« 昨日の成果 元スノコベッドだったスピーカー | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2011年5月 9日 (月)

Depression Rites : yellow condition

心身共に不調にて、また会社を休む。月曜日なのに不覚、無念。
原因は土曜日からの無理がたたったコト以外に考えられず…(;´Д`)

2時半就寝、6時起床。(昨日21時から23時半まで休息)
睡眠時間、3時間半+2時間半。

まだ脳味噌の反応がイマイチなので、短めに。
…どうにも視覚情報に追いつかず、目眩と頭痛が少し残っているので。

昨晩はいつもとは違い変則的な睡眠となってしまた。
0時にはチィーナさんの食事投薬があるため起き出したが、
その後、少しのつもりでネットをウロウロしていた。
とりあえず総睡眠時間から考えて、大丈夫だろうと思っていた。

起床後の状態は問題なく、普通に出勤準備を行っていたのだが、
時間がたつに連れ、メンタルから不調が始まり、身体全体の強い怠さになる。

それでも出勤するつもりでいたのだが、ニュースを見ている間に意識が落ちてしまい、
気が付いたらウチを出る時間を過ぎていた。
とにかく眠気が強くて、普通に歩き回るコトもままならず、
そのせいか時間感覚にまで変調をきたし、更には記憶が曖昧になる。

会社には午前休を申請したことまでは憶えているのだが、話した内容を憶えていない。
そのまま午前中はグッタリしたまま時間が過ぎていった。

昼に出勤するつもりだったが、時間を逃してしまう。
体感時間の不調は未だ回復せず、クリニックに行くことを検討する。
会社には連絡して午後も休む事をお願いした。

それから力が抜け、考えることが辛くなり気持が上向かない。
クリニックへ行けるほどの気力もなく、結果的には夕方まで何もできなかった。

夕方に必要にかられて、ようやく動き出す。
明日は月一回の特定資源ゴミ回収なので、それを出さねばならず、
先月はソレを逃していたために、出すモノが多くなっていたので、
段ボール、紙類、衣類などを纏めて、集積所へ持っていく。

それで身体を動かすことにより、何とか弾みがついて、
時間が遅くなったが何とか日常を取り戻すまでに復調した。

夜になってもやや低調だが手は動くので、反省を踏まえて日記記事を書く。

土曜日の勢いがあったと思ったが、それは精神的に無茶を強いた事であり、
自分自身に休日1日で全てやると暗示をかけた、躁状態だったのかもしれない。
その為、今朝になったら活力が枯渇していた状態だったと感じる。

…全く情け無い話しだが、自業自得のバカだったと言うべきだろう。
何度も繰り返しているはずだが、過信ばかりしているのでは話しにならない。

どうにかしてこの悪い癖を治さなければと、深く反省する。

|

« 昨日の成果 元スノコベッドだったスピーカー | トップページ | Depression Rites : normal condition »

心と体」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/51628148

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : yellow condition:

« 昨日の成果 元スノコベッドだったスピーカー | トップページ | Depression Rites : normal condition »