« Depression Rites : yellow condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2011年5月10日 (火)

Depression Rites : normal condition

どうにか平常に気力が戻る。
ただ何となくだが感情の変化はフラットで、表面上はソレが表には出ない。

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

昨晩は早めに寝るつもりだったが、脳の覚醒はそのままで、
ある程度時間を経ないと眠気が訪れない状態だった。
…まぁ、休んだために体力消費が少なめだったのも原因の1つだろう。
脳で感じる表現とは別として、顔は能面のような状態なのが不気味だったが、
頭の中で思っていることが表情に出ないのは精神的に疲れているのかもしれない。

いずれにしろ、時間を決めて眠ることにした。

今朝方はアラームの方が先だった。
眠気を振り払いながら布団の外へ腕を伸ばして、時計を探し、
とりあえず引っぱたいて沈黙させたが、スヌーズのおかげで2度寝は免れた。

眠気は少し感じるも、起床する勢いが付けば後はどの様にもなるモノで、
チィーナさんのお世話から、食事、出勤準備まで勢いよく続けることが出来た。
おかげで気落ちするような暇もなく、
気分が上がってきたところで、出勤するタイミングとなった。

自分が外に出た頃は、雨が止んでおり、駅までの歩きは苦でもなかった。
雨が降ったワリには気温が高て湿度も高いのが気になったが、
その程度の理由が精神的な変化を与えるはずもなく、ボンヤリしながら会社へ向かった。

出勤後、暫し経ってから雨が降り始める。

外で小細工を行いたかったコトもあり、昼を待たずして降ってきた雨にはウンザリだった。
ソレでも雨の中、チマチマと他人の迷惑顧みず、小手先の誤魔化しを行ったが、
塗ったペイントが雨で気泡を作るようなことになりイマイチ失敗して終わる。

時間がかかって、人に迷惑を掛けたワリには、上手くいかず残念としか(;´Д`)

午前中はソレほど大きな仕事はなかったのだが、
モノの出し入れ作業が多く舞い込んできたので、アレよコレよと忙しく動き回る。
昨日休んだ影響かもしれないが、来場者が多くて思いの外忙しかった。
おかげで物品を弄る時間よりも、物品管理の方が時間を多く使う。

まぁ、ソレでもリスト上と現物とでの数値の食い違いがあったりして、
随分と頭を悩ますハメになったが、これはそう言うモンだとして、おきたいなぁ(w

昼飯。
写真食堂で冷やしうどんを食す。
5月上旬じゃん? まだ早いのではないのぅ? とも思うが、
テレビのニュースではソレを打ち消すように各地の気温が告げられ、かなり蒸し暑い。
この時期に、この様な気温では夏場は一体如何ほどよ? と戦々恐々。

先に浜岡原発停止の件あり、夏場の電力供給余裕は1~2%とか報道してるし、
もう何がおきても不思議ではないのかもしれないと覚悟してみたりする。
…いや、昼飯時にソンなコト考えるのは無意味かもシレンが(w

午後からも来場者多数。
当初の予定では2、3程度の仕事で終わるはずだったのが、
アレよコレよと来場者対応をしているウチに仕事依頼も膨らみ、
気が付けば、今日の分量のギリギリイッパイまで引き受けることになる(笑

ソレでも物品修理などの依頼がなかったことから、大分楽させてもらったが、
仕事自体は終業時間を過ぎても少し残る程度までの状態で、ギチギチだった。
おかげで湿度のせいもあってか、背中は汗ビッショリになる。

気温と言うより、いわば作業を急いだためのモノなのだろうけど、
ソレでも焦りや失敗の冷や汗でないだけでも、十分な結果だと思い込むことにした。

終業時間になり、ユルユルと帰路につくが、
帰宅の電車は雨のせいもあって車内の湿度が高く、いささか不快な感じに。
気温がまだマシな状況だったから苦とも思わないが、
乗車していた人の中にはコート、ジャンパー羽織っている人もあり、
アレはアレで、暑苦しくないのかと、他人事のように思ってみたりする。

さすがに電車内ではTシャツ一枚という御仁は見かけなかったけれども、
最寄りの駅を降りて外に出たら、そんな感じの人もいたので、
もう春は終わったのかぁ、と何となく寂しい気分になる。
…まぁ、沿道のサツキの花は満開なのだが、体感的な暑さの方が上回り、
何となく季節感がゴッチャになった感じでイマイチ変な感じだ。

コレで台風1号が直撃コースだと思うと、更にゲンナリする(w

帰宅後、幾つかの手続きを済ませてからチィーナさんの様子を見るが、
どうにも具合が悪そうな雰囲気だった。

インスリノーマの症状にも近いし、すわ即フードと薬をと言う事で慌てる。
素直に動物病院に駆け込むのが良かったのかもしれないが、
暫く様子を見ているうちに、徐々に回復してきたので、胸をなで下ろす。

まさかとは思うが、天候や気圧の変化が影響したのであるまいな? ともうが、
もしかすると日中の気温の上昇に身体が付いてこれなかったのかもしれない。

いずれにせよ、エアコンの時期もそろそろだなと、思うに至る。

とりあえずは普通に一日を過ぎた。
幾つかも問題もあったが、まぁまぁ悪くなかった感じに思える。

ただし気分的には今一つ起伏が無くて、感情はフラットに近い。
営業用の顔は作れども、ソレはソレであり、見た目の意味は無いかもしれない。

まぁ、天気が悪いから脳内活動も停滞気味で憂鬱感が少しあるかもしれないが、
ソレでも明日だって雨だから、そんなことくらいで左右されているようでは、困る(;^ω^)

何であれ、今週は無事に何事もなく終わることを祈りたい。

|

« Depression Rites : yellow condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/51637141

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : yellow condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »