に歩き回るコトもままならず、
そのせいか時間感覚にまで変調をきたし、更には記憶が曖昧になる。

会社には午前休を申請したことまでは憶えているのだが、話した内容を憶えていない。
そのまま午前中はグッタリしたまま時間が過ぎていった。

昼に出勤するつもりだったが、時間を逃してしまう。
体感時間の不調は未だ回復せず、クリニックに行くことを検討する。
会社には連絡して午後も休む事をお願いした。

それから力が抜け、考えることが辛くなり気持が上向かない。
クリニックへ行けるほどの気力もなく、結果的には夕方まで何もできなかった。

夕方に必要にかられて、ようやく動き出す。
明日は月一回の特定資源ゴミ回収なので、それを出さねばならず、
先月はソレを逃していたために、出すモノが多くなっていたので、
段ボール、紙類、衣類などを纏めて、集積所へ持っていく。

それで身体を動かすことにより、何とか弾みがついて、
時間が遅くなったが何とか日常を取り戻すまでに復調した。

夜になってもやや低調だが手は動くので、反省を踏まえて日記記事を書く。

土曜日の勢いがあったと思ったが、それは精神的に無茶を強いた事であり、
自分自身に休日1日で全てやると暗示をかけた、躁状態だったのかもしれない。
その為、今朝になったら活力が枯渇していた状態だったと感じる。

…全く情け無い話しだが、自業自得のバカだったと言うべきだろう。
何度も繰り返しているはずだが、過信ばかりしているのでは話しにならない。

どうにかしてこの悪い癖を治さなければと、深く反省する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の成果 元スノコベッドだったスピーカー

9日0時に起き出してチィーナさんの食事と投薬を行ってから、
ちょっと、ネットの様子を…と思ったのがツキで、眠れません(w

それでも、寿庵にて新作スピーカーの記事を拝見したりして、
嬉しいこともあったので、夜更かしも悪くないねぇ、と思っていたり(爆

とりあえず1本目の状況。

30simg_2707

写真が斜めでスイマセン。
歪みやら隙間やらで、パテ盛りしたりして手直し中であり、
この後はサンダーで研磨し直すことになるから、まだまだ先は長い。
とりあえず内部配線だけは作製したけれどもまだ取り付けていない状態。

2本目。

30simg_2728

1本目の反省を活かして、接着しつつも歪みを修整する暴挙に出たが、
ハタガネが足りないことに気がつき、天板はまだ接着していない(これは底板っス)状態。
このまま、一晩寝かしてから会社帰宅後にでも作業再開するつもり。
こちらも再研磨予定。

オマケ。

30simg_2700

チィーナさん、作業中に作業部屋兼倉庫部屋に遊びに来て、
マンガを載せているメタルラックの下で休息中( ^ω^ )ニコニコ

チィーナさんにとっては、どこの部屋に行っても、休息する場所は決めてあるようで、
ここだと一番端角の手が届きにくい、奥行きのあるメタルラックの最奥がお気に入り。

…おかげで部屋から出る時に連れて行かねばならない時は、
引っ張り出すのが一苦労で、困ったもんだ(;^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

Depression Rites : normal condition

夜からアレコレと頑張っているワリには結果が出ず、精神的に凹む。
事前の計画では上手く言っているが、いざ本番になるとダメなのはタイミングの問題か?

不眠。
睡眠時間、無し。

21時現在、寝落ち寸前なので、記事無しでカンベン願いたい(m´・ω・`)m ゴメン…

家事等を行ってから休むつもりではいるが、
木工の箱が片方だけしか組上がっていないことが心残り。

…夕方までは勢いが続いたのだが、現状はスタミナ枯渇で、
気を許すとそのままキーボードに突っ伏しそうなので、申し訳ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 20時頃まで

大過ないように見受けたが、
大事になりそうなことが1件有り。

福島第一原発、3号機、圧力容器の急激な上昇傾向にあり、
4月末の80℃台から8日には206℃を圧力容器上部で計測。
格納容器の下部温度も上昇していることから、燃料棒が溶融して、
圧力容器下部に溜まっている恐れがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休の衝動買い オーディオ

単に連休中の衝動買いは同人系も有るのだけれども、
チトばかりまとめる時間が無くて、そちらのリストはまたその内にと言う事で、
とりあえず、思わず手が伸びてしまった物をば(;´Д`)

F80dscf0513

ヘッドフォン。

v-mode crossfade LP ガンメタルブラック

…いやぁ、もう、半値以下だったモンで、つい(w
その格好良さに惹かれまして、どうにも物欲が収まらなかった。
ちなみに、ハウジングメタル部保護のフィルムさえ剥がしてない状況デス。

で、また、です(汗

F80dscf0508

中華デジアン。

HLLY AMP086-V2
Topping TP22

まず「TP22」ね。
ショップを巡回してたら、
見慣れない型番があるモンで何だろうと?思って詳細を見たら、
TK2050搭載と有るのよ!
これは買わねばイカン! と突っ走ってしまった次第。

まぁ、音質は相変わらずToppingだなぁと(汗
…それであっても、他に比べて音が硬い感じにに思えて、
その手の傾向が好きな人にはよいかも。
ただし音域のレンジ感は少し狭いような気がするが…自分の環境のせいだろうか?

で、問題の次。「AMP086-V2」。
何かの拍子で、デジタルアンプを探していたら検索に引っ掛かったシロモノ。
一見してパワーアンプサイズにも見受けたし、OPA2604 + LM3886とか有るし、
物欲が疼いてしまい、つい、横文字並べ購入してみた。…無論海の向こうからのお荷物。

その後、到着するまで何とも思わずにいたが、
実物到着したら、物の見事に中国仕様でAC220Vとか!(爆

でっけートランス積んでいるので、イカンともし難いとなり、
弄くり回すのも面倒くさがってしまったので、次の手を打つことに。

F80dscf0509

城下工業株式会社(販売元デバイスネット) BOXER 1500
100V←→220V~240V 1500VA(W)MAX UP DOWN TRANSFORMER

…そう言うことで、電圧変換器を追加で購入するハメに(バカ

しかしながら同じLM3886を使った中華デジアンのYS1とは全く違った印象で、
低域の力が強くスピード感がある。
YS1は低音ダメダメで神経質な感じの音だったが、
220Vに昇圧した影響もあるのか思いの外に筋肉質な音の鳴りで、やや派手気味。
小型の中華デジアンには無い、音の強さを感じるから不思議な感じがする。
…もしかするとプラシボーなのかもしれないが、それでも好みの雰囲気ではある。

まぁ、いずれにしろこの辺でいい加減に、
中華デジアンは打ち止めにせねばなるまいね。

今は自作スピーカーをなんとかせねば(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 書籍

午前中から買い物へ行く予定だったが、
行く寸前で自作スノコベッドスピーカーが上手く組上がらなくて、
急遽、修正しつつ、精神的には凹みっぱなしのままになってしまう。

おかげで書店でもホームセンターでも目一杯時間がかかってしまい、
10時前にはウチを出たはずだが、帰宅は16時前という有様に(;´Д`)

おかげで、ホームセンターでは道具の見直しもかねて、チト財布が軽くなりまして…

…とりあえず、今日購入した書籍を。

F80dscf0517

コミック。

血界戦線 -震撃の血槌- 3巻 (内藤泰弘)
COPPELION 10巻 (井上智徳)

一言、と言うか、これ以上ない不運。
「コッペリオン」、新刊なのに帯無しとは、異例中の異例。
本来ならば、「TVアニメ放映中!!」とかという文字が躍っていたはずなのだが、
東日本大震災で、福島第一原発の事故があったため、やむなく計画停止に。
内容は諸兄なら知っているかもしれないが、東京都中心に原発あった架空の世界だが、
その原発が爆発し放射能をまき散らしたために、東京等は死の都市に変わった。
しかしながら、シェルターなどで待避して暮らしている人もいるため、
その救護活動のため、生体変異により放射能に強くなった「COPPELION」と呼ばれる、
放射能地域で保護装置も無しに活動できる自衛隊を主とする学生が救助へ向かう…
と言うお話しで、無論、そんなに簡単に物事が運ぶはずもなく、
政府、コッペリオンの個人レベルや反乱軍などの様々な思惑の元に、
多くの困難に立ち向かうストーリーで、一筋縄でいかない人々の立場と、
様々な武器やSF要素によるアクションシーンで好評であり、
それがこのハードな女学生の活躍をアニメ化になるはずだったのだが…

まさか、3月11日に大震災と津波、そして翌日には原発が本当に爆発することとなり、
よもや「コッペリオン」の世界観が現実になりかねないとは、誰もが思わなかったはずだ。
おかげでアニメは自粛になり、企画自体どうなったのか音沙汰無かった状態だった。

それでも、作品としてしっかりと世界に足を着けて送り出したことだけでも嬉しく思う。
物語は物語として、現実は現実として、この世に起きた事故と、生まれ出た作品を、
最期まで見届ける義務があると、自分は強く感じる。

F80dscf0518

雑誌、オーディオ誌等。

PCオーディオfan No.4 2011
つくって鳴らすDIYスピーカー 週末に楽しむオーディオクラフト

書籍。

住まい自分流DIY入門 なるほど解決! 木工Q&A

幾つか複合して。
「PCオーディオfan」は今回はかなり踏み込んで中級者以上向けの内容に。
オーディオ雑誌としての解説よりも、ファイル再生に関わるノウハウが多く掲載。
その為に写真よりも文字による情報の方が誌面では多く見られるので、
ようやくこの程度までの内容に踏み込んできたかという期待感が大きい。
…で、
その平積みに向こうに、ちょっこり有ったのが「つくって鳴らす」だったわけで、
今まさに、自分が四苦八苦しながら脳汁まき散らして悩んでいるところだったのだが、
誌面作りは、理論や常識などはまずさておき、何でもスピーカになるよと言う点で始まる、
超初心者向けと言うか「オモロイからやってみなはれ」的な、見た目重視の自作導入誌。
しかしながら、初めは誰にでも出来そうな物を紹介しつつ、
次第に使っている道具や素材などのレベルを上げていき、
最終的にはネットワークのついても言及した本格的な2wayバスレフスピーカーに行き着く。
この辺のスピーカーを作ると言う事が面白いモノであるという見せ方は巧みであり、
巻末のスピーカーに関わる(自作も含めた)基礎知識の紹介で締めくくるのは、
ちょっと興味がある人にとっては、一大知識が積み込まれたバイブルとも思えるだろう。
…まぁ、既にオーディオを知っている人にとっては、
「何とゲテモノなスピーカーばかり!」と思うかもしれないが、
ラジカセやミニコンポ程度の音楽好きな方には、面白いアプローチと言えると思う。
個人的には、こういった「難しくないオーディオ」というのも歓迎したい。
…が、
現実に今自分が置かれてる状況では、仮組みした時には良かった箱が、
では本番とばかりに意気揚々と接着剤を塗布しながら組み立てていった結果が、
歪んで接合面に隙間が出来る事態になる「どうしてこうなった!」と頭を抱える事態に。
…よって、上記雑誌の励ましもあったのか、今一度木工の本を探したワケである(w
まぁ、ナントカなると思うのだが、今日のトコロは勉強に励むべきかもシレン(;^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

Depression Rites : normal condition

とりあえず普通に土曜日出勤となる。
不調の影響が無くて、とりあえず安堵。

2時半就寝、5時半起床。
睡眠時間、3時間。

別段、何も無くボンヤリと昨晩を過ごしており、
眠気等を感じなかったので、そのまま2時半まで過ごしてしまった。

ただし、精神的不調は残ったままであり、
鬱状態のまま欲求の制御が失ってしまい何も考えずに、色々とポチる。
頭の中は何も思うことなく、見てる情報をそのまま欲しがるという、
典型的な決断力低下に陥り、そのまま眠る。

朝方、普通よりも早く目が覚める。
何か間違えたか? と数度時計を見るが早期覚醒の手前程度ぐらいだったかもしれない。

いずれにせよ2度寝するほど眠くもなかったので、
いつもより早いが起床することにした。
…おかげで、朝食はチィーナさんより先済ませると言う事になる。

おかげで出勤までは充分余裕があり、準備に勤しんだ。
と言っても、今週は昨日休んだせいもあり、今日一日で日曜日を迎えるのだが(w

それでも五月初めと言うことで職場の飾り物を幾つか持っていき、
無機質な職場内に少しぐらいは「遊び」が有っても良いかなと思ってもいる。
…まぁ、その荷物の大きさが難点だったけれども、ソレはソレで満足する。

通勤電車は休日ダイヤで平日とはチト違ったが、
乗り込んでくる客層を見れば、ウチのトコロか、学生が8割方にもみえた。
…まぁ、上り方面ならいざ知らず、下りだと平日とあまり変わりないな、という感想を持つ。
おかげで手にした荷物が少し邪魔だったかもしれない(;´∀`)

出勤後、職場で着替えてから集合時間まで少し模様替えをする。
5月ネタは何かと思ったが、連休を過ぎたら何も思い付かなかったので、
適当に飾り物やぬいぐるみを飾ったりしてみてみる。

…まぁ、通路を通り過ぎる人に少し笑みがでるようならば、ヨシとする(;^ω^)

午前中も、午後も大きな仕事はなく、
連休明けの余韻もあるのか工場としても幾分落ち着いた感じがあり、
いつもの平日よりも穏やかな感じに見受けた。

ただし、自分が先月分までまとめたリストに多少の差違があるのを報告頂き、
急ぎ見直しを行うが、なかなか原因が掴めず数値の整合性が取れずにいたが、
そのウチに時間はかかったが、先々月と先月とで変更されたところがあり、
2つ提出したファイルで片方のファイルで修正できていなかったのを突き止め、
ナントカ、大事にならずに事なきを得る。

…まぁ、後は昼食時に食堂が空いているのをみて、
有給で連休を繋げた人が多数おられたので、工場内は穏やかだったのかな? と思う。

とりあえず、大過なく仕事を終了し、終業。

帰宅する電車の中で、ウチに帰る前に買っていく物があったか? と考え出したら、
昨晩の鬱状態でネット購入を思い出して、思いっきり頭を抱えること(;´Д`)

…いやぁ、アマゾンの特価品目を調べていたり、
アレとかコレとか、手を出していたり、マジィことになったなぁ、と冷や汗をかく。
と言うか、また黒檀木片ポチってしまったけど、
俺は一体どうしたかったんだと、自分に向かって正座な(w

明日日曜日なので、帰宅後に直ぐさま洗濯を開始する。
たぶん今日中に乾くだろうと思うけれども、念のため1日前には行っている状況。

それからチィーナさんの食事投薬を行い、
自分は魔窟へ籠もり、いつものように情報収集を始めた。

大震災関連は次第に明るいニュースしか取り上げなくなり、
各地がどうなっているのか知るには、もっと深く掘り下げて探さないと見つからない。
…ある意味、大手ニュースや情報サイトなどだけだと上辺しか見ることが出来ず、
個人レベルで情報のやり取りをしなければ、
生の状況というのは分からない物だとあらためて思い知る。
…imixi、Twitter、Facebook等のSNSが情報入手には手っ取り早いのだろうけど、
ある意味では、こちらも相応の発信もなければならないので、チト面倒かと思ったり(w
まぁ、そのウチにスマホ購入することを考えてからにするかなぁ、とも(;´∀`)

まぁ、何だかんだ言いつつ、
GW+1の状態から平日に復帰し、再び明日の日曜日を迎えるが、
それでも気分は完全に連休ボケから吹っ切れた感じがする。

自分が社畜だとは思ってはいないのだけれども、
それでも日常へ復帰するには一番簡単で近道なのが、会社なのだと思うに至る。

いずれにしろ正気に戻ったところで、
昨晩の鬱状態流動的衝動買いは、
はたして何となかるのだろうかと、現在、戦々恐々中である(滝汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第1原発 7日19時半頃まで

NHK、テレビなど。
ネット新聞。
各情報サイトより。
7日19時半頃まで。

●東日本大震災

(私見:基本的には復興への希望を持たせるニュースが多いが、
     根本的には大量の瓦礫、震災廃棄物の処理について見通しや、
     生活基盤の変更や、震災後の雇用や転職等の問題については、
     ほとんど聞こえてこない。
     明るいニュースは希望を伴うモノだが、
     それ以上に今も苦しい現状を日々訴えて欲しいと思う)

石巻市、震災廃棄物の仮置き場の一部が高校に隣接した公園予定地になっているが、
日を追うごとに高くなっていき、極めて不快な悪臭と、燻るように煙が立ち上がるトコもあり、
高校や近隣住民からの衛生悪化による不快感と不安を訴える声もあがる。

●福島第一原発

福島第一原発事故で立入禁止の警戒区域の住民の一時帰宅について、
10日に川内村、12日は葛尾村で実施すると決める。

1号機、空気浄化装置の働きにより8日にも放射線量が少なくなり、
作業員がマスク着用で作業が出来るまでになる見通しに。

3号機、冷却水供給経路を変更するとのこと。
これまでの注水では冷却水が十分に行き届いていない(漏れている)可能性があり、
圧力容器内温度が上昇し続けていることを受けての、経路変更となる。
現状は「消化系統」からの炉心への注水だったが、これを「給水系統」に切り換える予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

Depression Rites : yellow condition

平日なハズだが、今日も震災原発記事休み。
メンタル不調で、結果的に会社まで休むことになる。

1時半就寝、7時起床。
睡眠時間、5時間半。

鬱っぽさが強くて、今日も短縮で。

朝起きたら、既に通常から1時間過ぎていた。
確かに目覚ましアラームは寝る前にセットしていたが、沈黙している。
記憶にならない程度で、無意識に止めたとしか思えない。

この状態では、もう出勤時間には間に合わず、
ともかく遅くなったチィーナさんの世話を優先して、状況収拾に動く。

思ったより身体は問題無さそうなので、
会社へ午前休として連絡し、体調に問題無いと報告した。
…寝坊とは情け無い限りだが、嘘を告げる訳にはいかない。

その後、時間が出来たので何か行おうかと思ったのだが、
ソファーに座ったまま動く気になれない。
…と言うか、何も思い付かず脳の活動が停止しているような感じに。
無音の部屋の中で茫然自失となり、何もも思い浮かばず、指一本動かなくなる。

そのウチ、体感時間に異常をきたす。

気がついたら、11時半過ぎ。
本来であれば午後から出勤の準備で忙しく動き回っているはずだが、
いまだに脳の活動は始まっておらず、ただ何とかしなければ、と焦りだけが先走る。
…しかし、鬱っぽさだけは何ともならず、気力無くて気持が働かない。

…結果、会社には鬱で休むと報告することになった。

気がついたら20時だった。
チィーナさんへの食事投薬は18時のハズだった。
それが全く気がつかず、夕方から夜にかけての記憶が抜けている。

とにかく大慌てでフードなどを用意して、直ぐにチィーナさんに与えた。
…朝は1時間遅れだったから、ギリギリだったのかもしれない。
何事もなくチィーナさんは眠っており、食事のため起こしてフードを与えたが、
悪い状況には見えられず、問題なく普通に食べていたのでホッとした。

それから、自分のことだったが、
一時的な危機を脱した状態から脳味噌の動きは再び減速して、
気持は働かず、何をするべきなのか何も思い付かずに、呆然と立っていただけだった。

連休後、まさか昨日の勢いから、活力が枯渇したようになるとは思いもしなかった。
5月始めなので、会社ではヤル事が多かったから、昨晩は気持充分だったのだが、
いざ蓋を開けてみれば気力活力はスッカラカンで鬱しか残っていなかった。

情け無い限りで、項垂れるばかり。
連休中の集中力は嘘だったのかと、イヤな思いだけが残る。

…ともかく明日は土曜日だが、出勤日なので、
今日のような轍を踏まないように、心したいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

今日の成果 スピーカー作成

とりあえず、23時15分頃でキリがつく。

30simg_2621

これ以外にも、アレコレとばたついていたのだが、
ようやくスピーカーユニット組み込み、配線、組立、等を行える段階に。

今日のところは、木工以外にも製作では時間がかかったが、
一番メンドウなのは、細かい修正と、清掃。
修正は、割れや欠けなど、もしくはスノコだったコトによる組立時のミスマッチなど。

清掃は、とにかく作業環境が狭いので、そのときどきに合わせて掃除していた。

30simg_2622

ちなみに、掃除して作業場だったシートをまくった状態(;^ω^)

ここでサンダー、トリマー、電動糸鋸など使っていたので、無茶が過ぎるわなぁ。

さて、コレから夕食と風呂である。
家事は最小限で、洗濯は無理だろうねぇ。

それにネットの方もやらねばならず、
一体、出勤までに何時間眠れることが出来るコトやら(;´Д`)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Depression Rites : yellow condition

連休最後だが、一向に進まずで、1日中木工。
途中、眠気でダウンしたが、震災原発関連の情報収集も無し。

不眠。
睡眠時間、無し。昼間に3時間ほど昼寝。

短く。

基本的に木工作業以外のことは、食料の買い出しに行った程度で、
GW最後だからと言うようなことで特別なことはなく、いまだに(21時半)忙しい。

ようやく、日記書かねばなるまいな、と思ってPC起動したが、
それ以外のインターネット徘徊、テレビ等による情報は見ていないので、
一体今日は何があったのかなど、分からぬままにいる。

とりあえず、ある程度キリの良いところまで進めるつもりだが、
まだ作業的には、完成まで2日ほどかかるような感じ。
このため、どうにかして次のことが出来るように、作業を圧縮しつつある。

しかしながら、昼食後にコーヒーを飲むつもりでソファーに座ったら、
そのまま意識が底に落ちてしまい、気がついたら夕方近いという体たらく。
…まぁ、2日徹夜よりは少しでも眠ったからまだマシか。

とにかく、明日から平日なので、何とか作業をまとめて切り上げたいが、
トラブルやミスなども重なり、一体どこまでかかる事やら…

まぁ、いずれにせよ、
明日に疲労を残さないように頑張りたい。

追記)
23:23、とりあえず一時停止。
時間がないので、予定していた「連休の買い物」は延期か無しに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最優先目標終了 燃えるゴミ

3時前まで木工を行っていたが、
結局は箱を作るところまでで区切りをつけて、
最大優先目標だった、スノコベッドの可燃ゴミ化を急いだ。

元はスノコベッドの解体からアイディアが出て、
スピーカー作成を考え始めたのだが、なかなかに思うようにいかず、
さすがに元は単なるスノコなだけ有り、修正修正、また修正を繰り返し、
それ以外に、要らぬアイディアを用いてみようとするモノだから、
結果、5月5日朝の4時になっても、「木工」の枠から出られずで、無念。

それはともかく木曜日の今日は可燃ゴミの日なので、
急ぎ、その他の廃材、鉋屑や木屑を集めて市指定のゴミ袋に入れ、
大きな木枠が多数あるを、チマチマとノコギリで木片レベルまで破壊したまでで、
さすがに精根尽き果てた(;^ω^)

30simg_2511

左、スピーカー作成中に出た木屑などと、スノコベッドの木枠細分化した可燃ゴミ。
右、とりあえずスピーカーペア分の木箱レベルまでになった、元スノコベッド(笑

…無論まだ眠っていないが、
先ほどゴミ出しを終えたとろで、現時点4時20分頃から休憩。

かなり疲れたが、どうしても音だけでも出せるようにしたいと思っているのだが、
金曜土曜と出勤を考えると、もう無茶は無理かもシレン。

作業を進めたいし、休みたいという思いの中でジレンマに陥りつつ、
不眠の影響が出てきたせいか、幻聴が聞こえてくるようになりつつもある(;´Д`)

…ただ、もう脳味噌が麻痺して眠るに眠れない状態にあるので、
どうしたモノかと、早朝に思案中でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

Depression Rites : normal condition

申し訳ないが、震災、原発記事はお休み。
特に大きな記事がなかったと言えば聞こえが良いが…

不眠。
睡眠時間、無し。

記事短めに。

とりあえず、情報収集だけは行ったが、記事に起こすまでの余裕が無く、
現状では昨日から続けている木工作業の方が急場に入った状況で。

現状の仮組で、底板天板無しだが箱の状態までは進んだものの、
当然の事ながら、いまだに木工作の段階から抜け出ておらず、
このままだと何時になったらスピーカー製作と呼べるのか、困った状態になってきた。

昨日からは休息無しでぶっ続けの作業なのだ、
やはり地味なところほど手間がかかり、面倒臭くて、とても時間がかかる。

組み方も、チト凝った感じにしたのだが、
平板から作成する作業を考えると、非常に困難になると今更ながら気がつく。

サンダー、トリマーなどを駆使してはいるが、
粉塵で部屋中がモンモンとしており視界不良の上に喉鼻にもダメージが来る。
…そうでなくとも、ウチ中の全ての部屋に粉塵が舞い散り、黄砂の如く降り落ちる。
おかげでウチ中埃まみれになり、今後の掃除が笑えない規模になりつつある。

それはそうとしても、作業は遅々として進まず、
今夜からそろそろ「スピーカー製作」と言えるような状態になるだろうが、
予想している完成までの状態にまでは、連休中は無理かもしれない(;´Д`)

…無茶してるつもりはないのだが、
結果的には、ありとあらゆる面がストップし、これ以外のコトを行っていない。
(無論チィーナさんのお世話はしていますよ~。…自分の世話まではどうかシランが(笑 )

それでも、せめて音を出せるまでにはしたいと思うので、
おそらく今夜も、眠れる状態にはないモノと思われる。

…とは言え、このスピーカー、
材質、形状、スピーカーユニット共々、大したことのないモノであり、
手間暇掛けたワリには駄作になるのは見えているので、
結局、不眠不休も自己満足のためだけになりそうで有る(w

追記)

とりあえず、途中経過まで貼ってきます。
ようやく箱になったのが夕方前だったという遅さでよぉう(滝汗

30simg_2474

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

Depression Rites : yellow condition

連休5日目にして、休日鬱。
…まぁ、少し根を詰めすぎたかなぁ…(;´Д`)

3時就寝、6時半起床。
睡眠時間、3時間半。

まず、今日の買い物。

同人CD、同人誌。

紹介は連休後にでも一息ついてから。

あと今日は、午前中ダメ状態だったので短めに。

少し遅めに起床する。
チィーナさんの食事等もおくれてしまったが、チィーナさんは元気で何とかなった。
…まぁ、6時間制限(延長処置で最大12時間)があるが、幾分余裕は有るので。

その後で朝食を摂るが、
精神的にも肉体的にも疲れを感じてしまい、気持が奮い立たない。

現状では作った平板からスピーカーを作るための板材全部を切り出すことは出来ず、
サイズダウンしたところで良い物にならないと判断したので、昨夜は悩みでグッタリする。

その調子が原因か、
朝食後の少し休息を取った状態から一気に鬱っぽくなり、
そのままソファーにダウンする。
身体の方の疲労もあり、怠さと、ときどき震えがあり、そのまま沈没する(;´Д`)

昼過ぎに復帰。
お腹は空いていないが、何となく口寂しかったので、パン等を食べる。
それをお茶で飲み込みボンヤリと過ごしていたが、
飲み干す前に気分が持ち上がり、ようやく作業部屋兼倉庫部屋へ向かう。

…何とか、どうにかするコトを思い付いたので、木工に励むことになった。

夕方に一時中止。
チィーナさんの食事と投薬、それと粗相の片付けなど。

チィーナさんはお腹がポンポンなのと、後ろ足の踏ん張りが弱いので、
粗相をするとそのままお腹が床に着いてしまい、粗相を下腹部に着けてしまう。

本人はあまり気にしていない様子だが、
歩き回る度に、お腹を擦る時に粗相も所々で擦り付けていくので、チト困りもの(;^ω^)

ときどきはチィーナさんの様子を見てお腹の汚れも確認しつつ、
肉球へのハンドクリームも行うようにしている。

とりあえず、今回の食事では、そのどちらも実施した(苦笑

木工の方を復帰、中断できる状態になるまでやり続ける。
天板、底板になる予定の板材の作成と隙間、切り欠き、ネジ穴へのパテ埋めを行う。

それらが終わってから、ようやく魔窟へ。
PC起動後、情報収集等をおこない始めた。

この分だと、材料を作るだけで時間がかかりすぎるのだが、
初めのコンセプトから外れたくないので、手間はかかっても、やりこみたい。

本来の予定なら、切り出しと組み上げを、今日やるはずだったのだが、
いまだにそこまで行かないと言う事は、スノコベッドのリサイクルも難しいと実感する(;´∀`)
…なにせ、それをスピーカーにしようと言う考えがヘンなのだが、この際気にしない(w

連休残りも少なくなってきた。
予定では、4つほどのコトを行うはずだったのだが、どうにも上手くいかない模様。

まぁ、何であれ予定外はあるとしても、1つくらいはモノにしたいと頑張ってみる。

…と言う訳で、
さぁ、今夜も眠れないし、終わるまで眠らない、ぞと(マジカ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第1原発 3日20時45分頃まで

NHK、テレビなど。
ネット新聞。
各情報サイトより。
3日、21時45分頃まで。

(私見:原発事故は例外として、全体的に大きな事案についての報道は少なくなり、
     小さな優しさや苦しみ、幽かな希望、見えざる明日への絶望等の記事が多くなる。
     …いまだに、
     復旧どころか生活さえ不可能な場所があるコトをお忘れないようにして頂きたい。
     震災当初は一斉に支援の輪が拡がったが、次第に縮小していくコトが悲しい。
     駅前でも募金活動をしていた初期に比べると、
     今は遠い地方の、手の届かない事件として思考の片隅に追いやらないで欲しい。
     春が来ても、いまだに喜びを見いだせぬ人々がいることを、どうか知って欲しい)

●東日本大震災

(私見:休日の入ったせいか、大きな動き無し。
     特に政治については一向にもたつき感があり、不透明を超えて壁越しの状態。
     …連休でボランティア活動の力も大きくなっていると思うが、
     災害ボランティア担当補佐官は何してる? と、その声が聞こえてこない)

●福島第一原発

厚生労働省は福島第一原発での作業員に適用される
年間放射線量上限が適用除外となり、5年間100mシーベルトのみとなった。
実質、瞬間でも100mシーベルトを浴びても良い、と言う方針に変更。

(私見:事故収束優先に伴う処置と思うが、あまりにも人命軽視措置と言えよう。
    …もしかすると、1号機原子炉建屋の人員作業に合わせた動きかもしれない)

原子力保安院、院長が福島県へ初めて入り、知事と面会し謝罪。
当然の事ながら、この遅すぎる来訪を含めて数々の問題を非難。

また、東京電力社長が4日、避難所へ謝罪のために再び訪問する予定。

(私見:…もしかすると、辞任前の最後の謝罪となるか?)

陸上自衛隊、原発圏内10km以内の不明者捜索を560名規模で開始。
10km圏内の捜索は自衛隊としては初めてであり、4日以降も行う。
ちなみに、警察は5km圏内も既に捜索している。

東京電力の損害賠償負担を年間2000億円を上限とする方針へ。
…東電の経営が行き詰まる可能性も有り、結果電力供給不能の事態は避けたい様子。

自衛隊、消防部隊や瓦礫撤去の戦闘車両部隊が3日に任務を終了し、撤収を開始。
なお、除染等を行う中央特殊武器防護隊については引き続き任務に当たる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

Depression Rites : normal condition

…とりあえず、今日行ったことの大分部は、木工と動物病院へ行った程度。
作業が進むに連れて、どうも、板面積が少なそうだと分かり始めて…

6時半就寝、10時起床。……何だこの睡眠時間は(;´Д`)
睡眠時間、3時間半。

昨晩は接着の関係で一時手を休めて、他のことに手を動かしたが、
色々と思うように進まない状況から、焦りでネットなどを駆使しつつ、色々と悩む。

…無論、スピーカー作成以外のコトも含まれてはいるが、
実質的な時間とすれば、ソッチの方が大幅に占めていたのは間違いない。

おかげで朝方まで起きたままになる。

本当は4時頃に眠れるところだったのだが、
このままだと6時に起床する自信がなかったので、そのままネット巡回しつつ起き続けた。

6時になってからPCを遮断し、魔窟からキッチンへ移動。
チィーナさんの食事と投薬を行い、その後に自分の朝食等を経て、
ようやく眠れる状態になった。
まぁ、何と無茶なことをシとるのかと、思うばかり(;´Д`)

それでも10時には自然に目が覚め、
そのままの勢いでスノコベッドの解体と、スノコ板の重ね合わせで平板作成を行う。

後はぶっ続けで、17時半頃まで休息無し(w

17時半に手を止めて、急ぎ着替えて、おおはし動物病院へ行く準備をする。
薬が少ないのは確認済みだが、その他にペットシーツが足りなさそうなので、
閉店前にとSBSコーポレーションへも駆け込むことになった。

SBSコーポレーションには45分過ぎ頃に到着。
GW関連でペットホテルの方が多くなっており、いつもより狭めに感じる。
しかし、お客さんのフェレズやスモールアニマルなど見る機会となり、コレはコレで満足。
とりあえず猫までいたのを確認したが、時間的にペットシーツを購入だけで終了した。

おおはし動物病院到着は18時過ぎ頃か。
いつもより早い時間だったが、通常と変わらず、いつもの程度の患畜がいた模様。
単なる時間帯の問題かもしれないが(夕方、夕食時期だし)、何となくホッとする。
GWで多いというのも大変だし、逆に少なかったら、何となく落ち着かない。
…まぁ、フェレットより神経が細いモンで、飼い主はメンヘラさんだし(w

診察は直ぐに受けることができた。

体重を量り、最近の様子を聞かれながら、診察しておられたが、
爪が伸びていることを見て、「まぁ、爪きりましょう」とのことで、私恐縮(苦笑
チィーナさんを私が持ち上げて、ボンヤリとしている間に先生が素早く切って頂いた。
「1人ででも出来るのですが、この頃かまってやれずに…お恥ずかしい」と頭を下げる。
それでも「そう言う時もありますから、仕方ないですよ」と優しくお話しされました。

その後、少し気になる点で質問。
後ろ足の肉球が乾いて硬めなのですがと言う問いに対して、
人間用のハンドクリーム等で柔らかく塗ってあげれば大丈夫だよと、答えを頂く。

…その後、いつものお薬をもらうようにして頂き、診察を終了した。

帰宅時に、コンビニ、ホームセンター等に寄り、少し買い物をする。

ウチに到着してからは、再び木工を始めた。

区切りが良いところで終了したら、21時頃となり、慌てて夕食。
その後、魔窟に籠もり、PC起動後テレビとネットで情報収集し、記事を書く。
…ビンラディンの件が大きく報じられていたが、
久し振りに震災と原発関連より大きな扱いになっていたなぁ、とボンヤリと思う。
…で、自衛隊も報復に対して警戒態勢を何とか…ネットの記事だったか。

ようやく、一息つき、日記記事書き。

一日中、アレコレと没頭していたので気がつかなかったのだが、
いざ書き始めた時点で、ふと出来上がるはずの平板の面積が小さいのでは? と気付く。

が、現状ではどうにもならないので、
サカナの骨を喉に引っ掛けた具合に、「Depression Rites」を書き始めた。

さて、GWも半分となったが、自分の方は一向に進展していない(;´Д`)

どうしたもんだかと気になり始めているが、
やはり色々と無謀な試みを行っていることが、時間をさく結果に。
…後から思えば、無駄なことを…、と思うのだろうが、何であれ経験だと思うので、
無茶も時間浪費も、今後の糧となり改善点とすればよいと思うに至る。

…まぁ、ポジティブとも言えなくもないが、ホントのトコロは、諦めだったり(爆

さて、今夜は今後アレをどうするか再考せねばならず、
再び眠れない夜になりそうで、いやはや何とも、不健康極まり無しで(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第1原発 2日22時頃まで

NHK、テレビなど。
ネット新聞。
各情報サイトより。
2日、22時頃まで。

●東日本大震災

管首相、「仮設住宅、お盆までに」の発言は、
根拠の少ない独自の判断から出た言葉とのこと。
管理管轄する国土交通省との意見交換などは行っていなかった。

(私見:昨日「場当たり的ではない」と言った口で、
    勝手な解釈による「場当たり的」な発言だと認めた訳で、思い付きだけの模様。
    今後、首相から出る言葉は、信頼性が低いと思うしか…(;´Д`) )

先日、内閣官房参与を辞任された小佐野東大大学院教授の件だが、
この人事について管首相は任命時にも話しもすることなく人任せであり、
辞任についても話しをする場を設けることさえなかった、とのこと。

(私見:全てが全て、何も考えていない、思い付きの場当たり的な政治方針。
     誰か、此奴を辞めさせてやれよ(;´Д`) )

●福島第一原発

子供の野外活動で年間20mシーベルトの目安を1mシーベルトから引き上る方針で、
各方面からの混乱や批判、不信感が出る。
まず、20mシーベルトとした根拠を管首相は「原子力安全委員会の判断」と発言したが、
当の原子力安全委員会は「その様なことは言っていない」と目安決定の件を否定。
更にアメリカのノーベル平和賞を受賞した「核戦争防止国際医師の会」の米国内組織、
「社会的責任のための医師の会」が年間20mシーベルト目安を「安全でない」と声明。
この引き上げにより子供のガンが増加すると、研究報告書を根拠に、批判した。

福島県では、独自に校庭等の土壌を表面から数㎝撤去すること開始し、
実際に、約4μシーベルトだったモノが、1μシーベルトに減少したことを計測した。
ちなみに年間20mシーベルトの目安だと、
1日あたり8時間の外出で、3.6μシーベルトが限度となるとのこと(NHKより)
この撤去土壌なども含めて、福島県は国への対応を求めるが、
官房長官会見では「土壌撤去の必要はない」として発言していた。
…結果的に、現時点での福島県対応は東京電力に土壌の処分を依頼する方向へ。

(私見:国会議事堂があるところは、安全だから、
     基本的に他の土地の話しとして、脳天気な感じがしてならない。
     政府対応は、いかにも地方切り捨て、見殺しのようにしか思えない)

1号機、原子炉建屋内に排風機を使って、人間による内部作業を行う方針へ。
そもそも、この排風機による建屋内放射性物質除去であるが、
この送風ダクトを建屋内に設置する作業自体が人力による物であり、
この作業が最も困難かと思われる。
1人当たり、総計3mシーベルト以下で10分程度の作業になると見られ、
送風ダクトを設置する距離は25mとのこと。

コレとは別の話だが、
小沢一郎は、政治判断で原発へ決死隊を送れと、人命無視の発言あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

Depression Rites : normal condition

朝方気がついたら7時半だった。不覚orz
とにかくチィーナさんの具合に問題なかったことが、不幸中の幸い。

2時半就寝、7時半起床。
睡眠時間、5時間。

…自然に目が覚めたが、時計のアラームを消した憶えも無し。
ボンヤリと不思議にも思いながら時刻を確認して、大慌てで飛び起きる。

7時半頃、昨日のパターンではなく完全に寝過ごした。

気がつけばチィーナさんは寝室隅の押し入れ引き戸隙間に入ろうと頑張っていたところで、
意識朦朧や低血糖の発作などの症状が無いことに、心底安心する。
しかしながら、食事と投薬の時間を超過していることには変わりなく、
大至急でフード等の用意を行う。

十分弱で、何とか今日の昼間の分を用意して、
リビング一画でソファー傍、ケージ近くの何時も食べる場所に餌皿を置く。

そこへ散策に勤しむチィーナさんを抱きかかえ連れてきて、
餌皿の前に降ろしてやった。

で、
遊んでいるところを中断されたのが面白くなかったのか、
匂いを嗅ぎはすれども、興味を失い直ぐさまどこか遊びに出かけようとする。

……いやぁ、あのぅ……(;´Д`)
それで困るのは、チィーナさん自身なのだから、お願いだから食べてよねと、
再び餌皿の前に連れてきて、臭いを嗅がせるだけでなくダックスープを鼻先に着けた。
…それでようやく食欲が湧いたのか食事を始めるのだが、
隙あらば遊びに行こうとする姿勢は、そのままだったりする(;^ω^)

とりあえず、食事後に粗相の世話などを行ってから、
自分の朝食に取りかかった。

幾分疲れが残っている感じだが、
思い出せば、昨晩寝る前にアラームをセットしていた憶えがまるで無い。
その上に名古屋で歩き回っていたこともあり、肉体的疲労もあったかと思う。

通常ならば、習慣的にアラームが寝る前に目が覚める物なのだが、
今日に限っては、完全に寝過ごすことになり、ただただ不覚としか言いようがない。
…昨晩は油断があったなぁ、と反省する。

午前中は幾つかの片付け(特に昨日の買い物など)を行ってから、
昼前に、昨日の帰りに行けなかった食料の買い出しに出かけた。

で、
ふとアイディアが思い付き、季節柄の手ぬぐいを購入する。
職場の作業兼事務机に透明マットの下に敷いておこうかと思い付く。
今まではナマズ柄だったから、今度は緑を主とした物にしようかと…
(…随分前からナマズ柄だったのだが、震災とは関係ないと思う(;´Д`) )

それで、思考回路に走るアイディアの量が増え始めてしまい、
当初は食料の買い出しのみで終わるところだったのだが、
他にも飾り物や靴などを購入する程まで思考能力が拡張されてしまった。
…計画的物欲が刺激されたと言うか、もともと予定があった物なので(;^ω^)

まぁ、そんなことをしているから、
昼飯には間に合う予定だったモノが、昨日と同じパターンで時間超過してしまい、
帰宅したのは14時過ぎだったと言うから、どれだけ買い物を楽しめばいいのかと(;´∀`)

…取り合えず、
帰宅後に遅い昼食を食べたことだけは、昨日とは違う状態で(w

午後からは、木工作業に取りかかる。

今は使わなくなったスノコベッドの解体。
そのままの状態ならば粗大ゴミになるが、解体して小さくすれば可燃ゴミになる。
…と、この辺は以前のブログ記事で書いた記憶があるような(笑

さらに、解体した平板を接着し繋ぎ合わせて1枚板にする作業まで始める。
ベッドのフレーム部はそれなりに使うトコを考えながら、地味な手作業を続ける。
…まぁ、予定では試作的スピーカーを作ろうかと…と言うのも前に記事にしたか?

しかし、ただ単に解体して接着すれば良いワケではなく、
ネジや釘の除去、平板に対する細かい手直しや、割れの修正、ゴミの片付けなどがあり、
集中しすぎて時間の感覚がなくなってしまうのが玉に瑕(w

一段落ついたところで、ようやく休憩しようかと思ったが、
既に時刻は夕方を回っており、チィーナさんのお世話も近かった。

まぁ、作業中にチィーナさんが私の周りをウロウロして遊んでいたから、
いつもよりはチィーナさんも身体を動かしていたので、随分と元気そうだった。
…だいたい寝ている時間のほうが多いのだが、今日はやや少なめかな?( ^ω^ )

時間通りにチィーナさんに食事と投薬を済ませて、
自分は、ようやく今日初めて魔窟に籠もり、PCを立ち上げた。

後は、情報収集などに費やす。

で、
記事書いた後で、ブラウザエラーで、震災関連記事が、真っ白にy=-( ゚д゚)・∵

あー、もう今日はダメかー、と諦めようと思ったが、
日和山の花見記事を思い出して、何が何でも記事にして自分の思いをー! と奮起。

…記事にもしたが、
当初のGW予定は宮城県東松島市や石巻市、その他周辺を回るつもりだった。
しかし、先方での宿泊先確保と、移動手段の手配等、幾つかの問題も多く、
なにより非常時に自分のメンタルへの不安が大きいことがあった。

大まかな予定では、自分の車で、愛知県から宮城県への移動を考えたが、
今回のGWは通常とは異なった事態での混雑が予想されたので、困難と考える。
なにせ1000kmの長丁場で鬱薬飲みつつ進まねばならず、コレは相当キツイと思った。

変わりに公共の交通手段をも考えたのだが、
持っていきたい荷物、持って帰ってくる荷物の量を考えれば不可能だった。
車での移動…とは、このことが第一優先事項であった訳で、
破産してでも郷里宮城県の土地のモノを購入して自分なりの支援としたかったのだが、
仙台まで何とか移動できるとしても、そこから他地域への移動は車両以外に無く、
行動範囲に制限が出てしまうようでは如何ともしたかった。

結果、悩んだ末に、何もせず、となったのだが、
日和山から日高見を掲げつつ、花見をする東京からの支援者の話しを見たら、
何も書かない訳にはいかなくなった次第で………正直、羨ましいのだ。

私の場合は矢本の滝山あたりがイイかもしれないが、
車運転では、花見酒も何も無かろうよ(;^ω^)

まぁ、そんなこともあり、23時過ぎに至る。
夕食は、コレからだ(w

とりあえず、GWの予定は自作スピーカーの作成で潰すつもりだ。
色々な思いがたまっているが、そんな気持をぶつけつつ、GWは籠もるつもり。

はたして、どの様になるか楽しみではあるが、
それ以外にも秘めている感情を、何時かどこかで発露できるようにしたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第1原発 5月1日分は縮小

(…テレビ見ておらず)
(21時まで書きまとめた記事が、ブラウザエラーでお星様(TдT) )

ネット新聞。
各情報サイトより。
記事縮小。

●東日本大震災

予算委員会、首相出席も震災、原発対応に相次ぐ。
…世論評価が大きく低いことに対し、
「すべてが初めてなので完全とは言わないが、全力を挙げて対応してきた。
初めてのことだから」との弁、自民党議員からは「恥ずかしくないのか」と糾弾の声。

(私見、いや、毒:大事なコトだから二度言いました(`・ω・´)キリッ
           …みたないな感じで、もう開いた口が塞がらず(´Д⊂ヽ
           まるで風俗に行った先でソープ嬢を前にしてから、
           「初めてだから」と言い訳する初体験ボーイみたいで…
           もうイヤだ、この内閣orz )

MSN産経ニュースより、

追悼の山に花見の歓声 帰省男性が呼び掛け 八代亜紀さんも飛び入り参加

(私見:俺だってコレをやりたかったんだ!!
     墨廼江、日高見、その他にも石巻の酒を担いで、
   現地へ行きたかったんだ!!!

     。・゚・(ノД`)・゚・。
     自分の置かれている状況はそれどころではないモノで、
     鬱薬と睡眠薬抱えて、どの面下げて現地に入れるだろうかと…
     チィーナさんの件もあるが(動物病院にお願いするつもりだった)、
     距離的な移動手段、とメンタル的な問題を鑑みて、断念した。
     こうして、今更ながらに、自分の不遇さが恨めしくもあり、情け無くもあるorz)

●福島第一原発

6号機、タービン室溜まり水の移送を仮設タンクへ開始した。

(私見:移送のコトよりも、「溜まり水」がどの様な物かを先に発表して欲しい。
    海水なのか、ただの地下水なのか、1~4号機で汚染された地下水なのか、
    それとも、格納容器や使用済み燃料プールから漏れ出た冷却水なのか。
    …少なくとも、仮設タンクへの移送と言うことは、ただの「溜まり水」と思えん。
    問題の無い地下水や海水ならば海洋投棄でも問題ないはずだ。
    敷地としては1~4号機から離れているから、問題視されていなかったが…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »