« チィーナさん、入院 | トップページ | チィーナさん、退院 »

2011年5月30日 (月)

Depression Rites : Don't Break The Circle

台風は各地に被害をもあたらしながら温帯低気圧になり、過ぎ去っていった。
我が地方では朝から既に雨が上がり、昼には晴天と好調だったが…

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

昨晩は早めに寝るつもりでいたが、どうにも寝付けずに、1時半まで過ごす。
朝になれば平日の出勤となるので、製作等の無理な事は行わずに、
眠れないかも、と思いつつも布団に潜った。

その時、真新しいチィーナさんの粗相が臭ったが、気にせずに寝た。

少し眠たげに起床する。
時計より先には目が覚めなかった事が残念だが、熟睡感はあった。
直ぐさま起き出して、まずはチィーナさんの食事を用意する。

そしていつものようにチィーナさんを起こして、食事と薬を与えた。

それを見届けてから自分の用意となり、慌ただしく忙しい月曜の朝が始まった。

昨晩は台風から変わった温帯低気圧の影響で雨風ともに強かったが、
朝になればすっかりと止み、霧雨程度の雨はあったが、次第にそれも止んだ。
おかげで作業服を入れたバッグは濡れずに済み、何事もなく出勤する。

電車も定刻運転で問題なく、この地方の影響が低いと見受けられた。

仕事は特に問題なく、来場者共々、何時もと変わらずに作業はある。
月末と言えども流れるべき所は、しっかりと流れているようで、状況に滞りなし。

午前中の依頼作業は少なかったが、先週末の一件があるのでそちらに集中。
出来る事ならば明日の火曜日にも完成させたいと意気込む。
…それ以外にも来場者があり、普段と変わりなく仕事は進む。

午後は、先の作業の接着乾燥待ちという事もあり、手持ちの作業は進まなかったが、
依頼作業で修理物件があったので、こちらを優先して行う。

しかしながら当該物品の消耗部品の幾つかがキレており、どうするか悩む。
それで以前修理不能で部品取りに変わり果てた物品があったのを、ふと思い出す。

コレにより部品交換の数件を行った程度で作動不良の物品が生き返る。
…何でアレ、壊れたとしても必要となる可能性のあるモノは、
必ず保管しておくべきだと思うに至る。

コレがなければ、修理不能を理由に返さなければならなかったので、
今回は部品がちょうど生きており、運が良かったと思わざる得ない。
…まぁ、この様な状況は長く続かないので、早速、不足しないように手続きを行った。

その後、幾つかの検案等があり、処理しているウチに終業となる。

帰宅後、フードと薬の用意をしてから、直ぐに病院へ向かう。

イマイチ調子が良くないチィーナさんに対して、楽観的に見るようにした。
…と言うか、それ以外に手立て無く、自分のできる事は病院へ急ぐ事のみ。
何事もないようにと、祈るしかない。

結果、入院となった。

まさかの、診察室での発作となる。

先生も予想できなかった事に違いない。

ただし、慌てる自分とは違い、冷静に対処いただいたことは有り難く思った。

帰宅。

心的に、寒い。

バッグの中は、診察後に食べるはずだった特製ダックスープ。

バッグの主は、病院で安静にしている。

自分の頭の中は真っ白で、何をすべきか思い付かない。

帰宅途中でスーパーなどにより、必要な買い物してウチに到着。

つい先ほどまでチィーナさんがいたケージを、暫くの間、眺めていた。

ペットシーツが粗相で汚れているが、それを取り替える気になれない。

ただ、その痕跡だけでも、と思う他に、何もできずに呆然となる。

月曜日。
土日の状況が嘘のように思える。

台風は去ったが、自分のココロにはナニかがやってきた。

明日、月末は、良き日になるのだろうか?
願わくば、今日よりも良い日であれ! と叫びたい。

|

« チィーナさん、入院 | トップページ | チィーナさん、退院 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/51812077

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : Don't Break The Circle:

« チィーナさん、入院 | トップページ | チィーナさん、退院 »